FC2ブログ

マミー永眠致しました。 

2016, 06. 07 (Tue) 23:03

白紙のエントリーを前にして、何から書き始めようか迷っています・・・。


昨日、6月6日の午前11時40分、マミーが永眠致しました。
マミーお花

月曜はたまたま仕事がお休みだったので、最期を看取ることができました。
今日だったら、仕事から帰ってきたら亡くなっていたという状況になっていたと思います。
最期まで親孝行な子でした。


最期は・・・やはり眠るようにとはいかず、
5分間くらいだったとは思いますが、とても苦しい思いをしたと思います・・・。
苦しいだろうから無理に抱っこしたりはせず、
私にできることは、声をかけて頭をなでて、高濃度酸素を送ることくらいでした・・・。

人間もほかの生き物も、生まれるときと死ぬときは苦しい思いをするものなのかな。
マミー、とってもとっても頑張ったね。
マミーお花なでなで


このおててにもうぬくもりが戻ることはないと思うと、
本当に寂しくて、家の中でひとり・・・じゃないね、
コウちゃんやレオくんに胸を借りてたくさん泣きました。
マミーお花肉球



マミーは2013年の11月19日に、私が個人の責任で初めて保護した子たちでした。
(保護当時の記事→  )

マミーは2匹の子供たちと一緒に保護したんです。
ママだったから「マミー」なのですよ(^^)
ジャズボウイ
2匹の子供たちは、揃って優しいご家族にお迎えいただきました⭐︎


保護したばかりの頃は風邪がひどくて、シラミもあって、エイズ陽性で(^^;
保護できなかったら、あの冬は越せなかっただろうなと思うマミー。
マミー1423


当初はずっと猫ベッドに引きこもり生活でずいぶん心配したっけ。
珍しく撮れたベッドから出てきているところ(笑)
1423-2.jpg


アニマルコミュニケーションの力も借りて、マミーの気持ちを聞けたことで
その日からおこもりをやめてくれたマミー(驚)!

甘えんぼさんで、ほかの猫さんとも仲良くしたくて頑張った最初の瞬間!
恐る恐るみんなと同じベッドに入ってみた2014年3月26日。
マミー14326


それからはだんだんと「おうちでの生活」にも慣れていきました(^^)
5日後、キャットタワーの最上段に乗っていてびっくりした〜。
マミー14331


遠慮がちながら、生まれて初めておもちゃで遊んだのは4月1日♪
マミー1441


保護猫さんとも仲良くできて、杏仁とはこんな微笑ましい感じに⭐︎
マミー14411杏仁と


甘えんぼになってきて、お膝に抱っこするもの大好きになった5月13日(^^)
マミー14513-2お膝抱っこ


みんなでごはん〜〜。
マミー14513みんなでごはん
(コウくん、マミー、杏仁、もずく、ふうた)


当初は里親募集していましたが、
エイズ陽性であること、病弱な様子、
動かない生活からやっとかびごん家に慣れてきたこともあり、
この年のかびごんのお誕生日(2014年5月15日)
「お誕生日プレゼントにマミーをリクエスト」という裏技wにて
めでたくかびごん家の一員となったマミー⭐︎
マミー辞令1


かびごん夫から辞令が交付されましたよね〜〜(笑)
マミー辞令2
(今思い出しても笑っちゃう〜〜)


6月4日のこのコロン画像、超かわいい〜〜o(≧ω≦)o
マミー1464ころん


6月17日には、こーんなに甘えた姿でかびごんのお腹の上に(笑)
マミー14617ねんね


おうちの生活もすっかり慣れて、安心してねんね⭐︎
マミー14710ねんね新カメラ
2014年7月10日。ここから新しいカメラ(笑)


舌ちろも可愛すぎるではありませんか⭐︎
マミー14711舌ちろ


9月16日、パパのお膝に抱っこしてご満悦なマミーさん
マミー14916ぱぱごろごろ


10月15日、パパがモテモテでかびごん嫉妬の嵐(笑)
マミー141015ぱぱ抱っこ


年が明けて・・・2015年1月2日。寅次郎との2ショット〜〜^^
マミー1512寅次郎と


最初は恐る恐る、そして遠慮がちに遊んでいたマミーだったのに
3月15日・・・怠惰に遊ぶマミー(爆)!
遂にここまできたましたよ〜〜〜(笑)
マミー15315怠惰に遊ぶ


3月18日、珍しくレオくんとくっついてる!
マミー15318レオと


この日は人間用ベッドの上に全員集合してましたw
マミー15318集合


去年の6月10日のごはんの様子♪
めいちゃんとめいちゃんの子供たち、葵もいて大所帯ですね〜⭐︎
マミー15610ご飯大所帯


この頃になるとマミーさんすっかり・・・なんていうか・・・w
マミー15618


こちらは、大好きなコウちゃんを巡って静かなる女子の闘いが・・・?!
マミー15619女子の戦いw


キャリーケースが出ているといつも入っていて、
あまりにお気に入りの様子についつい片付けそびれてしまうのでした
マミー15711キャリー
(それにしても、めいちゃん・・・その格好www)


10月28日、大好きなコウちゃんとラブラブな様子にほっこり。
マミー151028こうちゃん


そして2015年12月17日。
この頃はすでに腎不全の治療が始まっています。
マミー151217キャリーベッド


2016年2月17日、みんにゃでごはん。
この頃は一時的にご飯が食べられていました。
マミー16217ごはん


パパが出張中でお留守番のかびごん家、ルナちゃんに甘えるマミー⭐︎
マミー16222ルナと


2月24日。タワーの下で日向ぼっこのマミ竜。
マミー1624タワー下


4月3日、ルナちゃんレオくんカポーと仲良くねんねのマミー。
マミー16443だんご


4月12日、パウチとパチリ⭐︎
マミー16412パウチ


5月3日、強制給餌のみで頑張っている頃。大好きなコウちゃんと
マミー1653こうちゃんと


6月に入ると目に見えて具合が悪くなってきてしまいました。
キャリーの中とか、
マミー1664


小さな箱の中とか
マミー1665箱の中
そういう「低い天井のある狭くて暗い場所」に好んで行くように・・・。


そんな中でも、コウちゃんに甘えたいそぶりを見せていたマミー。
マミー1664こうちゃん


自分でトイレには行けるのですが、
尿の勢いがなくなってしまって足に垂れてしまうので
おむつをすることにしました。
マミー1665おむつ


この週末はずっとマミーと過ごすことができました。
夜中も保護猫さん部屋で静かにふたりでねんね。
一晩で5回くらいおむつ交換。


6月4日の夜は、体がつらいようであちこち移動していたのですが
6月5日の夜、そんな体力ないはずなのに、
元気だった頃みたいにかびごんの体の上に乗って甘えたり
お布団に入ってきたり、頭をごっつんこしてゴロゴロ甘えたり・・・。

ああ、もうお別れの時が近いのかな、それを教えてくれてるのかなって思いました。。。


6月6日の朝。
いつもはすぐに箱やキャリーの中に行くのに、
この日は朝日を浴びて日向ぼっこ・・・
マミー1666朝日向ぼっこ
日向ぼっこが大好きなマミーが、最後の日向ぼっこをしているのだなと分かりました。



命はみな平等に終わるときがくるけれど、
最後の最期、こうやって一緒にいられて本当に良かった・・・。
マミーを一人で逝かせなくて本当に良かった・・・。

甘えんぼで、かびごんのことを大好きになってくれたマミー。
私も、心からマミーのことが大好きでした。

だから、もう残された時間が短いっていうことを、
私に教えてくれたのだと思います。



じつはね、
マミーが亡くなったことをマミーの子供たちの里親さまにお知らせしなければ・・・と思っていたら
マミーが天国に帰ったその日、
とても久しぶりに里親G様からメールをいただいたんです。
「かびごんさんとマミーの夢を見ました」って。

自分の子供たちをたくさん愛情をこめて育ててくれているGさまに
マミーからお礼を言いたかったのでしょうね。
Gさま、本当にありがとうございます。


火葬の際、一緒に入れた写真たち。
マミー一緒にいれたもの
マミーの子供のジャズとボウイの写真。
かびごんがマミーを抱きしめている写真。
猫さんにも甘えていたマミーだから、みんなで猫だんごの写真。



私たちの4倍の速さで年齢を重ねる猫さんたち。
2年7ヶ月くらいしか一緒にいられなかったけれど、
こうやって思い返せばたくさんのたくさんの思い出を残してくれました。

人間のかびごんにとっての2年7ヶ月は、
猫さんであるマミーにとっては10年くらいの年月。
マミーにとっては、私と10年くらい一緒に過ごしたことになるんだな、
と思うと、少しだけ慰められる気持ちです。

もっともっと一緒にいたかったけれど、
とっても頑張ったマミーに、
これ以上苦しい時間が訪れることがなくなってほっとした部分もあります。



今日、マミーはオーレと同じ大きさの小さな骨壷に収まって帰って来ました。
マミーお花お骨
M@世田谷さまがとても綺麗なお花を贈ってくださいました。
本当にどうもありがとうございます。


皆様にご心配いただき、
たくさんの励ましをいただき、
マミーの生涯は短かったけれど幸せに生きてくれたと思います。

本当にどうもありがとうございました。

悲しいというよりは、
あの可愛いマミーにもう2度と会えないと思うと寂しくてしかたないです。
まだまだ涙が出てしまうけど、
マミーは幸せだったと思うから・・・

天国で見守っててね。
あなたのこと、絶対に忘れないからね。

ありがとう。
ずっとずっとずっと、大好きだよ。



思いがけず長いエントリーになってしまってごめんなさい。



↓里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがクリックお願い致します↓

里親募集(猫) ブログランキングへ
スポンサーサイト