2013_10
30
(Wed)23:00

祝☆全員正式譲渡 子猫萌え~

平日のお休みの日だったので、今日も息つく間もないほど目まぐるしい一日でした。

ゴンママさんも私も2人ともお休みだったので、平日にしかできないことをしようと、
おばあちゃんを連れて、移転希望先であるI区役所の保護課に相談に行ってきました。

I区役所では、我々みんな相談室に入れて下さり、とても丁寧に話を聞いて下さいました。

手続き上どうなるのか、何が問題なのか、よく分かりました。
・・・結局、A区役所の裁量であることが、、、_| ̄|○

今できることは、A区役所保護課からの回答を待つことだけのようです。
お返事いただいた後、また苦しむことになりそうです。

前途多難。。。。
子猫の天使なお顔を見て、癒されよう。。。

あ、仮名をキラくんとしました。
里親様絶賛大募集中です!

20131030223608eb5.jpg

201310302236106f1.jpg

20131030223611c4d.jpg

201310302236126bd.jpg

20131030223614172.jpg

201310302237355b1.jpg

2013103022373973b.jpg

20131030223740a12.jpg

201310302237417c7.jpg

20131030223907365.jpg

201310302239081a6.jpg

20131030223909a71.jpg

201310302239126e1.jpg


ぼくをおむかえにきて~~~~!
20131030223912f9c.jpg


☆★キラくんの里親募集情報★☆
・ペットのおうち
https://www.pet-home.jp/cats/miyagi/pn24643/

・いつでも里親募集中
http://www.satoya-boshu.net/keisai/c.htm

・ネコジルシ
http://www.neko-jirushi.com/foster/foster_detail-29655.html



⬇︎里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがご協力をお願い致します。

里親募集(猫) ブログランキングへ



スポンサーサイト
2013_10
29
(Tue)00:00

祝☆全員正式譲渡 猫さんたちのご紹介☆★

里親様との赤い糸を待っている、おばあちゃん宅の中猫さんたちのご紹介です。

まずは男子チーム!

☆祝!里親様が決まりました☆ トト君
ふわふわな薄いグレーの毛並みに、くっきり縞模様。
分類すればサバ白くんになるんだろうけど、珍しい毛色です。
20131028193008175.jpg


おてての先が真っ白ホワホワ♫
さりげなく私たちの近くに来てくれる、好奇心旺盛な男の子。
抱っこももちろんOK!
2013102819301055e.jpg


とってもイケメン君なのです。
個人的には、ピンクのお鼻も萌えポイント(笑)
「未来の里親様、よろしくお願いしますにゃ!キリッ!」
2013102819301011b.jpg




☆祝!里親様が決まりました☆ ビビくん
全体的に濃いグレーの毛並みに、黒いマーブル模様が入っています。
こちらも珍しいカラーのいぶし銀男子。カッコイイ!
20131028193011bfc.jpg


渋い見た目とは裏腹に、実はちょっとシャイボーイ。
シャイとは言っても、おばあちゃんは抱っこできますので、
里親様のお宅に行けば問題なく懐っこくなります。
201310281942262ed.jpg


そして、くりっとしたおめめのたまらなく可愛いお顔立ちなのです!
夜はお布団に入ってきてくれるそうですよ♫
そんなギャップに胸キュンです!ビビくん大好き~(≧∇≦)
20131028193013360.jpg



☆祝!里親様が決まりました☆ クロくん
お名前通りのツヤツヤ黒ベースに、ちょびっと入った白がチャームポイント!
スラリと長い手足も自慢です。スタイル抜群、モデル並み!
20131028194227656.jpg


・・・の、自慢のボディをお披露目したいのですが、あまりにスリゴロで、
ずっとくっついてくるので、全体像が撮れないんです~(>人<;)
動物病院の看護師さん達にも、「この子可愛い!」と大人気でした。
性格の良さは折り紙付き!優しいおめめをしています。
20131028194228e55.jpg


それにそれに!このおくち!白いところが「ちゅ~」のお口なんです♥︎
はあ~可愛い♥︎この子は稀に見る甘えん坊さんです。人間大好きにも程がある(笑)
猫さんから「熱烈に愛されたい」方は是非この子をお迎え下さい!
201310281942303d1.jpg




★里親様募集中!!★ ラビくん
サバトラ男子と思いきや、いえいえ実は、グレーのラビット模様。
アーモンド型のおめめが可愛いジャニーズ系男子です。
20131028200556764.jpg


本当に可愛いお顔をしています。
シャイボーイなので、我が家での性格改善プロジェクトを予定していますが、
おばあちゃんは普通に抱っこしてました!
なので、自分たちの愛情によって、シャイな子をスリゴロに変える楽しみを味わえる子だと思います。
20131028200600c2d.jpg




続いて女子チーム☆

☆祝!里親様が決まりました☆ アメちゃん
チャトラのアメショ模様がキュートなアメちゃん。綺麗なマーブルが自慢です。
この子は、右足のももに接着剤を付けられ、毛が一部剥がれて治った痕跡があります。
201310282015285e6.jpg


とても可愛い女の子で、このとおり抱っこもOK!
こんなキュートガールがおうちにいてくれたら、ご家庭が明るくなりますね。
2013102820153490c.jpg


反対側から見た模様。
人間に虐げられても、なお人間を信じてくれる子です。
素敵な里親様とのご縁を待っています。
20131028201348e75.jpg



☆祝!里親様が決まりました☆ サラちゃん
薄いチャトラが可憐なサラちゃん。華やかな乙女です。
ピンク色のお鼻が、可愛さに磨きをかけています。
20131028201536270.jpg


捕獲の際も全く暴れず、逃げず、おっとり系?それとも肝が座っているのかな?
この子は、里親様のおうちに行けばすぐに馴染んで、スリゴロになると思います。
201310282015380a0.jpg


こ~んなに可愛いお顔をしています。正統派美少女ですね♥︎
兄弟と仲良く暮らしていますので、先住さんがいてもうまくやっていけると思います。
20131028201542a5f.jpg



☆祝!里親様が決まりました☆ ハルちゃん
薄い茶白ちゃん、、、、なのですが、縞模様ではありません。
これまた可愛い毛色。春を思わせる可憐さです。見返り美猫?
201310282038068d4.jpg


ゴンママさん抱っこの図。「この人だあれ?」
おばあちゃん以外でも抱っこできますので、新しいおうちでも問題ないと思います。
201310282038103d8.jpg


全体像はこんな感じです。可憐で華やかな美少女。
愛情をたくさん注いで下さる里親様との出会いを待っています。
20131028203818d8c.jpg



以上、現在いつでもお嫁、お婿に行ける中猫さんたちです。

この他に、現在影猫街道を進んでしまっているため、性格改善プロジェクト待ちの
中猫黒マーブルくんと、

とても人懐っこい猫湯たんぽの成猫茶白ちゃん、

今回子猫6匹を産んだ可愛い三毛ママ、

そして今後保護予定の外猫ママ、の、

合計11匹が、里親様募集中です。

成猫さん達は、追ってご紹介致しますね。


どうぞよろしくお願い致します。






里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがご協力をお願い致します ↓ 

人気ブログランキングへ




2013_10
28
(Mon)08:00

祝☆全員正式譲渡 可愛いお客様

10月27日(日)
本日より数日間、我が家にお客様が滞在することになりました。


まずは優しい眼差しが印象的なこのお方。
20131028020026f2b.jpg


おばあちゃん宅の中猫さん。
仮名:クロくん。男の子。【里親様募集中】
ものすっっっっごい甘えん坊さんです。「かまってよ~」
2013102802002818b.jpg


甘えん坊のあまり、カメラを向けるとズンズン来ます(笑)
2013102802002931b.jpg


日曜日におばあちゃん宅に行って来まして(そのご報告は後日致します)、
ちょっと風邪気味でしたので、全員に移って大変なことになる前に、
病院に連れて行き、インターフェロンと消炎剤、ワクチン他、
ちょっと可哀想だけど、クロくんのために色々注射を打ってもらって来ました。
しばらく我が家で隔離です。


本当に稀に見るスリゴロさんで、片時も人のそばを離れず、
ずーーーーーーーーーっと頭をスリスリごっちん。
私のお顔をぺろぺろ。
「出して~。甘えたいよう」
20131028020032c36.jpg


気まぐれに甘えて来る子も可愛いけれど、猫さんの全身から溢れ出る愛情を感じたい方!
この子は本当にオススメです!
20131028020031b16.jpg



続いてこのお方。
20131028021554f2b.jpg


外猫ママの最後の子猫が、保護出来ました!
1匹だけでした。とりあえず駆虫とノミダニ駆除。

まだママは捕獲できなかったので、後日捕獲に行ってきます。
子猫を探して鳴くママに胸を痛めつつ、この子は大切にお預かりするからね、
あなたもこれからおうちで暮らせるようになるからね、ごめんね、と謝って、その場を後にしました。


このおチビさんは、今日ママから離れたばかりですので、
病院ではなかなか落ち着かず、ご飯も食べてくれなかったそうです。


我が家に来てから、まずはシリンジでお水を飲ませました。
捕獲時はシャーシャーでしたが、そっと抱っこしてみると、
まだカチカチに緊張しているものの、大人しく抱っこされます。
よかった!
その後、子猫用ウェットをあげると、たくさん食べてくれました!


驚いたことに、初めてのトイレも最初から上手に出来ました!
おしっこもウンチもしています。
おりこうさん!
20131028021558dab.jpg


ケージに入れても落ち着いてくれないので、私のエプロンの下に入れて。。。
2013102802155764c.jpg


20131028021555f5e.jpg



体温が伝わって安心したのでしょう、ママを探して鳴くこともなく、
おとなしくねんねしてくれました。
エプロンの下から、おチビさんの熱い体温が伝わってきます。


困っていることは、この子の行き場をまだ確保できないことです。
どなたか、里親様になっていただけませんでしょうか?
ママ猫に似て、とても可愛いお顔をしています。
トイレも上手にできます。


どうかよろしくお願い致します。
201310280215318d4.jpg








2013_10
26
(Sat)10:00

おばあちゃん 

今回の現場のおばあちゃん、Oさん。
昭和16年生まれの72歳。

一番古い人で40年位住んでいると言ってたから、築年数はそれ以上の、
六畳一間のアパートに一人で暮らしています。

おばあちゃんの人生。
結婚もして、子供2人にも恵まれた。
理容師の資格を取って、東京へ修行に行き、帰ってきてからは、
借りたお店だったけど、旦那さんと夫婦2人で23年間、床屋さんをやっていたんだって。

お客さんがとぎれず夜の12時ころに閉めたこともあって、
いつまでも店を開けとくから客が入ってくるんだって旦那さんに怒られたこともあったとか。

苦労したのよって言うおばあちゃん。
旦那さんと一緒になったばかりの頃は、それこそミカン箱をちゃぶ台にして、
揃っていたのは夫婦のお茶碗だけ。
一式そろうのに3年かかりましたって話してくれた。

お店と家事の両立が大変で、お味噌汁のことなんかで旦那さんに怒られたりすると、
お母さん、いいんだよって、息子さんが優しく庇ってくれたそうです。

とても優しい息子さんで、高校を卒業してからは、公共の団体に近い法人に就職でき、
お母さん、将来はお母さんは働かなくていいからね、僕が面倒見てあげるって言われてたんだって。

でも、就職して3ヶ月。まだ18歳という若さで亡くなってしまったんだそうです。
おばあちゃんは、とても受け入れられなくて、
バスに乗っていたり、買い物していたりするとき、
息子さんの後ろ姿に似ている人を見ると、いまだに駆け寄って顔を見たくなるって。。。

もともと腎臓の悪かった旦那さんを亡くし、
家出同然に出て行ってしまった娘さんは、今はご自身介護が必要な身。
月に一度は、おばあちゃんの方から娘さんを訪ねるそうです。
娘さんの旦那さんには、おばあちゃんの面倒は見ないと通告されているそうです。

おばあちゃん。
今までの人生で、一体何が悪かったというのかな。
何も悪くないんじゃないかな。
みんなが貧しかった時代を、頑張って生きてきただけなのに。

なのに、今。
暮らしていくのに、自分達がかけてきた年金だけじゃ生活出来なくて、
足りない分を生活保護のお世話になってる。
数年来嫌がらせを受けてきて、たまたま猫のことで私たちと知り合って、
行政に引っ越したいって言ったら、生活保護を打ち切るぞって言われる。
これから先もあなたの面倒を見るのは我々行政なんだから、言うこと聞きなさいと。

面倒を見るのは、担当者や担当課じゃない。業務としてお給料もらってそれを仕事にしているだけ。
みんなが払ってる税金で、みんなで少しずつ負担するってことだよ。
私たちが行ったら、名札を隠した担当者。あなた達のことじゃない。
自分の母親が同じ立場でも、同じ事が言えるのかな。


猫の事がなければ、知り合うことも無かったおばあちゃん。
最初に行った時に、ありがとうありがとうって言いながら、
くちゃくちゃに畳まれた5千円札を私に持たせようとしてきたおばあちゃん。
コーヒー牛乳あるから飲んで行きなって言われ、ゴンママさんと2人でごちそうになった。
自分で作った即席仏壇に、助けて下さいって毎日拝んでたんだって。


今回の件は、自分の母親にさえ関わりすぎ!って怒られました。
でも、おばあちゃんも猫たちも、他に方法がなかった。。。
ゴンママさんはじめ、多くのかたにご心配とご迷惑をおかけしていること、
本当に申し訳ありません。
皆さん一緒になって解決策を考えて下さり、本当にありがとうございます。
感謝でいっぱいです。


日曜日に、おばあちゃんの現場の最後の外猫ママと子猫の捕獲に行ってきます。
寒くなる前に保護できるといいのですが。。。

外猫ママの前回の子供であるラビット模様のラビ君。
ママに似てとっても可愛いお顔をしています。
2013102603333735e.jpg

おばあちゃんの家にゴハンを食べにきていたし、攻撃したりもしないいい子。
ただ、ママによる外猫教育が若干入っているようで、ビビりちゃん。
2013102603333854f.jpg

ビビりの中でも「固まり系」で、攻撃もないので、撫でることができました。
20131026033340070.jpg

現在でも絶賛里親様募集中ですが、やっぱり懐っこい子の方がいいと思うので、
しばらく我が家にステイさせて、性格改善プロジェクト(笑)をしようと思います。
20131026033344f34.jpg


おばあちゃんの引っ越し、ネックは行政。
ラビ君の性格改善プロジェクト、ネックはうちの旦那さんの了承(笑)!
こちらは、最後の手段はゴリ押しだ~~~~!







2013_10
25
(Fri)08:00

コウくんの幸せ

我が家に一番新しくやって来たコウ君。
今年の5月18日にゴンママさん宅にお迎えに行き、ウチの子になりました。
推定年齢は…どうだろう、12~3歳といったところでしょうか。

うちに来たばかりの頃のコウ君。
来た当初からリラックスしてくれていたけれど、今見返すとまだ表情が固いですね。
201310242234196bc.jpg

新聞配達をしながら外猫さんを見守ってくださっているWさんという方の餌場に、
今年の1月位から姿を見せるようになったシャム系猫がいる。
人慣れしているようだし、周りの猫に遠慮してご飯もきちんと食べられない。
動きも悪く、お外では生きていけないということでの保護でした。

その後、一度は里親様が見つかってお宅に行ったものの、
実は横隔膜が破裂していた事が発覚(;_;)

ゴンママさんが里親様宅に引き取りに行って、
帰る車の中で亡くなってもおかしくない状態でした。

ゴンママさんがご自宅で看取る決心をされましたが、
苦しそうに肩で呼吸をしながらも、一生懸命ご飯を食べ、お水を飲むコウ君の姿に、
ダメ元で手術を受けさせて下さったのです。

テッツ犬猫病院で手術後、奇跡的にメキメキ快復!
その当時のゴンママさんは4時間置きに授乳中の子猫達の面倒を見ていたこともあり、
我が家にお迎えする決心をしたのでした。

とても不思議なご縁でウチの子になったコウ君。

来て早々、原因不明のハゲができてしまい、こんな状態に(>_<)
2013102422341542c.jpg

体中ハゲだらけ!
獣医さんに真菌かもと言われ、先住達に移さないよう、一時期術後着を着ていました。
201310242234198b6.jpg

毎日1箇所くらいのハイペースで10円大のハゲができ、
それがつながってしまって悲惨な見た目に(笑)
真菌だったら困ると、毛刈りをし、シャンプーしまくり、消毒しまくり。。。
いつしか無事毛が生え揃いました( ̄▽ ̄)

・・・・が、白ベースだった毛が、何故だかすっかり茶色くなってしまい!?

まあ、健康ならいいのですが。獣医さんにも問題ないって言われたし。
今ではすっかり安心してヘソ天&よだれタレのコウ君。
201310242234174f0.jpg


お顔もこんなに安らいで。可愛い♥︎
20131024231132875.jpg

キング オブ 甘えんぼ。
私の胸に手をかけてゴロゴロ。
20131024223509963.jpg


ふと気づくと必ず近くにいる彼。
20131024223507521.jpg

拡大図
20131024223507b25.jpg

こういうところに萌え萌え、幸せを感じてしまう親ばか(笑)


コウ君の定位置、私のお膝の上。
後ろ頭まで可愛いのです♥︎(すみません、親ばか自覚してます)
20131024223510856.jpg


ストーカーコウ君。キッチンで料理をしていても、必ず足元に。
歩いている足元にからみついてくるので、毎度転びそうになります(笑)
201310242235054f6.jpg


コウ君。
君がどういう経緯でお外で暮らすようになったか分からないけど、
横隔膜が破裂し、腸どころか肺のあたりまで便が詰まって苦しい身体で、
よく寒い季節を乗り切ったね。頑張ったね。
ウチの子になったからには、もう美味しいゴハンと愛情しかあげないんだから!
君のニャン生が終わる時まで、これからもずっと一緒にいようね。
20131024232216120.jpg



2013_10
24
(Thu)09:56

マイペースな男

こんにちは。

こちら仙台は、だんだんと朝や晩に冷え込むようになり、冬の訪れを感じるようになりました。
これからお外に暮らす猫さんたちには厳しい季節がやってきます。

昨日、10月23日(水)。
今週の平日のお休みは昨日だけだったので、おばあちゃんの件で、
行政(保護課)との話し合いをすべく、要望書を携えて行ってきました!

ゴンママさんの支援者様でご友人でもあるKさんもご一緒して下さいました。
ご自身お仕事もある中、本当にありがとうございました。

結果から言いますと…
正直、絶望的な気持ちになりました…。

おばあちゃんの現状は
・今までに複数回家の中に侵入されて物を壊されたり、盗まれたりしている(証拠写真添付)
・嫌がらせ行為を含め、それが週に何回も、しかも現在も継続している。
・犯人は分からない(心当たりはありますが、確証はないのでこのような記載です)
・犯行はエスカレートし、ついに猫を虐殺された。
 警察にも言われたが、次はおばあちゃん自身が狙われるのではないかと身の危険を感じている。

そして、私たちの要望としては
・なるべくなら公費での引っ越しを認めてほしい
・もし認められないのであれば、新たに探した物件への自費での引っ越しを認めてほしい

というものでした。

無理難題を押し付けているわけではないのですが、行政からは非常に冷たく渋い対応。。。
とにかく、
「おばあちゃんがこれからも世話になるのは行政なのだから、他人を頼らないで行政に言いなさい。
細かい条件があり(それは明かせない)、パッと見た感じ、今回は公費での引っ越しは該当しないだろう。
こちらで物件を用意することもできるんだから、とにかく第三者は口をはさむな。
おばあちゃんと相談して決める。」
といった感じ。

おばあちゃんには娘さんがいますが、ご病気をかかえていて介護がないと動けない状態です。
それを行政も知っているのですが、それなのに、なぜか
「おばあちゃんは今は元気だけど、この先動けなくなることもあるんだから、
娘さんの近くがいいんじゃないの」との発言を繰り返し。

私たちとの電話では、普通の口調での会話ですが、
おばあちゃんへの電話は、隣で聞いていて会話の内容が分かるほどの大声で恫喝してくる課長。
おばあちゃんが引っ越したいというと、「生活保護を打ち切るよ」と脅す担当者・・・。

おっしゃっていることの整合性というか、理解ができないご回答に、困惑と絶望です。
実は既に新居の契約をしてしまっているのに、行政が提示してきた住居にしか引っ越しを認められなかったらどうしよう~~~と。
(※新居の契約は、移転先のI区の保護課に電話で確認し、問題ないだろうとの回答があったからのものでした。
でも実際は、今いるA区の保護課が許可を出さないと認められないようです。)


・・・って、ものすごくネガティブな気持ちになっていたら、
ご一緒して下さったK様より、励ましのメールをいただきました。

「なるようにしかならない、保護課からの回答があったら、その後対応を考えましょう」と。
温かいメール、ありがとうございます。
色々な方から、励ましていただいております。


自分で、自分のことを、「ネガティブな人間だな~」と認識はしていたけれど(爆)
こういう時、やはり「こう言われたらどうしよう、こういう対応されたらどうしよう」と、
決まっていない先のことまであれこれ悩んでしまうんですよね(汗

元気を出さなきゃ!
って分かっているけど、どんどん暗くなってしまう根暗ちゃんな私・・・(笑)

こういう時でも、ゴンママさんはとても明るいのです!
きっと心の中では色々思うところはあるはずなのに、
ゴンママさんといるとネタが満載すぎて、いつも笑ってしまいます。
見習わなくては!
頑張って根暗ちゃん卒業するぞ~~~!


さて、我が家に目をむけると。

お世話係が身も細る思いで思い悩んでいるのに、このお方は…。
reo.jpg


いいねえ、君には悩みなんてなさそうよね。
私も生まれ変わるなら、我が家の猫さまに生まれたいわ~。
レオ2

毛づくろいで忙しいんかい!と思ったらそれだけじゃなくて・・・
レオ3

レオ6

レオ4


色々と忙しい理由があるようです・・・(笑)

それにしても、いつもは使わない猫ベッド。
「あれ?なにか出てる?」と思ったら、↑あんな状態でした。
あの、出てるモノ(笑)を思いっきり肉球こちょこちょしたい!!!と思うのは私だけ?
レオ5


寒くなって、ルっちゃんとレっ君がらぶらぶカポー化する季節がやってきました。
可愛いけど、ちょっとジェラシー。

とはいえ、こちらの2にゃんもけっこう仲良しなのです。
レオ8

コウくんがこの「レッくんルっちゃんらぶらぶベッド」を使うのは割とめずらしい。
コウくんがいつも使ってる「レオ氏が普段あまり使わないベッド」を某L氏に占領されていたからかな(笑)?



番外編:
行政との話し合いの後、家に帰ってきて、疲れのあまり意識が吹っ飛んで爆睡していたところ。
夫に盗撮されていた!

でも、「コウくんとルナちゃんが一緒に寝てくれてる~~☆」とちょっと嬉しくなったけど。
ルナちゃんは「一緒に寝てる」というより、「ねえちゃんの腹ベッドを堪能してる」という感じ?!
レオ9


2013_10
21
(Mon)20:57

我が家の姫様

ここ数週間、ブログ更新をしていない時でも水面下で色々いろいろ動いていて、
家でも会社でも全然気の休まる時がなく、
きっと、私は暗~~~~~い顔をしていたと思います(>人<;)

状況はあまり良くならず、気が重いことだらけですが(特に行政が難敵)、
先日久しぶりにボランティア仲間にお会いして、元気をもらって来ました!
野球見て、ゴハン食べて、楽しくおしゃべり♫
ゴンママさんから猫の里親になった仲間もいます。
猫話は尽きません(笑)
ゴンママさん、娘さんAちゃん、ノワールママさん、こっこみかさん、
ありがとうございました!元気出ました!!

私は私、自分らしく頑張らなきゃ!
この件がひと段落したら、ゴンママさんとゆっくりゴハン食べるんだ。
胃が痛すぎてゴハンの味も感じない今日この頃…。


家でも気が休まらなくて、ゆっくりソファに座る暇もなかったから、
気が付いたら、我が家のにゃんずにも心配かけてたみたいです(;_;)
寂しい思いさせてごめんね。

久しぶりにソファに座ると、早速我が家において絶対的な地位を誇る(笑)
ルナ姫様」がお膝にいらっしゃいました~(o^^o)
(注)女子ですw
20131021223452711.jpg

久しぶりのお膝、嬉しかったみたいです(*^^*)
201310212234571c0.jpg

ナデナデすると、ゴロゴロが止まりません(笑)
20131021223506338.jpg

ずっと甘えたかったんだよね。ごめんね。
201310212235102d3.jpg

にゃんだーの里子のルナ姫。ビビりちゃんで、シェルターでは皆触れなかったそうです。
我が家に最初に来た時も、心が通うようになるまで何年もかかるかも、と覚悟していました。
我が家に来て1年。。。すっかり甘えんぼな姫様になりました(≧∇≦)
20131021223512f84.jpg

まったりくつろぐ姫。
そこに、空気の読めない男が登場(笑)
20131021224212c3f.jpg

甘ったれ爺ちゃんコウくん
20131021224221993.jpg

耳だけじゃなくておめめもイカってる?!
2013102122422810c.jpg

腰パンでどうにかご機嫌直してくれました。
2013102122423303f.jpg

自由な女、ルナ姫。
あんなにお膝の所有権を主張していたのに、案外あっさり退却w!


・・・女子の心は変わりやすいんだよ、コウくん。
譲ってくれてありがとね。
20131021224236eee.jpg


2013_10
16
(Wed)11:52

祝☆全員正式譲渡 中猫さんたちのご紹介

  ★☆ 里親募集中の中猫さんたち ☆★
募トト   募サラ

募アメ   募ビビ

募ラビ   募ハル



***************** 里親ご希望の方へのお願い *****************

【お願い:1】
猫はデリケートな生き物です。
急に新しいおうちへ行った場合、知らない環境の元では、最初はビクビクして怖がると思います。
でも、無理に追いかけたり抱っこしたりしようとせず、猫さんが心を開いてくれるまで、
どうかそっと見守ってあげて下さい。
時間をかけ、優しく話しかけてあげて下さい。
そうすれば、この子達は必ず 里親様のことを大好きな猫さん になってくれると思います。


【お願い:2】
この子達は、現在家の中のみで暮らしています。
里親様のご家庭に行っても、基本的には完全に室内で飼育してください。
猫にとって、外は危険がいっぱいです。
新しいおうちから脱走してしまうと、戻りたくても場所が分からず戻れないこともあります。
交通事故にあう子や、人慣れしているばかりに人間に虐げられる子もいます。
猫さんたちを外に出さないよう、お願い致します。


【お願い:3】
里親になったら、猫さんは家族の一員です。
猫は我々の4倍の速さで生きています。
どうか必ず、その子の命が尽きるまで、終生一緒にいてあげて下さい。
猫の状態をよく観察し、具合がよくない時は病院に連れて行ってあげて下さい。
どうか、たくさん愛情を注いであげて下さい


********************* 譲渡までの流れ *********************

1.気になる子がいましたら、まずはメールにてお問い合わせ下さい。

2.里親希望様の意思確認を含めてメールのやりとりをさせていただきます。(アンケート含む)
  場合によっては、お電話でお話させて下さい。

3.譲渡可能となりましたら、こちらからご自宅までお届けに上がります。

4.ご自宅お届けの際、「譲渡契約書」に署名押印をお願い致します。
  こちらも本人確認できるもの(免許証等)を提示致しますので、ご提示をお願い致します。

5.里親様のお宅での様子を、携帯の写メ等簡単で構いませんのでたまにこちらにお知らせ下さい。



どうぞよろしくお願い致します。







2013_10
15
(Tue)14:15

猫さん達のために

こんにちは。

一昨日になりますが、10月13日(日)
おばあちゃん宅の新居へ、10月12日(土)病院へ搬送した中猫さんたち5匹が入居致しました。


猫さんたちのお引っ越しと、おばあちゃん新居の「猫の脱走防止対策」のために、
ゴンママさんの支援者様がお手伝いに来て下さいました。
K様、O様、R様、にゃんぷり様、どうもありがとうございました。


まずはゴンママさんと私が、おばあちゃんを連れて動物病院経由で新居に到着。
途中、動物病院の院長夫人と看護師さんたちにご協力いただいて、
猫さん5匹を新居に入れました。
お仕事中にこちらにも手をお貸し下さいました。感謝申し上げます。


捕獲&手術後、初めて自分の猫さんたちとご対面となるおばあちゃん。
涙を流しながら、「黒や~。トトや~。もうこわくないからね。有難いね。」と話しかけていました。



猫さんたちも、いきなり捕獲され、手術され、知らないところ(新居)にリリースされて、
知らない人間がバタバタと部屋の準備やら何やらしていた状態ですので、
人慣れした子もこわがっていました。
2013101523445779f.jpg


おばあちゃん登場に、猫さん達もきっと落ち着いてくれたと思います。


これで、おばあちゃん新居には、現在猫さん10匹です。


10匹もいるとなると、トイレの数やごはん皿、お水皿の数も足りないので、
増設致しました。

・トイレ…5個(おからの猫砂が入ったもの:4つ+システムトイレ1つ)
・お皿…10個(予備あり)
・お水皿…大きいもの2つ(予備あり)


また、お手伝いに来て下さったゴンママさんご支援者様より、おからの猫砂とウェットフードもいただきました。
ありがとうございます。
201310152344350ca.jpg

トイレ砂は、色々考えましたが、おばあちゃんがゴミ捨てをすることを考えると、
おから製のものがいいのではないかと思います。
ウンチはトイレに流せますし、おしっこも固まりやすく、ゴミも軽いので。


地域に暮らす猫さんたちのTNR。
猫助けは、時に人助けとなる、とゴンママさんから伺っていましたが、
初めての現場でまさにそういう状態となりました。

「猫さんたちのために」
そういう気持ちを持って下さる方々が、この日は集って下さいました。

猫さん達が安心して幸せに暮らせるように。
おばあちゃん宅の猫さん達も、手術後の一時避難場所(おばあちゃん新居)ができて、
安全が確保されました。
ご協力くださった皆様、本当にありがとうございます。


とはいえ、おばあちゃんも高齢です。
これから先、一人で10匹の猫さんのお世話は大変です。

中猫さんたちは、ご家庭でたくさん愛情をかけていただきたいので、
里親様を募集させていただくことになります。
みんな可愛い子ばかりです。
ビビリさんもいますが、皆触れますので、ご家庭に行けば慣れて人懐っこい子になると思います。

ビビり組
2013101523450392b.jpg

この子は外猫ママの前回産んだ子だと思います。ママに似て可愛い!男の子【里親様募集中】
20131015234433a99.jpg

今回保護した三毛ママの子と同じ毛色。三毛ママが前回産んだ子だと思います。男の子【里親様募集中】
20131015234437736.jpg

薄い茶白の綺麗な美猫ちゃん。おうちに行けばスリゴロ間違いなし!女の子です。【里親様募集中】
20131015234431def.jpg


こちらはスリゴロ組。【里親様募集中】
20131015234420fd8.jpg


里親様を募集する子たちは、今後もご紹介していきますので、
(一部は  こちら  でもご紹介しています)
どうぞ皆さま、何とぞよろしくお願い致します。











2013_10
13
(Sun)01:11

ご支援の御礼とご報告、そしてお願い

今回の現場のことでは、多くの方々に色々な形で支えていただいております。
どうもありがとうございます。

まず何より、本来個人でやろうと決めたTNRの現場のことにつきまして、
このブログを読んでくださっている皆様、
事実を知り、心配し、一緒になって解決策を考えて下さる皆様、
預かりをお申し出下さる皆様、
本当にどうもありがとうございます。
思いがけず大変な現場となってしまいました。
でも、温かい励ましをいただいて、頑張ろうと何とか自分を奮い立たせる事ができます。


リリースできなくなってしまった猫さん達のために、必要な物品をご支援下さった皆様、
どうもありがとうございます。
毛を剥がれたり、薬品をかけられたりすることはもうありません。
これからやってくる寒い冬を、お外で過ごさなくてもよくなりました。
猫さん達は、おばあちゃん宅で安心して暮らして行けます。

《新居にいる猫さん達にご支援いただいた品》

Y・K様。猫さん達に栄養価の高いフードをこんなにたくさん。
中猫ちゃん達とママ用フードもいただきました。お心遣いがありがたいです。
どうもありがとうございます。
2013101222394263c.jpg

仙台市泉区の仙都動物病院様。たくさんの物資を本当にありがとうございます。
猫さん達へのカリカリとウェット。
20131012223910257.jpg
おからの猫砂2袋と爪とぎ。
20131012223904d54.jpg
トイレ2つとペットシート。
20131012223937d13.jpg

ゴンママさんのブログより、「愛すべき野良猫の会」にご支援下さった皆様。
支援金の中から、ゴンママさんが購入させていただきました。
システムトイレ用猫砂3袋、爪とぎ。
どうもありがとうございます。
201310122239414d0.jpg

かびごん寄付
おからの猫砂3袋、爪とぎ。蹴りぐるみ2つ。
201310122239412ca.jpg



当初は、私のへそくりの範囲で、とりあえずメスだけを手術してリリースの予定でおりましたが、
虐待死が起きていてリリースできないために、オスも合わせて全頭手術となったこと、
予想外に子猫がたくさんいて、子猫にも費用がかかること、
引っ越し関係のために急ぎ現金が必要になってしまったこと、
上記の理由から、私のへそくりでは到底賄えない事態となってしまいました。

そんな私を見かねて、ゴンママさんがご自身のブログにて、
この現場のための「TNR」の資金の呼びかけをして下さいました。
ご協力下さいました皆様、本当にどうもありがとうございます。
皆様からのご支援がなかったら、本当に途方に暮れていました。
私もゴンママさんも、仕事をしている身ですので、皆様がご支援下さった資金の大切さ、
重さは身にしみて存じております。
心より感謝申し上げます。

《これまでにかかった医療費についてご報告》

・10月9日 仙都動物病院 ¥37,317 (かびごん支払)
最初に保護した子猫4匹の血液検査、ワクチン5種、レボリューション代
201310122239089c0.jpg

・10月11日 仙都動物病院 ¥97,755 (愛すべき野良猫の会TNRより)
10/9搬送の中猫成猫5匹(メス2匹、オス3匹)の不妊去勢手術代、
10/11搬送の子猫4匹の血液検査、ワクチン5種、レボリューション代
20131012223852df1.jpg

・10月12日 仙都動物病院 ¥83,790 (愛すべき野良猫の会TNRより)
10/12搬送の中猫成猫5匹(メス3匹、オス2匹)の不妊去勢手術代
10/9搬送の猫と今回の猫18匹分のフロントライン代(ノミダニが酷く駆除しきれなかった為)
2013101222390146d.jpg


この他に、今後外猫ママの不妊手術、子猫の血液検査、ワクチンなど、推定5~6万円、
引っ越し関係費用(かびごん立替予定)
などが掛かる予定です…。

本当に大変な出費でしたが、本日までのお支払いは、皆様のご支援のおかげで支払うことが出来ました。
深く深く感謝致します。
私自身も、ゴンママさんも、家庭があり、仕事を持っている普通の主婦です。
私たち個人の力だけでは、こんなにたくさんの猫さんを救うことは出来ませんでした。
皆様のおかげで、猫さん達は幸せに暮らせます。



《ご支援のお願い》
今回、現在の保護合計18匹、今後成猫1匹に子猫2~4匹と、総合計21~23匹、
現在までの計上経費約22万円と、
個人でできる範囲を遥かに超えた状態となってしまいました。

この現場にもまだ資金が必要なこと、
大変心苦しいお願いとなりますが、お外で必死に生きている猫さん達のために、
皆様のお力をお貸し頂けませんでしょうか?
無理のない範囲で、どうかご協力をお願い致します。
皆様からのお気持ちは、必ず、大切に、全て猫さん達のために使わせていただきます。
使い途のご報告も必ず致します。