FC2ブログ
2015_01
22
(Thu)23:50

祝☆全員正式譲渡 チビ黒5 たえこ&あきら&まさお♪

ではでは、うしまるさんのおうちにいる「チビ黒5」の3にゃん・・・
たえこちゃん、あきらくん、まさおくんのご紹介をいたしま〜〜す☆


*** 祝☆正式譲渡 チビ黒5 紅一点 たえこちゃん☆ ***

DSC07716.jpg


チビ黒5で紅一点の、とっても美人な「たえこちゃん」♪
DSC07534.jpg


女の子らしく、華奢なボディに可愛いお顔☆
DSC07649.jpg



そしてチャームポイントは・・・黒猫さんなのに、おひげが白いのだ〜〜!!わかりますか?
(うしまる仮ママに抱っこされてるところ(笑))
DSC07569.jpg


黒猫さんて、普通おひげも黒いのですが、たえこちゃんは白いおひげなのね〜〜。
DSC07541.jpg
たま〜にいるよね。でもとっても珍しい!!


たえこちゃんのもうひとつのチャームポイントは、「中毛」さんなこと♪
DSC07826.jpg


「短毛」ではないけど、「長毛」というほどでもない。
でも、ふっさふさな尻尾や、毛足の長いボディ部分。独特の可愛さなんです(^^)
DSC07859.jpg


めろめろ可愛い!!大事な肉球お手入れ中〜。
たえこ「見まちたね〜〜?」
DSC07833.jpg

ついつい見ちゃいました〜〜。
だって可愛いんだも〜〜ん☆


たえこちゃん、素敵な家族がみつかるといいね♪


たえこ「わたちの本当の家族になってくれる人をまってます」
DSC07728.jpg


⚫︎不妊手術済み
⚫︎ワクチン3回接種済み
⚫︎ノミダニ駆除済み
⚫︎駆虫済み
⚫︎猫エイズ(ー)猫白血病(ー)




*** チビ黒5 超毛イケメン あきらくん ***

DSC07815.jpg


超イケメン!なあきらくん☆
DSC07677.jpg


長毛が美しい黒猫くんです(^^)
DSC07668.jpg


おなかはグレーのおしゃれさんなのだ!
DSC07544.jpg
うふふ、可愛い(笑)。ばんざーいの図(笑)。


兄弟と一緒に遊ぶのも大好き!!
DSC07551.jpg

DSC07599.jpg


あきらくんの必殺技!2足立ち!!
DSC07872.jpg
可愛すぎる〜〜。下半身抜群の安定感(笑)!


あきらくんは、兄弟ととても仲良しで兄弟が大好きな子ですので、
他の兄弟と一緒にお迎えくださいますようお願いいたします。
DSC07865.jpg


あきら「仲良しな兄弟と一緒にぼくをお迎えくださる方を待っています(キリッ)!」
DSC07870.jpg


⚫︎去勢手術済み
⚫︎ワクチン3回接種済み
⚫︎ノミダニ駆除済み
⚫︎駆虫済み
⚫︎猫エイズ(ー)猫白血病(ー)




*** 祝☆正式譲渡  チビ黒5 まさおくん☆ ***

DSC07883.jpg


ちまっとした小柄なボディに、小さなお顔。
DSC07564.jpg


くりくりおめめに、超絶かわいいお顔立ち!!
DSC07591.jpg


ジャニーズ系イケメン・・・というかかわいい「まさおくん」☆
DSC07777.jpg


うしまるさんが愛情いっぱい育てた5にゃん兄弟の中でも、
ダントツで一番の「甘えんぼ」なおぼっちゃんなんですって♪
DSC07573.jpg
うしまる仮ママに抱っこ中〜〜☆


なんかね、画像撮ってても、「女子の心をつかむ子」ってかんじ??
DSC07596.jpg


女子としては、胸キュンで胸熱なわけですよ。
DSC07565.jpg


なんとも言えない不思議な魅力の持ち主 まさおくん☆

まさお「ぼくとずーっと一緒にいてくれる人をまってます!」(胸キュンw!)
DSC07642.jpg


⚫︎去勢手術済み
⚫︎ワクチン3回接種済み
⚫︎ノミダニ駆除済み
⚫︎駆虫済み
⚫︎猫エイズ(ー)猫白血病(ー)



みんにゃみんにゃとっても甘えんぼで、かわいい子ばかりです!

里親募集サイト経由、またはブログコメント欄(非公開)より
ご連絡をお待ちいたしております(^^)


どうぞよろしくお願いいたします☆





↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ




スポンサーサイト



2015_01
22
(Thu)12:07

猫の虐待・里親詐欺情報(追記あり)

先日、当ブログのコメント欄にて仙台市内で起きている猫の虐待情報を
お寄せ下さった方がいらっしゃいました。

これまでに私に寄せられている虐待情報・里親詐欺情報をまとめますので、
里親募集をされている方、猫ちゃんわんちゃんを飼われている方は特にご注意ください。

尚、情報の内容につきましては調査等は致して居りません。
ボランティア同士で注意喚起している件や、情報として寄せられた件の列記になりますので、
合わせてご理解をお願い致します。


2016年9月追記:
当初記しておりました仙台市内の情報のあった現場につきまして、
界隈にお住まいだった元住民の方より、
誤報であったという情報をいただきましたので、
その地域の情報につきまして削除させていただきます。

ただ、こちらの記事をアップした当初から記載させていただいておりましたとおり
これは私に寄せられた情報や共有していた情報の列記であり、
その真意は「犯人探し」ではなく
「猫の里親募集をしている方へ」「安易な譲渡は危険なので注意してほしい」
「猫を飼っている方へ」「飼い猫でもお外に出すのは危険なので完全室内飼育をお勧めします」
ということをお伝えしているエントリーとなっておりますことを
ご理解くださいますよう重ねてお願い致します。




●仙台市内で、猫や小型犬の里親となっては適切に飼育せずに飼育放棄して、結果動物を衰弱・死亡させている女性がいます。

ボランティアさんを助けたいから預かりボランティアをします、と声をかけたり
里親募集サイトを通じて応募したりしています。
30代の女性、比較的小さな年齢のご子息と2人暮らしです。
人当たりが良く、優しい様子で声をかけてくるとのこと。

★猫の譲渡の際はご注意ください。
★飼い猫を外に出している方は、外に出さないよう完全室内飼育をお勧め致します。
★一見優しそうに見える人でも、きちんと飼育しているかどうか、
 言っていることの整合性が取れているかどうか、ご確認ください。
★猫の譲渡の際は「引き取りにきてもらう」のではなく「お届けする」ことが大切です
★譲渡契約書に「不適切飼育が発覚した場合は譲渡主は所有権を取り戻せる」旨の記載をしておくと安心です
★一定期間、画像つきで猫さんの様子をお知らせしてもらうなども大切です




●黒川郡富谷町近辺で、黒猫(子猫)の詐取と思われる事件が起きています。

某スーパーの駐車場で子猫を引渡したが、その後里親と連絡が取れないとのこと。
虐待目的の可能性があります。

★富谷町近辺への子猫・黒猫の譲渡の際は特にご注意ください。
★猫の譲渡は
 「自宅まで赴いて届ける」
 「免許証などの身分証明書を見せてもらう」
 「譲渡契約書を交わす」  が鉄則です。
★里親詐欺の多くは「スーパーの駐車場で待ち合わせ」等をしたがります。ご注意下さい。




●宮城県内に、メス猫を虐待するためにもらい続けている男がいます。

「メス」の「子猫」だけを集めています。
最初は可愛がって育てるようですが、成長後に虐殺しています。
殺害後は、老齢の母親に死体の処理をさせているようです。

宮城県内在住の、一人暮らしの男か、老齢の母親と二人暮らしの男です。
譲渡する際はアンケートをもらうなどして家族構成等に注意を払ってください。

★メスの子猫の譲渡、未避妊のメス猫の譲渡の際は特にご注意ください。
★男性の一人暮らし、老齢の母親と暮らしている場合は特に注意が必要です。




●埼玉県戸田市で、連続して猫を不審死させている夫婦がいます。

一見とても猫を可愛がっているように見える「夫婦と小学生の子供」の家族です。
子猫をもらっては不審死させている。
ボランティアと称して猫を預かっては、不審死させている とのこと。

★ボランティアをしていた、したい等と言って近づいてくる人物もいますので、注意が必要です。
★「子供のいる家族だから」という理由だけで、安心して渡してはいけません。




●募集主から「感謝されたい」という理由だけで、犬猫を集めては世話をせずに衰弱死させる夫婦がいました。

一見するととても優しい夫婦で、物腰も柔らかくとてもいい人そうに見えたとのこと。
世の中には「感謝されたい」「認められたい」という欲求を満たすためだけに犬や猫を引きうける人物もいます。

★動物の譲渡後は「一定期間画像付きで動物の様子を知らせてもらう」等の対策も必要です。
★必ず「自宅までお届け」に行きましょう。





これらの情報は、氷山の一角であり、
世の中には、本当にひどいことがたくさん起きているのが現実です。


里親詐欺は
・虐待目的 ・毛皮業者に売る ・動物実験施設に売る ・募集主からお金を搾取する 等
さまざまな目的、さまざまな手段で行われます。

そして、一様に
「とても優しそうで、いい人そうな人。動物を好きそうな人」を装って言葉たくみに近づいてくるのです。


また、上記のような「詐欺」が目的ではなくても

・子猫の時にもらって、子猫の時だけ可愛がり、大きくなったら捨てる人

・あとさき考えずに猫をもらい、自分の都合が悪くなったら捨てる人
 (妊娠して面倒が見られなくなった、出産したら子供との相性が悪い、引っ越しをする
  結婚したら結婚相手が猫嫌いだった、義両親に猫を捨てろと言われた 等)

・猫をもらったものの、募集主との約束を破って不妊去勢手術をしない


という人がいるのも現実です。



猫の里親募集を (特に個人で) される際は

●アンケートやメールのやりとりで、家族構成や継続的な収入がある方か、ペット可の住まいかなど
 基本的なことを確認する

●必ず ご自宅の中 までお届けする

●譲渡契約書を交わす

●身分証明書を提示してもらい、住所とお顔がご本人と相違ないか確認する

●譲渡後は画像付きで一定期間連絡をもらう


など、できる限りの自衛策を講じることをお勧め致します。


また、既にペットを飼われている方は

●完全室内飼育をする

ことも、ペットの命や健康を守ってあげる方策の一つです。



譲渡する子の命と幸せを守ってあげられるのは、募集主さんしかいません。

安易な譲渡は大変危険です。

「緊急です!至急です!」等、焦っているのが分かる方は、里親詐欺者の格好の標的です。
絶対にそのような記載はしないでください。

「手間をかけてまで猫をもらってくれる人(アンケートやお見合い、など)は、
 手間をかけて猫を育ててくれる人」 のことが多い
です。

十分に自衛策を講じながら、本当にその子を可愛がってくれる人を見つけてあげてください。



どうぞよろしくお願い致します。




↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ