2017_04
03
(Mon)22:04

ヨリちゃん大部屋へ移動♪

かびごん家へやってきて10日が経過。
一番気にしていたパルボでもない、FIPでもなさそう、
ということが分かりましたので、隔離期間を終えて
ヨリちゃん、本日より大部屋へ移動してきました〜^^
DSC05398.jpg
風邪が治るまでお留守番中はケージにいてもらう予定なので
ケージごと移動です。


かびごんの目が届く時だけ少しフリーにしてみたところ・・・
さっそくレオくんにご挨拶☆
DSC05356.jpg
レオくんにシャーされて(レオくんは新入りさんは毎回こうなのですw)目をそらすヨリちゃん。
猫社会のこと、さすがによく分かってます(^^;


高栄養補助食のおかげで、日に日に元気を取り戻していまして
風邪はあとくしゃみが少しだけ。
ただ、呼吸が苦しいのは相変わらずで
ゴショゴショした咳や呼吸音がするので
人間でいう喘息とか、気管支炎とか、肺炎とかそんな感じです。


ご飯のおかげで元気になっているので
フリーにしたら好奇心旺盛にタワーまでチェックしに行ってました^^
DSC05362.jpg
セロくんともご対面〜〜☆


例の高級猫ベッド(爆)もご堪能されています(笑)
DSC05405.jpg
ピンクの布は、うにぴーさんにいただいた介護用吸水マットです。
洗ってもすぐに乾くし、水分をすぐに吸い取ってくれるので
ヨリちゃんのくしゃみによる飛沫受けにとても重宝しています。
くしゃみされたところはすぐに消毒してまして、念のため万全に。
(うにぴーさん、どうもありがとうございました!)


当たり前のようにかびごんのお膝に抱っこするヨリちゃんw
小さい後ろ頭と、ガリガリな骨格が思わずシャム平(ジンくん)を彷彿とさせて胸の奥がツンとしてしまう。
DSC05407.jpg

なんていうか、
抱っこの仕方があまりにも堂に入っていて、
あったりまえのように体の上に乗ってくるので
きっと飼われていた時は可愛がられていたのだと思います・・・

でも、ボロボロで皮のむけた肉球を見ると、お外生活も長かったことがわかります。
少しずつ硬い皮がむけてきて、柔らかい肉球に変化していくでしょう。
これは翔太くんも同じ。
お外で頑張ってきたんだね、偉かったね、と褒めてあげたいです。



各種猫ベッドもすぐに使いこなしてまして、
ここはやはり「飼われたことがある子」だなあという感じ。
DSC05412.jpg
このあたりは翔太くんとは違うなあとしみじみ感じます。


タワーでリラックスしながら日向ぼっこ中のヨリちゃん☆
可愛いね〜〜^^
DSC05411.jpg
ヨリちゃんは日向ぼっこが大好きみたい♪


ヨリ「気持ちいいにゃ〜〜〜☆」
DSC05408.jpg

ヨリちゃん、もうこのおうちに来たからには安心だからね。
安全な場所、安心な場所で好きなだけ日向ぼっこしてよね^^

毎日ご飯おいしそうに食べてくれてありがとう!
早く病気を治して元気になろうね!



【おまけ】

スマホで撮ったので綺麗な画像じゃないのが残念なのですが
とっても美人に写ったヨリちゃん!
本当はこーんなに美人さんなんですよ〜〜♪
14912234279410.jpg




★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト