FC2ブログ
2020_12
31
(Thu)23:59

☆★里親様募集中★☆

(トップ固定) ※通常のエントリーは次から始まります。

いつでもお嫁入り・お婿入り準備万端!
里親様募集中の子たちです☆
お名前部分をクリックするとご紹介ページへ移行します♪

【里親様絶賛大募集中~~☆@仙台:かびごん家】
DSC00218 (1) DSC00350.jpeg
【むいちろう トライアル待ち♪】【あじまる ♀ 生後4か月】

のんトップ2 DSC00841.jpeg
【のん ♀ 1歳】 【ぼんぼり ♂ 4歳位】 

ヤマサトップ まるじゅうトップ
【ヤマサ 祝☆正式譲渡】 【まるじゅう 祝☆正式譲渡】

バージョン 2 
【スフレ トライアル中!】

   
§ かびごん家 療養枠 §
楡トップ用
【楡 ♂ 生後9か月】


【里親様募集中~♪@福島:たこさん宅 ちーむぼんぼん代理募集】
こふじトップ2 ざんぺいトップ 
【こふじ ♀ 生後7か月】 【暫平先輩 ♂ 1歳】

ダイヤトップ つぶトップ
【ダイヤ ♂ 5歳位】 【つぶ トライアル中!】

ぬっしー表紙 8824.jpg 
【ぬっしー トライアル中!】 【笹 トライアル中!】

8819.jpg 男の子用
【あお 祝☆正式譲渡】 【きいろ ♂ 生後9か月位】


【こちらも里親様募集中~~♪@福島:代理募集】
DSC07437 (1) DSC07422 (1)
【バロック ♂ 2歳】 【レベック ♂ 2歳】

DSC07645 (1) DSC07617 (1)
【モッシー ♀ 2歳】  【ダフ ♀ 2歳】

なつトップ ナテとっぷ3
【なつ ♀ 5歳】  【ナテ ♀ 2歳】

  

★保護猫さんへのご応募前は必ず こちら をご確認下さい★
保護猫さんへの里親ご応募は、基本的には里親募集サイトよりお願い致します。
里親募集サイト掲載前の子につきましては、コメント欄よりお問い合わせ下さい。


かびごんの活動やお手伝いできるコト・できないコトについては
 この記事 をご覧下さい☆
猫さんのお引き取り、丸投げ依頼等はお受けできませんのでご了承ください。
里親募集のお手伝いには、必ずその現場の猫の不妊去勢手術をお願い致します。



♪ かびごんの ほしいものリスト ♪
↑応援いただけますと嬉しいです^^



***今後の見通し***
2019/8/3(土)楡受け入れ(生後2か月)
9/26(木)のん受け入れ
12/15(日):スフレお届け、トライアル開始
12/22(日):あんちゃん正式譲渡→あんこちゃんに♡
2020/1/5(日):ヤマサ・あじまる・まるじゅう受け入れ
1/10(金):醤油組2回目のワクチン・ウイルス検査
1/22(水):ヤマサ去勢手術&2匹マイクロチップ
1/31(金):ヤマサ&まるじゅうお届け、トライアル
2/7(金):むいちろう受け入れ
2/7(金):楡・むいちろう通院
2/9(日):仙台市内お宅訪問
2/15(土):ヤマサ・まるじゅう正式譲渡予定
2/23(日):楡通院
2/29(土):あおお宅訪問2回目
3/1(日):楡通院&検査・レントゲン
3/4(水):あお受け入れ
3/8(日):あおお届け・トライアル開始
3/13(金):楡・むったん通院
3/18(水):あじまる不妊手術
3/21(土):笹トライアル開始(たこさん宅→郡山市I様)
3/22(日):あおくん正式譲渡
3/26(木):ぬっしートライアル開始(たこさん宅→利府町I様)
3/27(土):楡通院
3/29(日):楡ちゃん保護主さん面会@かびごん家
4/9(木):ダイヤお見合い@たこさん宅
4/10(金):こふじお見合い@たこさん宅


*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*

アニマルコミュニケーション 
◆AC専用ブログ◆

【初めての方専用】◀詳細リンクします
・おきがるセッション体験:2000yen⇨ お申込み
・じっくりセッション体験:3000yen⇨ お申込み

〈通常コース(2回目以降)〉◀詳細リンクします
・おきがるセッション:3000yen⇨ お申込み
・じっくりセッション:5000yen⇨ お申込み
・単発質問セッション:1000yen⇨ お申込み

《とことんコース》◀詳細リンクします
・とことんセッション&ヒーリング(4週間連続):10000yen⇨ お申込み
・看取りサポート(2週間あたり):5000yen⇨ お申込み

[ヒーリング] ◀詳細リンクします
・通常ヒーリング(30分あたり):1000yen⇨ お申込み
・通院サポートヒーリング(30分あたり):1500yen⇨ お申込み


★料金はすべて保護活動の「医療費」として大切に使わせていただきます。
★このブログの会計報告にもAC分の記載を致しております。

*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*✻:::✻*





★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト



2020_04
04
(Sat)14:04

かびごん家緊急事態宣言(涙)

ブログをご訪問くださいます皆様、いつもどうもありがとうございます。

楡ちゃんは日に日にできることが少なくなってきています。
今はただ、楡ちゃんに少しでも安心してもらえるように
楡ちゃんの望むようにしてあげる
寄り添って付き添ってあげようと思っています。


楡ちゃんの件とは別途で
現在、かびごん家に謎の嘔吐症状が蔓延してしまっています。

レオくんに始まり
レオくんが治って元気になって食べられるようになったら
(現時点でレオくんは元気いっぱい)

次にのんちゃん
セロくん
むったん

ついであじまるも怪しい気配・・・


体は元気で、
食欲というか、食べたいそぶりも見せてくれますし
便も普通、
おしっこも出ている
のですが

食べ物を食べると、消化した状態で嘔吐。
何度も嘔吐し、最後は血液混じりになってしまいます。
胆汁は吐いておらず、胃液のみ。

そろいも揃って、全員同じ症状で
順番になっていってるので
おそらく感染しているのではないかと。

とりあえず、今日午後から病院に行けるので
先生に指示を仰ぎ

みにゃさんが元気になってご飯をもりもり食べられるようになるまでは

楡ちゃんの看取りもありますので
数日間、ブログはおやすみさせてください。

合わせまして、里親様やお問い合わせなどのお返事も
しばらくお時間をいただきますこと、申し訳ございませんがご了承ください。


みんにゃが元気になってくれるようにがんばります!

吐いてしまうというだけで、命に別状はないと思うのですが
(みんな総じて元気なので)
食べられない、水も飲めない状態が続くと危険なので
とにかく、
かびごん家のみにゃさんが元気になることを最優先とさせてくださいませ。

申し訳ございません。

よろしくお願い致します。





★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
2020_03
30
(Mon)14:56

楡ちゃんのこと。

皆さまに応援していただいております楡ちゃんですが。。。
じつは、
FIPが進み、おめめが見えなくなってしまいました。。。
20200330135627fde.jpg


それに気づいたのは3月25日のこと。
明るい陽射しが差し込む昼間でも瞳孔が大きく、
さらに、目の前で指を動かしたり近づけたりしても一切反応がありませんでした。

じつは私、先の3連休初日(20日)に、7年ぶりの腰椎椎間板ヘルニアになってしまい
ベッドから起き上がれない、寝返りも打てないようなありさまで
やっとなんとかリビングに這い出して来たのが25日だったのですが

私がお世話できない間に
いつの間にか楡ちゃんのおめめが見えなくなってしまったようです。。。。
2020033013561644a.jpg

普通に歩けるし、トイレにも自力で行けるので
みにゃさんのお世話をしてくれていた夫も気づかなかったようです。


腰の激痛に耐えつつもかかりつけ動物病院を受診しましたが
網膜の底の血管がモヤっとしていて、炎症が起きているために
視力が失われてしまったのだろうということでした。

今までも、後ろ足に力が入りづらいような症状を見せていたのですが
その原因が不明で、貧血とか腰痛とかいろいろ考えられたのですが
ここ数日は足元がふらつくと伝えたら
FIPによって神経に来ているのではないかと言われ

それだったら・・・と、先生も私も、今までの症状の説明がつく、合点がいく状態で。。。

FIPドライタイプの発症だと思われます。
血管炎になってしまい、全身の臓器に影響が出てしまって食欲廃絶。
さらに眼底の血管も炎症が起きたことによって失明。
貧血もあるだろうけれど、神経系症状によって後ろ足がふらついたりジャンプしづらい状態。。。

楡ちゃんは今、このような感じです。。。。


おめめが見えなくて戸惑うこともあるのですが、多少の明暗は分かるようで
今までの記憶(トイレの場所や家具の配置など)とか、お鬚の感触とか、明暗とかで
なんとか自力でお水を飲みに行ったり、
トイレに行ったり、
自分の行きたい場所でねんねしたりということはできています。
202003301357497d8.jpg
↑仲良しルナちゃんとくっついてねんね。


甘えたいのは健在で、
かびごんやかびごん夫の体やお膝の上に乗って甘えてきてくれます。
20200330135722eab.jpg


とても可愛い楡ちゃん。。。
202003301357326f6.jpg


でも・・・
血管炎によって多臓器に影響が出ているようで
もう一切ゴハンを食べてくれません。
お水だけは飲んでくれていますが、他のものを食べるのが苦痛のようです。
20200330135759879.jpg
なので、強制給餌はしないで、楡ちゃんの好きなようにしてもらっています。
生クリームとか、ヨーグルトとかをなめてくれる時もあるんですよ^^



昨日29日は、この状態になる前から
楡ちゃんの保護主さんが楡ちゃんに会いにきてくれる約束になっていたのですが
会ってもらうことができました。
20200330135808ab9.jpg


生後2か月くらいの楡ちゃんを保護してくれたKさん。
Kさんがいなかったら、楡ちゃんは今頃もう生きてはいなかったでしょう。
5匹生まれた兄弟たちの中で、唯一生き残れたのが楡ちゃんだったのです。
20200330135817e69.jpg


楡ちゃんのママと、おばあちゃんもTNRしてくれて
現在楡ちゃんのおばあちゃんが後ろ足に怪我をしてしまったとのことで
通院してくれたのですが
このあと一時保護して治療してくださるそうです。
楡ちゃんファミリーを見守ってくださっていて、本当にありがたいです。

楡ちゃん、よかったね。
Kさんに命を助けてもらえて、ママやおばあちゃんも見守ってもらえてるよ。
20200330135827246.jpg


楡ちゃんは、既にもう「終末期」に入っています。

あとはもう
体が栄養を必要としなくなり、
少しずつ、少しずつ、死へと向かっていきます。

その期間を、少しでも苦痛が少なくなるように、
少しでもラクに過ごせるように
少しでも、私や夫や、周りのにゃんこたちと幸せに暮らせるように。。。
20200330135836d36.jpg


私にできるのは、
お空に帰る準備を始めた楡ちゃんのサポートだけだと思っています。
202003301358459cb.jpg


本当に可愛くて、人懐っこくて、物怖じしないタイプで
ものすごく愛らしい楡ちゃん。
2020033013590083d.jpg


神様ごめんなさい。
どうか楡ちゃんがラクに過ごせますようにと強く願うけど
それと同じくらい、少しでも長く一緒にいられますようにと願います。。。。
2020033013590787f.jpg


Kさん、昨日はどうもありがとうございました。
楡ちゃんママとおばあちゃんのこと、よろしくお願い致します!


昨年お見送りしたゆうちゃん、コウちゃん、チャチャ子に続き
可愛くて愛らしくて愛おしい子たちばかり
神様は私の元から連れて行ってしまうんだなあと思うと・・・
本当につらいです。

でも、一緒にいられる時間を、めいっぱい大好き!を伝えて
大事に大事にしていこうと思います。




**********************

【楡ちゃんにプレゼントをどうもありがとうございました】

シェパードのRくんのママさんから、(Rくんから)
楡ちゃんに、とおいしいものをいただきました。
2020033013563756f.jpg
まだ楡ちゃんが少し食べられる時期にいただきましたので
楡ちゃんにあげさせていただきました^^
楡ちゃんを気にかけてくださり、どうもありがとうございました。


【猫砂をたくさん、どうもありがとうございました!】

さくらちゃんの里親様でいらっしゃる、仙台市のSさまより
みにゃさんに猫砂をたくさん頂戴致しました!
202003301358533eb.jpg
たくさんどうもありがとうございました!
これで1か月くらいは砂の心配をせずにすみます~~(涙)
心から感謝致します。
みにゃさんの清潔トイレのために、大切に使わせていただきますね^^


**********************





★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
2020_03
27
(Fri)03:18

猫の脱走防止対策のまとめ

本日は、すべての猫飼いさん・そして保護猫さんのご希望者さまへ
猫さんの脱走防止対策のまとめをご紹介致します。


かびごん家の保護猫さん、及びかびごんが代理募集する保護猫さんたちの
新たなご家族になっていただきます際には
お手数をおかけして本当に申し訳ございませんが
皆様全員に、「ご自宅に脱走防止対策をしていただく」ことをお願い致しております。


猫飼い経験の長い方ですと
「今まで暮らしてきた子は脱走しなかったからうちは大丈夫」とか、
「今までの子は、脱走してもすぐに戻ってきたから大丈夫」と思われる方も多いと思います。
しかし
猫さんの性格は100匹いたら100通り。
お外への興味も、好奇心も、パニック下の行動も、それぞれまったく異なります。
「今までの子とまったく同じ」子などいないのです。


私たちボランティアが、新たなご家族様に脱走防止対策をお願いするのは
たくさんの譲渡の中で、悲しい事故、つらい経験があるからこそです。

共に暮らして愛情を注いできた子を、新たなご家族さまを信頼して託すのです。
もう二度と、ご家族が後悔して、慟哭するのを見たくない。
もう二度と、「あの時脱走防止対策をきちんとお願いしていれば、あの子は今頃生きていたのに」という悲しい思いはしたくない。

誰だって、うちの子を脱走させようとか、交通事故にあわせようと思って飼っている方はいません。
皆様一様に、猫さんたちに愛情を注いでくださったご家族ばかりです。

「万が一」の事態というのは、想定していなかった時に起きるから万が一なのであって
そして、それは「誰にでも起こり得る」ことなのです。

この点をご理解いただき
猫さんへの「真の愛情」があればこそ、万が一の事態を想定して
可能性を減らすため、安全性を高めるために、脱走防止対策を何卒よろしくお願い致します。



* * * 脱走防止対策のまとめ * * *

かびごん家の対策、かびごん里親様のおうちの対策を例にご紹介致します。


【窓】

夏などに通気のため、窓を開けて網戸だけにする可能性のある全ての窓にご対策をお願い致します。

なぜなら、パニックになると、猫は網戸を突き破って脱走したり
網戸に体当たりして網戸ごと倒して脱走することがあるためです。
猫は網戸を突き破る
(画像お借りしました)


具体的な対策としては
網戸に爪をひっかけて開けてしまう子がいるので、「網戸ストッパー」取り付けていただき
網戸だけにする箇所の手前に、突破されないような対策を施します。
窓のほうには、対策の幅以上に窓が開かないように「窓ストッパー」を付けます。


一番一般的なのは、つっぱり棒を2本立てて、その間をワイヤーラティスで覆う方法です。
対策してある幅以上に窓が開かないように、窓ストッパーを置いて調整します。
窓 トト宅2
(トトくん宅)


この時大切なのは、「窓の高さギリギリまでラティスで覆う」ことです。
2020032703195093c.jpg
(みゅうくん(サスケ)宅)


なぜなら、ワイヤーラティスの場合、猫さんは身軽に登ってしまうからです。
窓の上部に対策していない隙間があると、そこから身を乗り出して脱走してしまいます。
猫はワイヤーネットを登るので窓ギリギリまで対策を
(ねねちゃんここちゃん宅)


こちらは、窓の手前にポールを横に立てて、猫さんがジャンプして乗れないようにしています。
こういうのもグッドアイディアですよね^^
窓 トト宅3
(トトくん宅)


それから、網戸自体を、猫が突破できない丈夫なものに張り替えてくれたおうちもありました。
ホームセンターで売っているそうです。
見つからない場合は、ネットで探してみてください^^
「猫マール」
「ペットディフェンスa」
網戸強度の強い物へ変更
(ヤマサくん・まるじゅうちゃん宅)



【掃き出し窓】

掃き出し窓というのは、床と接している大きな窓のことを指しています。
主にベランダの前とか、お庭に続くリビングの窓などがこれにあたるおうちが多いと思います。

掃き出し窓の場合は
通気だけするけれど、人の出入りはしない窓 と
人の出入りをする窓 に分かれることが多いのではないでしょうか。


人の出入りをしない窓、については、「窓」と同じような対策をお願い致します。

つっぱり棒を2本立てて、その間をワイヤーラティスで覆い、
下には100円ショップで売っているラティスを支える足を取り付けています。
このおうちは、製品の幅で上部に隙間ができた部分をプラ段で覆ってくれています。
掃き出し窓(出入りしない窓)シン宅
(シンくん宅)


大きい窓なので、両脇のつっぱり棒を太いものにすると安定します。
20200327034930a44.jpg
(かのんちゃん(でん)宅)


こちらは既製品です。
「マルカン 猫網戸脱走防止フェンス」
この製品は、人が出入りしない掃き出し窓につけるのをお勧めします。 
ベランダ:マルカン柵ねむK様宅
(おはぎくん(ねむ)宅)


人が出入りする掃き出し窓については、可動式にします。

我が家の場合は、
太くて強度の高いつっぱり棒を片側に取り付け、それを支柱にして
反対側には細めのつっぱり棒と、その間をワイヤーラティスで覆い、
下にはワイヤーラティスを支える足をつけています。
202003270355151f2.jpg


開けるときはこんな感じ。
強度の高いつっぱり棒以外は100円ショップで揃います。
20200327035504d09.jpg


こちらは、1本の支柱とワイヤーラティスは同じですが
下部に車輪をつけて可動を楽にしているタイプです。
掃き出し窓車輪付ルカ宅
(ルカくん宅)


このおうちは、可動を上部に取り付けてくれたタイプ。
上部に丈夫なつっぱり棒を横に渡し、リングを通してワイヤーラティスを吊っています。
すごいアイディア!!
2020032704322628a.jpg
(あおくん宅)


ワイヤーラティスを使う場合は、「窓」と同様
掃き出し窓の高さ全部をカバーできるように覆う必要があります。
繰り返しになりますが、猫はラティスを登ってしまうからです。
たとえ大人の猫であっても。
20200327031958c2c.jpg
(メイちゃん宅)



既製品の場合は「のぼれんニャン」を使うおうちが多いです。
見た目も綺麗ですし、開け閉めも楽ですよ^^
掃き出し窓 レミ宅 のぼれんにゃん
(ももちゃん(レミ)宅)


マンションのベランダ前(現行品;のぼれんニャンバリアフリー)
20200327035004bff.jpg
(レオくん(たんじろう)メイちゃん(アニー)宅)


ちなみに、「のぼれんニャン」は、
長期間にわたって先住猫さんとの相性を見る、
長期的スパンで先住猫さんに新入りさんに慣れてもらう必要がある場合に
猫部屋の前に取り付ける方もいらっしゃいます。
20200327040252567.jpg
(スフレ宅)

我が家も、まさに保護猫部屋の前にのぼれんニャンを使っています。
(ヤマサ・まるじゅうの里親様にamazonギフト券をいただき、
それで購入させていただきました!どうもありがとうございました!!)



【ベランダ・お庭】

自己所有マンションのベランダは、共用部分なので大掛かりな対策はできないと思います。
しかし、転落の危険がありますので、安全のために必ずご対策をお願い致します。

とくに4階以上の高層階の場合。
猫は視力が良くないので(ぼやーっと見える)、あまりに高い場所だと
「高い」と認識できないため、転落してしまうことがあるのです。

ただし、マンションにお住まいで、洗濯物などはベランダに干さず
一切ベランダには出ない、という場合は「掃き出し窓」の対策のみでよいと思います。

そのかわり、洗濯物は干さないまでも、少しでもベランダに出るのでしたら
何らかのご対策をお願い致します。

するりと足元を抜けられてしまったら、あっという間に手すりに乗り
飼い主が焦っていると、猫さんが恐怖を感じて下(外)に降りてしまい
転落事故になるというケースもあるためです。


簡単でお勧めなのが、こちら!
自立式の3連の物干しスタンドに、防獣ネットを張り巡らせています。
ベランダ ねねここ宅 物干しとネット
(ねねちゃんここちゃん宅)

これでしたら、人間がベランダに出る際に
万が一猫さんにするりと足元を抜けられてしまっても
ネットの中にとどまるので、猫を捕まえておうちに入れるのが容易です。


この対策グッドアイディア!と思い、我が家でも取り入れさせていただきました!
かびごん家では、ベランダに出るのは外のゴミ箱を使う時だけなので
ゴミ箱を覆うくらいの大きさが必要なため
同じタイプの5連の自立式物干しスタンドに、防獣ネットを貼りました。
ベランダ 我が家 5連物干しと防鳥ネット


つまり、ベランダに出たあとの水際対策と、
網戸を突破されない掃き出し窓の対策と、二重の対策が必要です。

なぜなら!!
かびごん家でも、ベランダにゴミを捨てに行く時、足元を抜けられて
何度もベランダのネットの内部に猫が行ってしまっているから!!!

つまり、これはどのおうちにも起こり得ることなのです。


ねねちゃんここちゃん宅でも♡
手前に掃き出し窓の対策、奥にネットの対策が見えますね。
202003270446506df.jpg


戸建てのおうちや賃貸のおうちのベランダの例
ベランダ網2 アンディ宅→隙間から脱走したので隙間開けないようにする
(アンディ宅)

ただし、上記はベランダの柵に網戸ごしに猫さんが乗ってしまって
「屋根の上」に脱走してしまったとのことなので
網戸の強度を上げるか、もう少し手前に設置してもらい
さらに、上部の隙間をなくしてもらうようにお願いしました。

分かりますでしょうか・・・
これだけ対策してくれていても、「屋根の上」に脱走したんですよ。。。
先住猫さんはそんなことしたことがなかったと驚いていらっしゃいましたが
これだけ見ても
猫さんの行動の予測できない部分、
個体によって、また好奇心や運動能力の違いによって
まったく異なる行動をするとお分かりいただけると思います。


こちらは戸建て住宅で、2階のウッドデッキ。
全体に上からネットを張ってくれています。
ベランダ2
(メイちゃん(さつき)マリーちゃん(マリア)宅)


こちらは力作!!
2階のベランダが広く、そこに洗濯物を干すとのことで
大工さんに頼んで頑丈な対策をしてくださいました。
これなら100パーセント安心!!
ベランダ 網格子と波板 サスケ宅
(みゅうくん(サスケ)宅)


これは、かびごんも協力させてもらっている福島の保護団体「栖」のベランダ。
DIYする能力があったら、こんなベランダにしたいな〜〜♡
ベランダ1 栖


続きまして、お庭の対策です。

トトくん宅なのですが、お庭にお洗濯物を干すとのことなので
お庭のほうに対策して、
万が一出てしまっても、ネットの中のみにいるようにしてくださいました。
お庭1(トトくん宅)

お庭2

お庭3

お庭4



番外編で、お庭について、逆転の発想で「キャティオ(猫庭)」を作ってくれたおうち。
猫さんを太陽の元、お庭で遊ばせてあげたい!という思いのもと
大工さんに頼んで、頑丈で絶対に脱走できない「猫庭」を作ってくれました。
キャティオ(モカリオ)
(モカちゃん(羽音)リオくん(莉音)宅)


基本は「出さない」ですが
お庭に出したいとう場合は、このように徹底したご対策の元
猫庭を作ってあげるのも素敵ですね^^
キャティオ2


このおうちは、じつは、前に一緒に暮らしていた猫さんを脱走させてしまい、
探したけれど車に轢かれて亡くなってしまっていた
という悲しいご経験の持ち主なのです。

だからこそ、今度お迎えする猫さんたちには、絶対にそんな思いはさせないと
徹底した対策の元、安全性の高い猫庭を作ってくださったのでした。
キャティオ3


このように、つらく悲しいご経験のある方は
「絶対に脱走防止対策は大事だ」ということが身に染みてわかってくださると思います。

でもね‥皆様には、皆様の愛する猫さんたちにはそんな思いをしてほしくないから
だからこそ、予めの脱走防止対策をお願いするのです。



【お部屋の内部の対策】

おうちの中の、キッチンには入ってほしくないという場合。
キッチン
(メイちゃん・マリーちゃん宅)


おうちの階段に吹き抜けがあり、転落の可能性があるという場合は
転落防止のネットを張ってくださるようお願い致します。
吹き抜けネット
(メイちゃん・マリーちゃん宅)



【玄関】

マンションの玄関は比較的対策が楽だと思います。

かびごん家の場合は、玄関入ってすぐにハイゲートを取り付けています。
玄関 我が家 110センチペットゲート


現在売っているハイゲートで、猫ちゃん対応なのは
高さが121センチや、150センチのもの。

赤ちゃん用のベビーゲートや、
わんちゃん用の70センチ、90センチといったものは
猫は簡単に飛び越えてしまいます。


ハイゲート以外がおうちにあるから使いたいという場合は
2つ購入して、上下逆さに組み合わせて使うと良いかと思います。
ベビーゲート2つ連結・マンション玄関
(画像お借りしました)


現在では、掃き出し窓でご紹介した「のぼれんニャン」も玄関に良いですよね^^
掃き出し窓(出入りする窓:のぼれんにゃんプラスドア)シン宅
(シンくん宅)


既製品を上手に使った例。
マンションなのですが、すのこ2枚を組み合わせてくださった玄関前。
女性お一人で作ったとのことです。(スクショですみませんw)
20200327043235d06.jpg
(かびごん仲介のちーむぼんぼん保護猫さん里親様宅)


他にも手作りする場合は、
「掃き出し窓の可動式の例」に倣えると思います^^


続きまして、戸建て住宅の玄関です。

戸建て住宅は、構造がおうちごとにそれぞれ異なります。

最近のおうちは、玄関入るとすべての面がドアや壁に囲まれていて、
玄関が独立した構造になっているお宅もありますね。
そういうおうちでしたら、玄関前の対策は不要だと思います。
(ただし、猫が簡単に開けてしまるドアの場合は対策が必要です)


そうでない、一般的なおうちには、必ずご対策をお願い致します。

こちらは、ディアウォールという2×4木材をつっぱり棒のように使えるグッズを使って
両脇に2×4木材を立て、その間にドアを作った力作。
保護主さん宅での階段下対策(ディアウォールと木枠)
(まるちゃん宅)


2階にリビングがあり、猫さんは2階のみで生活するため
階段の下に対策をしてくれたおうちの例
つっぱり棒と、木材を組み合わせています。
玄関 階段下1
(メイちゃん・マリーちゃん宅)


戸建て住宅では、間口の広いおうちもあると思います。
間口が広くないなら、マンションと同じ対策ができるのですが
間口の広いおうちは対策の悩みどころが玄関ですよね。


こちらは、強度のある竹カーテンを設置してくれたおうち。
ホームセンターで売っていたそうです。
玄関 間口広い戸建て:竹カーテン
(モン太くん(桃太郎)宅)


ディアウォールと木枠を使った例
木枠や、木を繋ぐパーツ、波板もすべてホームセンターで売っているそうです。
玄関 間口広い 戸建:ディアウォール波板
(みみちゃん(ラファ)宅)


アコーディオンカーテンを取り付けてくれた例
ホームセンターに売っているそうで、ご自身で取り付けたとのこと。
戸建て玄関:アコーディオンカーテン
(ヤマサくん・まるじゅうちゃん宅)




*  *  *  *  *  *


いかがでしたでしょうか?

これらは、今までのかびごん家出身の保護猫さんの里親様宅の例でしたが
皆様それぞれ、工夫をこらして対策をしてくださいました。

心から感謝致しますとともに

悲しくつらい思いをするご家族、猫さんが少しでも減るように

猫さんを本当の意味で愛する気持ちを「安全」という形に変えて
どうかあなたのご自宅にも
脱走防止対策をしてあげてくださいませ。







★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
2020_03
18
(Wed)23:19

里親様募集中☆成長ゆっくりな超甘えんぼ子猫♡仮名:むったん!

本日は・・・満を持してのご登場!!

超可愛くて、超元気で、超甘えんぼ、超肩乗り(爆)、
そして成長がちょっとゆっくりなあの方・・・♡の
ご家族募集記事のご紹介ですよ〜〜o(≧ω≦)o


そうです!
仮名むいちろう(注:女子です)、通称むったん〜〜o(≧▽≦)o
DSC00218.jpeg


どうですか〜〜♪
超可愛いでしょ(ノ´▽`*)b☆
DSC00215.jpeg


ちまっとしたボディが愛くるしいキジトラむったんは
2019年の10月生まれ、現在生後5ヶ月になる女の子。
DSC00202.jpeg


3月14日に計測した時点での体重は1.85キログラムでした。
DSC00223.jpeg


むったん、見た目も体重も、
一般的な成長曲線上の子猫さんでいうと
生後4ヶ月弱くらいかな、という感じです。
DSC00228.jpeg


そうなんです。
むったんは、同じお母さんから一緒に生まれた他の兄妹たちと比べても、
また、一般的な子猫さんと比べても
成長がちょっとゆっくりな、体の小さな子なんです。


かびごんのかかりつけ医からは、成長がゆっくりな原因として
・生まれつき心臓に何かある可能性
・横隔膜ヘルニア
・肝臓の先天的な門脈シャント
・成長ホルモンの分泌がやや少ない
という4つの可能性が考えられると提示されまして

原因をある程度特定するために調べてもらったところ
それぞれ
・心臓→心音・心拍数にまったく異常なし
・横隔膜ヘルニア→呼吸音・呼吸数にまったく異常なし
・門脈シャント→詳細な血液検査で異常なし

という結果が出ました。

・成長ホルモンの分泌については、検査する方法がないそうですが

現時点で、詳細な血液検査でまったく異常がなく
元気いっぱいに遊びまわって走り回っており(心臓や横隔膜だと呼吸などに異常が出る)
ご飯もめちゃめちゃよく食べるので


「成長ホルモンの分泌が一般の子よりもやや少ない」
=それ以外の体の機能や体自体は健康である

という可能性が一番高いだろうと言われました。

血液検査の結果はこちら →★ に掲載しております。


現在、乳歯から永久歯に生え変わってきておりまして^^♪
実際は生後5ヶ月ですが
子猫の歯の生え変わりは生後4ヶ月前後くらいから始まるので
「見た目通りの成長スピード」と言えるかもしれません。


このまま、他の子よりもややゆっくりではありますが
大きくなって、成長して、大人猫になっていくと思いますが
むったん的に大人になった状態でも、
一般的な大人の猫さんよりはやや小柄かもしれません。

血液状態は正常で健康体ですので、不妊手術も問題なくできるだろうと言われております。


※ご安心ください※
むったんにつきましては、ご心配なことやお悩みごとなどがありましたら
お迎え後何年経過しても、医療面含めまして手厚くサポートさせていただきます♪



ということですので
上記のことも踏まえて、
まるっとむったんのことを受け入れ、
むったんのすべてを愛してくださる方が
ご家族になってくれれば嬉しいな、と思っています^^
DSC00208.jpeg


むったんってば、超元気でして〜〜♪
DSC00241.jpeg


遊ぶの大好き!
DSC00245.jpeg


保護猫部屋で同部屋のあじまるちゃんと一緒に
元気いっぱいにいつも走り回って追いかけっこしています(笑)

とっても元気で可愛いんですよ^^
DSC00282.jpeg


DSC00273.jpeg


獲物を怠惰に狙うむったんwww
DSC00247.jpeg


見ていて飽きない!かわゆすぎ〜〜〜。
DSC00261.jpeg


性格は、人間のことが超大好きな、超超あまえんぼ子猫です。
かびごんがおやすみの日にむったんをフリーにしていると
もうね、ずーーーーーーーっとかびごんの体にくっついて、抱っこしてます。

かびごんの上(爆)に乗りながら
本当にエンドレスでゴロゴロゴロゴロ・・・言いまくり
ふみふみして、お顔チュッチュしてくれます♪

めーーーっちゃ可愛いですよ♡


と、同時に、肩乗り子猫です(爆)
11049.jpg


甘えんぼで人間にくっつくのが大好きな子なので
ご家族のどなたかがおうちにいるお時間の長いご家庭だと嬉しいな♪
DSC00291.jpeg
↑保護猫部屋のトンネルもお気に入り♡


全体のタビー(縞模様)はこんな感じ↓になってますよ♪
DSC00224.jpeg



*** むったんの基本情報 ***

仮名:むいちろう (通称;むったん)
性別:おんなのこ
月齢:生後5ヶ月 (2019年10月生まれ)
毛色:キジトラ

医療:
・3種ワクチン2回接種済み
・検便 ( ー )
・ウイルス検査済み
  猫エイズ( ー )
  猫白血病( ー )
・血液一般検査(CBC):異常なし
・血液生化学検査:異常なし
・血球検査:異常なし

・お耳そうじ&爪切り済み

現時点で必要な医療・ケアはすべて完了しておりますので
ご安心してお迎えいただけます♪

※医療費の一部ご協力金として
「ワクチン2回済の子用10000円」のご協力をお願い致します。


※必ずお読みください※
むったんは、一般的な子よりもやや成長がゆっくりであり
各種検査の結果などから推測するに、
「成長ホルモンの分泌が少なめである」可能性が高いと思われます
他の可能性もなきにしはあらずではありますが
現時点では体に何も異常はなく、健康体です。
お迎え後何年経過しても、医療面含め手厚くサポートさせていただきますが
上記の点もご了承の上、お迎えくださいますようお願い致します。



むったんは本当に愛くるしくて、可愛くて
甘えんぼで、ゴロゴロふみふみ抱っこ大好きちゃんで・・・
DSC00251.jpeg


元気いっぱいの遊び好きちゃん。
DSC00185.jpeg


何をしていても、どんなむったんでも、
愛おしくてたまらないの!
DSC00176.jpeg


あなたには愛される価値がある!
だからね、いっぱいいっぱい愛情注いでくださる
むったんのすべてを受け入れてくださる、
そんな素敵なご家族に巡り会えますように。
DSC00152.jpeg


にゃんこの神様、お願いよ〜〜!



◇◆ むったんへのお問い合わせはこちらからお願い致します ◆◇

ペットのおうち  むったんのページ

ネコジルシ  むったんのページ

いつでも里親募集中  むったんのページ

くるねこさん むったんご紹介ページ


※疑問やご質問がありましたら、お気軽にお尋ねください^^

※お迎えご準備や、トライアル中、正式譲渡後であっても
 お困りのことや分からないことなどは手厚くフォローいたしますので
 ご安心してお迎えいただけます☆


どうぞよろしくお願い致します!!



★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ