2015_04
26
(Sun)02:18

オーレ永眠しました。

4月21日火曜日、オーレが永眠致しました。


今でも振り返れば、オーレがちょこんと座っているんじゃないかと思ってしまうけれど。
DSC09313.jpg


6日前くらいからだんだんご飯が食べられなくなっていたのですが、
相変わらず甘えん坊で可愛い様子を見せてくれていました。


19日の日曜日、呼吸が少し苦しそうになってきたので病院に連れて行きましたが、

20日月曜日には、いよいよ呼吸が苦しそうになってしまい・・・
酸素発生器を入れました。
DSC00622.jpg


オーレは自分で移動してお気に入りの猫ベッドの上でねんねしていたので、
ケージには移動させずにその場所に酸素チューブを持っていきました。
DSC00623.jpg


苦しそうなオーレを見るにつけ、どうにもつらくて・・・
「亡くなる前のにおい」が、もうオーレからしていたから、
ああ、もう長くないなって分かりました。
DSC00625.jpg


それでも、この日の日中は、大好きだよってチューするとゴロゴロ言ってくれたのです。
DSC00637.jpg


苦しいはずなのに、ゴロゴロ言ってくれるオーレを見て、
月曜は1日中泣いてばっかりでした。

できるなら代わってあげたい、
私の寿命なんか減ってもいいから、その分をオーレにくっつけてあげてくださいって、
ずっと思ってました。

DSC00630.jpg


オーレじゃなくて私が苦しいならよかったのに。
オーレ2


月曜の昼間はずっとこの猫ベッドにいたオーレ。
DSC00646.jpg


オーレが体の向きを変えるたびに、酸素チューブの向きを工夫して動かしていたので、
それが難しい夜はケージをサランラップで覆って酸素テントを作り、
そこで寝てもらうことにしました。
DSC00688.jpg


オーレが寂しくないように、オーレから私が見えるようにケージの隣に布団を敷いて寝たのですが、
夜、オーレは自力でトイレにも行ったし、お水も飲みました。

でも、苦しくて眠れなかったみたいでした。


朝になってケージを開けたら、オーレが自分から出てきて私のお布団に入ってきたので
しばらく添い寝しました。
DSC00692.jpg


大好きだよって声をかけて、そっと体をなでると嬉しそうにしてくれるんだけど、
苦しい呼吸では、もうゴロゴロ音を出せなくなっていたようでした。


お昼に病院に行って、少しでも楽になるようにステロイドを注射してもらい、
帰ってきたらお気に入りの猫ベッドでねんね。
中に酸素チューブを入れてます。
DSC00694.jpg


これが、生きている最期のオーレさんの画像です。
DSC00695.jpg


オーレは小さい体でとっても頑張りました。

最期のときを、おうちの中で家族に見守られて迎えたかったんだと思います。


月曜は仕事がお休みだったけど、苦しそうなオーレを置いていけず、火曜も仕事をお休みしたわたし。
もともと火曜がお休みだった夫。

休日が合わない夫婦が奇跡的に2人ともお休みの日に、オーレは旅立ちました。
DSC00701.jpg


午後6時に、オーレを天国に送りました。
DSC00704.jpg


オーレの好きなものを一緒に送ってあげよう・・・と思ったとき、
「オーレは何が好きだったかな?」と考えたら、
オーレが好きだったのは、わたしと夫だよね・・・としか思いつかなくて。


オーレがお空に帰るのに寂しくないように、わたしと夫の写真も一緒に入れました。
DSC00706.jpg


かびごん家の子として、小さな骨壺のお骨になって帰ってきたオーレ。
DSC00711.jpg

M@世田谷さまから、オーレにお花をいただきました。
オーレのために、本当にどうもありがとうございました。



お別れのときが近いと分かっていたけれど、
頭では分かっていたけれど、
「その時」が来るのがこわくて、
だからこそ、自分に言い聞かせていたんだ。


まだまだ思い出すと涙が出てしまうけれど、
オーレは絶対に今は天国で幸せにしてるって分かってるから、

元気だった頃の可愛いオーレを大切に心にとどめておこうと思います。
DSC09113.jpg


ご心配くださった皆様、どうもありがとうございました。
オーレは、たぶん幸せに生きてくれたと思います。
そして、今は天国で幸せに暮らしているはずです。
だから安心です。




↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ





スポンサーサイト
2015_04
19
(Sun)23:59

1日1日

タイトル、なんだか「元旦」みたいになっちゃった(笑)

しばらくぶりのブログ更新でございます。
あまりにもいろんな出来事が同時進行しておりました。

保護猫さんで具合が悪い子がいたり、
里親様の元に行った猫さんが病気かも・・・とか、
トライアルに行った子が戻ってくるかも・・・とかなると、
とたんに胃が痛みだすという超虚弱な胃の持ち主であるかびごん(爆)

やはり、保護猫さんには健康で元気いっぱいに暮らしながらご縁を待ってほしいし、
里親様のもとに行った子も、健康でありますように、
お嫁お婿に行った猫さんだけでなく、里親様ご自身も、猫さんをお迎えしたことで
「幸せ」な気持ちになっていただきたいなって願わずにはいられません。


そんな胃痛を抱えるわたしも、今年人間ドックを受けるご年齢になりましたので(爆)、
追加で胃カメラやろうかな、と思っております。

そうじゃなくても、油モノに対する胃もたれが半端ないのです。
てんぷらなんかとんでもない!
もうね、焼き肉行ったら美味しくいただけるカルビは2枚まで、
霜降りの良いお肉のステーキとか、マジで1口まで。赤身万歳!
トロも大トロは結構です、赤身下さい!赤身万歳!!
世の中の赤身に感謝して生きています。

胃カメラやって何もなければ、気持ちの問題・・・ってコトで、
これからはてんぷらも食べられるようになるかも?!
だってね、チビタさんにご協力いただいて浅草橋でお見合いするときとか、
浅草を歩くとてんぷらやさんの超いい匂いがしてくるんですよ〜。
もちろん、「匂い」だけしか堪能できないんですけどね(爆)


さて、ブログ更新ができなかった間にも、いろいろなことがありました!

4月11日(土)に、かびごん保護猫諒太くんを、里親様の元へお届け♪
4月12日(日)に、ほのかちゃんをお届け♪

福猫舎のクロくんとピーちゃんに、ステキなご縁ができました☆
バトンタッチの猫担当リリーママの保護猫、みみちゃんにもご縁がありましたよ☆
この3にゃんは、まとめてかびごんがお届け予定~~♪
もしかしたら犬班Aさんとの珍道中になるのか・・・ならないのか・・・どうなのか・・・(爆)

後ほどご報告させていただきますね!



わが家のオーレさん・・・先日、病院の先生から「癌」があると言われました。
白血病の子やFIPの子は「リンパ腫」になりやすいので、
かびごんもオーレのリンパ節は注意深くみていたのですが・・・
オーレさんの場合、肝臓に大きな癌として現れてしまったようです。


その時で既に直径3センチくらいになっていたので、今ではもっと大きいでしょう。
DSC00947.jpg



1日1日、病が身体をむしばんでいるんだろうな、と思います。
ピンクだった口元も、貧血と黄疸で白黄色って感じです。
DSC00592.jpg


毛が長いから分かりづらいけど、背骨もガリガリ。
少し腹水があることもあり、肝臓の癌と相まっておなかだけが大きい感じです。
DSC00580.jpg


でもね、身体はだるかったり気持ち悪かったりと、とてもしんどいと思うのですが、
それでも私を見るとゴロゴロいってくれて、「あー」って鳴いて抱っこしてくる。

かびごんのお膝に乗ってきたオーレさん。
1429453842198-2.jpg


大好きすると、すごく大きな音でゴロゴロしてくれるから、
知ってますか?猫のゴロゴロには免疫を高めて自ら治癒する効果があるそうです。
なので、たくさん大好きして、いっぱいゴロゴロ言ってもらうことにしています。
1429453829572.jpg
(抱っこされながらゴロゴロ中)


それでも、今日あたりから急に呼吸が苦しそうになってきてしまいました。
こんなに弱気になりたくないけれど、ゴールデンウィークを迎えるのは難しいかなと思います。
DSC00595.jpg


可愛い可愛い愛するオーレには、かびごん家の子として最後までたくさん愛情をかけたいと思います。
DSC00593.jpg


※本日、オーレの病院からの搬送をココママさんが快く引き受けてくださいました。
お忙しい中、どうもありがとうございました。



プリン様はケージを出てフリーになりました!

ケージのドアを開け放っても、ぜんぜん出てこないプリン様(笑)
少しずつ出てはケージに戻る・・・を繰り返し、一昨日あたりからケージに戻らなくなりました。
まあ、「場所」慣れについてはそのうち慣れて堂々とするようになるので、気長に待ちます。


これ、猫さんは「人」慣れと「場所」慣れの2つの段階がありますが、
「人」慣れしていない猫さんを、先にフリーにして「場所」慣れさせてしまうと、
人間と仲良くなるのは難しくなってしまいます。

先に「人に慣れて、信頼関係を築く」のが大切。
だからこそ、最初は可哀想ですがケージに入れて馴らし、
家族や人に慣れたら、おうちをフリーにするんです。

先に場所慣れさせちゃうと、人間がいるときは隠れて出てこなくなって「家庭内野良猫」になったり、
出てくるけど触れない猫になっちゃう可能性がありますので、ご注意ください~。


プリン様は「人」馴れのほうはかなりよく、かびごん夫にも甘えるようになりましたよ☆
DSC00607.jpg


かびごん夫になでられてゴロゴロしていると・・・
DSC00612.jpg


ついつい人の手を遊びの対象としちゃうのよね〜。
DSC00617.jpg

痛くはないけど、これについては訓練継続中です。
こちらも「愛情」と「根気」が大切ですね。



みんにゃで遊び中~~~。
DSC00564.jpg
(相変わらずマミ竜の遊び方が・・・(爆))


「猫慣れ」も問題ないプリン様。けんかせずに、上手にみにゃさんに混ざってます☆
DSC00566.jpg



気づいたら・・・かびごん夫も一緒になって「キャッチミーイフユーキャン」で遊んでいた(爆)
DSC00574.jpg


「かびごん~、これ、「中級」だとかなり難しいよ!なかなか捕まえられない!」とのこと(爆)
えっと・・・アナタ、猫レベルなんですね、そうですよねwww

さて、かびごん夫を見習って元気出さなきゃね!!



**************************

【ご支援物資をありがとうございました】

いつも応援してくださり、なにかとかびごんを気にかけてくださいます
M@世田谷さまより、かびごん家の猫様がたにご支援物資をいただきました。
DSC00597.jpg

コウくんは口内炎があって粒が大きいフードが食べられないので、
ロイカナセンシブルはありがたいです。
ほかのみにゃさんはロイカナエクシジェントのアロマ香りが大好き!
猫砂も消耗品なので大変助かります。

いつも優しいお気持ちを向けてくださり、本当にどうもありがとうございます。
このブログをご覧になり、近藤さんにもご支援金をお送りくださったとのこと。
心より感謝申し上げます。


【ご支援物資をどうもありがとうございました】

いわずと知れた大人気ブログ「みっくすジュースおかわり」のマメKさまより、
ゴンママさんだけでなく、かびごんにまでご支援物資を頂戴致しました。
DSC00598.jpg

たくさんのフードを本当にどうもありがとうございます。
感謝して、みにゃさんの栄養にさせていただきます。

どうもありがとうございました。

**************************




↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ



2015_04
11
(Sat)01:00

黄色い男子オーレさん

オーレさん オーレさん
DSC09955.jpg
(病院にて「てへぺろ」の図)


黄色い男子オーレさん
DSC09898.jpg
(なんか・・・保護色w)


可愛い男子オーレさん
DSC09944.jpg
(病院にてゴンママさんとアイコンタクト♪)


ふわっふわのオーレさん♪
DSC09339.jpg
(シャンプーしたての頃だから、余計にもふもふ☆)


パパのことがだーいすき☆
DSC09890.jpg
(お膝を見つけるとすぐ「抱っこ!」)


パパだって、オレさんのことが大好きだよ。
DSC00275.jpg
(見せつけてくれるぜ〜)


DSC00276.jpg
(相思相愛です)



もちろんかびごんのことも大好きなんだけど←
かびごんの腕をホールドしてしがみついてるところは自分では撮影できないし~~。


かびごん夫撮影、かびごんとオレさんのラブラブ風景(笑)
DSC00952.jpg



そんなオーレさんですが、白血病陰転を目指してインターフェロンを打ちまくりましたが、
残念ながら、血液検査の結果・・・
グロブリンの値も高く、既に貧血、黄疸が出ていまして・・・。
DSC09967.jpg


呼吸も一生懸命している感じなので、レントゲンを撮ったところ肺にモヤモヤが・・・。
DSC09959.jpg



「白血病の発症」もしくは「FIP」だろうとのことでした。
FIPといえば、皆様も光生のときにご記憶に新しいかと思います。

とても残念です・・・。
いい子に限って、「白血病」「FIP」「リンパ腫」 ・・・なんでなんだろう。


現在、状態は落ち着いているので、ステロイドの錠剤と抗生剤で様子を見ています。
本猫は、いたって普通に嬉しそうに暮らしてくれているのが救いです。
DSC09850.jpg

DSC09343.jpg


「生」を受けた時から、誰もが等しく「死」に向かって時を刻んでいるわけですので、
それが遅いか早いか。

一緒にいる私たちとしては、愛するわが子と少しでも長く一緒にいたいけれど、
私たち人間の4倍のスピードで年老いていく彼ら。
子猫の時から一緒にいても、別れのときは必ずやってきます。


DSC09338.jpg


だからこそ、「一緒にいられる時間」を大切にして、少しでも嬉しく、少しでも幸せに、
オーレの頭の中ぜーーーんぶを 「嬉しくて幸せな時間」 でいっぱいにしてあげるんだ。

一緒にいられる時間が短いと分かっているからこそ、1日1日を大切に
愛して愛して、いーっぱいぎゅうして育てていこうと思います。


だってね、「オーレ、愛してる」って言って抱きしめると、
「(にゃ)あー」って無声鳴きで必ずお返事してくれて、
それまでのゴロゴロより、より一層大きなゴロゴロ音を聞かせてくれるんだもん。


プリンを慣れさせるために、かびごんがプリンのケージの所でなでなでしていると、
必ずオレさんがすっとんできます。
DSC00334.jpg
(常にかびごんにストーカーしてくるオーレw)


そして、すかさずプリンを撫でているかびごんのお膝に・・・(笑)
DSC00350.jpg

お膝ハンターオーレw
ママのお膝は僕のもの!



可愛いオレさん(オーレは「レオの反対」で付けたので(爆)呼び方はオレさんって感じで呼んでますw)の
可愛い様子を、またお知らせ致しますね(^^)

DSC09962.jpg


みんなに覚えていてほしいから。
オーレの幸せな時を。

短いかもしれないけど、たくさんの人に愛された生涯になってほしいから。
オーレ愛してる!!



*************************

【猫さんを探している方がいらっしゃいます】

先日かびごんのブログにコメントをくださいましたサラミさまより、
猫を探していらっしゃる方がいるとの情報です。

3月31日、飼い猫さんがタクシーに引かれてしまい、
タクシー運転手が「病院に連れていく」と言って猫さんを連れて行ったきり、
その子は現在も行方不明だとのこと。

飼い主さんは探していらっしゃるそうです。
お心あたりの方は、情報をお寄せください。
どうぞよろしくお願い致します。

CCDxS6WUsAA3SSG.jpg

201504102355404bc.jpg


飼い主さんのお気持ちを思うとやり切れない事件です。
サラミちゃんがどうか無事でいてくれますように。

皆様、お心あたりがありましたら、上記ピンフ堂様にご連絡をお願い申し上げます。






↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ





2015_03
11
(Wed)20:29

オーレとプリンでおいしそう(笑)

「あの日」から4年ですね。
ここには書ききれないいろんな思いが甦り、いろんな思いが心をよぎります。

ゴンママさんが保護猫活動を始めたのも、震災がきっかけ。

現在も、人のいなくなった地域には猫たちが残されていて、
心あるボランティアさんたちが、過酷な給餌に今も通ってくださっています。

すべての命に、祈りを捧げました。



さて本日は、かびごん家にご入居中&新規ご入居されました2にゃんのお話です♪


まずはオーレくん。だいぶ調子が上がってきましたよ!
DSC09313.jpg


もう「体調悪そうな子のお顔」してません(*^^*)
DSC09342.jpg



オーレ 「ぼくひどいめにあったの!シャンプーされたんだよ!」
DSC09319.jpg


でも、ブラッシングは好きなんだよね〜(^^)
DSC09320.jpg



風邪がだいぶよくなったので、シャンプー致しました。
だいぶかぐわしー感じだったのでね(苦笑)

でも、ふわっふわのもふっもふの男前~~になったでしょ♪
DSC09315.jpg


完全なハンサムボーイになるためには、鼻水があともうちょっとかな~。


あ、猫さんの鼻水がすごいときは、赤ちゃん用の「鼻吸い器」で吸ってあげるといいですよ。
かびごん愛用品。
DSC09299.jpg



かびごん家では、猫さまのゴハンは1日2回。
それぞれ体重や体調に合わせたゴハンと量をあげているのですが。


ガリガリガリーなオーレくんには、特別にいつでも食べられるように置餌していました。
プレミアムフードの栄養満点なカリカリに、シーバなどのおいしいカリカリをブレンド☆


おかげで、こーんなにしっかりした感じになりました!
DSC09334.jpg

おなかもぽってりしてます(笑)


おもちゃでも遊ぶようになったよ♪
DSC09331.jpg


最初は、じゃらしを振っても反応がなく、
ゴンママさんも「おもちゃに反応しない、遊ばない子」って言ってたのですが、
どうやら、遊ぶだけの体力がなかっただけのようです。


良かった!
子猫はこうじゃなくちゃね☆
DSC09852.jpg



相変わらずゴロゴロすりすりのペロペロ魔で、抱っこ大好き。
DSC09325.jpg



身体をナデナデすると、コロンとお腹を見せて手をホールドしてきます(笑)
可愛い・・・☆
DSC09162.jpg


かびごん夫もオーレを溺愛しておりまして、
「ねえねえ、オーレが可愛く寝てる!」というので、パチリ♪
DSC09338.jpg


うふふ、確かに可愛いね〜☆
DSC09339.jpg




白血病陰転を目指して、インターフェロンを3クールやることにしまして。

インターキャット1瓶を、3回分の濃度にしたもの(普通は10回くらい取れます)を0.4で3回。
次に、5回分の濃度にしたもの0.2を1日置きに5回。
3クール目は、3回分の濃度にしたものを1週間置きに3回。



これに加えて、初乳をペースト状にしたものにローヤルゼリーを混ぜて食べさせたり、
DSC09297.jpg


プロポリスを飲ませたり。
DSC09298.jpg


考えうることは全部やろうと思っています。



オーレ!元気になるんだぞ!


それでも、どうしても陰転しなかったときは、「連れておいで」って
言ってくださっている方がいらっしゃいます。

4年前の震災以降、本当に本当に動物たちのことを考え続けてくださり、
現在も人のいなくなった地域から猫を救い続けて、給餌を続けてくださっている方です。

「白血病陽性の子だけのお部屋があるから、ケージに入れずに自由にのびのびできるよ」って。
本当にありがたいことです。

陰転できると信じているけど、そう信じてやってるけど、
陰転しなかった際には、犬班A。さま、どうかどうか、よろしくお願い致します。
心から感謝申し上げます。



それから☆

かびごん家にまたしても可愛いお客様が♪
DSC09855.jpg


車に轢かれて尻尾を切断したけど、目黒の素敵なおうちにお嫁に行った杏仁のママ、
プリンちゃんで~す☆


ゴンママ宅からお引っ越ししてきました(^^)

ゴンママさんがナデナデされるのが大好きな子にしてくれましたので、
人慣れのラストスパートをかびごん家で行います。

家猫修行も同時進行!


かびごん家に来たばかりで・・・まだちょっと・・・
DSC09854.jpg


緊張してるけど・・・
DSC09853.jpg


晴れてお嫁さんになれるのか?!


がんばるのだ、プリン~~☆



・・・というわけで、オーレとプリンのおいしそうなコンビのお話でした♪



【おまけ】
かびごん家のメンバーのにゃんぎょう、考えたのですがこういうディスプレイにしました。
DSC09017.jpg


下にレース模様がついてるケース(100円ショップ)を横にしてます。
薄くレースが透けて見えるのが綺麗かなって。
DSC09020.jpg

ふたがあかないように、これまた100円ショップのレース模様の植木鉢皿を敷いてます☆
しばらくはこれで満足♪



****************

【ご支援物資をありがとうございました】

いつもフードをお送りくださいます仙台市のK様より、
猫さまがたが大喜び!のチャオ缶をこーんなにいただきました!
DSC09831.jpg
(友情出演:オーレ)


本当にいつもどうもありがとうございます。
コウちゃんからオーレくんまで、みにゃさん喜んで食べてます☆
心より感謝申し上げます。

****************






↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ




2015_03
02
(Mon)07:00

あんことオーレ♪

先日、かびごん夫と平日のお休みが重なったので、日帰り温泉に行ってきました♪


山形県の上山温泉。葉山館というところなのですが
DSC08927.jpg


泊まりのお客さんがチェックアウトした後、次のチェックイン時間までの間で
日帰り温泉とランチのセットがあるのです♪


お部屋に温泉がついているのと・・・
DSC08936.jpg


あ、そういえば足湯もついていた(笑)
DSC08948.jpg


※お部屋にあったお茶セット。急須は南部鉄器でフォルムが可愛い♪
DSC08951.jpg


大浴場ももちろん使えて、平日だったからか、だーれもいなくて貸切でした!
DSC08960.jpg


ランチは、お肉か(山形産の豚肉を使ったもの)
DSC08952.jpg


お魚(かびごんチョイスのお魚は「鱈ちり」でした♪)から選べます。
DSC08957.jpg


いいお湯を満喫した後は、


お城を見たり
DSC08967.jpg


鳥居がたくさんある神社を見たり
DSC08975.jpg

DSC08972.jpg


帰りに夕飯で、天童市にある「水車そば」の鳥中華を食べて
DSC08977.jpg


満足満足〜〜☆

日帰りでも十分「旅」って雰囲気を味わえるから、東北ってステキ♪
東北大好き!
仙台大好き!!
いや〜、ほんと、仙台に永住確定です(笑)。




ゴンママさんブログにもありましたが、かびごん家にて生後4ヶ月ほどの
茶白長毛の男子を受け入れました☆
DSC09122.jpg


かびごん夫が「オーレ」くんと命名(^^)


バトンタッチさんに保健所から保護依頼の連絡があった子だそうで、
動物病院に迷い込んだものの保健所行きとなり、
殺処分になるところだったそうです


ものすごくゴロゴロさんだったので、保護の決断をしてくださり、
ちょうどこちらで茶トラを希望している方がいるから・・・と
仙台に連れてきたのですが、

血液検査で白血病陽性とわかりました。


風邪症状もひどく、驚くほどガリガリです。
一番細い腰のあたりは、本当に2センチくらいの厚みしかありません。


かびごん家初日。
DSC09090.jpg


瞬膜も出ていて、目つきも険しく、明らかに具合が悪そうです。


とりあえず風邪を治すことを先決でワクチンはまだ打たなかったのですが、
その後に白血病もわかったので、ワクチン保留は正解でした。


「私たちが諦めたら終わりだから、できることを全部やろう!」とゴンママさんと話し合い、
白血病の陰転を目指すべく、治療を開始しました。


濃度を濃く作ったインターフェロンを1日おきに注射し、
プロポリス、初乳、ローヤルゼリーなど、とにかく免疫力を上げられそうなものを
片っ端から試してみています。


3月1日。
DSC09113.jpg


最初はフラフラしていたものの、足取りもしっかりしてきて、
ケージを開けるとストーカーでついてまわります。


だから、画像を撮るのが難しい(笑)
DSC09144.jpg


離れたところからカメラを構えても、絶対にこっちに向かってくるんだもんw
DSC09156.jpg


やっと静止したところを撮れた!可愛いでしょ♪
DSC09152.jpg


目に力が戻ってきましたね(^^)


毛繕いができるのは、体調が上向きのしるしです。
DSC09120.jpg


「オーレ!」って呼んだら・・・
オーレ 「なーにー??」
DSC09147.jpg


か・・・かわいすぎるじょ(笑)ゴロゴロのベタベタさんです。
DSC09130.jpg


そして、イケメン(笑)
DSC09168.jpg


オーレ、可愛いね!大好きだよ〜。陰転目指して頑張ろうね!
オーレ「ぼく、がんばるよ〜〜!!」
DSC09171.jpg


間に合いますように。
どうか陰転してくれますように。

でも、全部やってもそれでもダメだったとしても、
保健所で苦しんで死ぬよりは、
おいしいものいっぱい食べて、あったかくてふわふわした場所で寝て、
愛情いっぱいいっぱい感じてくれれば、それでいいって思うのです。



こちらはあんこちゃん。
DSC09074.jpg


一時はご飯食べてくれなくて、細いから心配したけど・・・
今ではかびごん家で自由を満喫しています(笑)
DSC09044.jpg


大人女子ですから、走り回ってドタバタもしないし、粗相もなし。
無駄に鳴いたりせずにおりこうさん。

そして、ゴロゴロの甘えん坊ちゃん♪

超可愛い!!
DSC09036.jpg


あんこちゃんにも、あんこちゃんだけを愛してくれる家族ができますように。。。
こんなに人間を信じて、人間を好きでいてくれる子だから、
どうか良いご縁がありますようにと願わずにはいられません。







↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ