FC2ブログ

S市の猫さんたちの状況ご報告♪ 

2018, 01. 09 (Tue) 14:15

どもども~。
昨日は1月8日。
仙台にある 「陸奥国分寺」 さんは薬師如来さまが祭られている由緒あるお寺さんなのですが
毎月8日は護摩木を炊いてご祈祷していただけるんです。

誘ってくださるお友達がいて、かびごんも去年の中頃から
8日が空いていれば行くようにしていました^^
yakusidou.jpg
(画像お借りしました)


今年も初薬師さんの日、行ってきましたよ~。
薬師如来さまなので、みんにゃの「身体健康」「病気回復」の護摩木を奉納してきました。
実家の長老猫さんもお名前を書いたので、その数10本(笑)!
みんな健康でありますように^^


さて、S市の猫さんたちのご報告です。

1月4日(木)にはち社長をお届けしてきましたので
かびごん家の枠が空いたため、
1月7日(日)、おうちにおいで様にはるくんをお迎えに行ってきました~^^

お迎えの帰りがけにウイルス検査と血液検査もしてきました。
もちろんどちらも異常なし!
待合室でも抱っこしておりこうに待てました^^
15154017061860.jpg


まだちょっと緊張中のはるくん。
でも可愛い!
DSC09947.jpg


緊張中ではあるけれど、かびごんが話しかけると香箱座りをしてくれまして
それがちょっとくずれたところ(笑)↓
DSC09948.jpg


ナデナデすると、「もっとしてください~」と甘えんぼさん全開!
可愛いよ~~~!!
DSC09951.jpg

はるくんはですね♪
神奈川県にお住まいの素敵なご夫妻からご希望をいただくことができまして
1月13日(土)にお届けなんです☆
やった~~~!!

猫飼いはじめてさんですが、獣医師のご親友がいらっしゃり
ご自身も医療関係のお仕事をされていらっしゃる方で
猫さんのこともとても熱心に勉強してくださっている方なので安心して託せます。
はるくん、トライアル頑張るのだよ~♪


そ・し・て♪
こちらのかわいこちゃん(死語??)☆

アメ 「え?あたちのこと??」
DSC09954.jpg

毛並みがよりほわほわになったと思いませんか~?
えへへ。

実は
1月8日(月)の昨日、お見合いがありまして
それに先立ち、1月7日(日)にシャンプーしたのですよ♪
DSC09955.jpg
ますます可愛くなったね~^^
ツヤツヤぴかぴかなのだ!


本日1月9日から出勤となって通常営業開始のかびごん。
長いお正月休みではあったけれど・・・・

12月28日まで出勤
12月29日 キメちゃんお届け & アメちゃん引き取り
1月3日 はち社長とコウちゃん通院
1月4日 はち社長お届け
1月5日 コウちゃん通院
1月6日 コウちゃん通院
1月7日 アメちゃんシャンプー & はるくん引き取り&はる通院
1月8日 初薬師さん& アメちゃんお見合い
1月9日 本日より出勤

・・・となりました(笑)
いやはや、お休みが長くてよかった(爆)!!


あ、アメちゃんのお見合いの結果は・・・
じゃじゃ~~~ん!

アメちゃん、仙台市内の優しいママさんの元へ
1月20日か21日にお届け予定となりました~~!!
やった~~☆

こちらも猫飼いはじめてさんですが
長いことチワワさんと暮らしていらっしゃった方なので
安心して託すことができます^^

よかったね、アメちゃん、20日まで我が家で一緒に仲良く暮らそうね♪
DSC09916.jpg



それから!
もうひとつ嬉しいお知らせが。

本日先ほど、12月24日からトライアルしていたマリちゃんのママさんからご連絡をいただき
マリちゃん、正式譲渡になりました~~!!
わ~~い!!
Mさま、どうもありがとうございます!
15141661300542.jpg



マリちゃんは、里親募集サイト経由ではなく
Mさまがかびごんのブログをご覧くださっていて
ブログ経由でのお申込みだったんですよ。
本当にうれしいです^^
ブログやっててよかった~~~!!って、心から思いました。

幸せGETのご報告はまた後日させていただきますね^^♪
DSC08596.jpg


・・・ということで。
皆様、お気づきでしょうか。

なんとなんと!
11月末にS市の猫さんのことでご相談いただいた時は本当にどうなることかと思いましたが
おうちにおいで様にお預かりいただいていた子は
すべてかびごん家に移動完了することができました!

そして、
里親募集が必要だった6匹の猫さんも順調に素敵な方からお声がけいただくことができ
現在
げんちゃんにもお問合せをいただいております!!

ほんとに・・・泣きそう・・・
まだ全員が正式譲渡になったわけじゃないから泣くのは早いんだけど
11月末は本当に気が気じゃなかったんです。

ブログ内ではあまりパニックになったところを見せてはいけないと思って
平静を装ってましたけど(←装えてましたかね?)
実は泣きそうだったんです。


だからね。
猫さんたちを預かっていただけませんか?ってブログで呼びかけさせて頂いた時に
いいよってお声がけくださいました方には
心から、本当に心から感謝致しております。

仙台市 こっこみか様 
仙台市 K・様 (キキちゃん保護主様)
仙台市 K・S様 (ティズ改め コンテくん里親様)
仙台市 H・M様 (フード応援下さいますご支援者様)
仙台市 K・T様 (寅次郎くん&さくらちゃん里親様)
亘理町 Y・E様 (まるちゃん里親様)
七ヶ浜町 W・K様 (トトくんねむくん里親様)
宮城県 T・T様 (SくんFくん里親様)

本当に本当に、どうもありがとうございました。
本当に困った時に手を差し伸べてくださいましたこと、感謝でいっぱいです。
お蔭様で、みんなかびごん家に移動することができました。


また、
この状況を救ってくださいました保護猫シェルターおうちにおいで様。
5匹の猫さんたちを一度に受け入れてくださり
優しく接してくださいましたこと、
厚くお礼申し上げます。
本当にどうもありがとうございました。
店長さんの小野さんは、とても穏やかな優しい方で「大丈夫ですよ」って言ってくださったこと
とても救われた思いです。

バトンタッチさんのような、
保健所からのレスキューをされている団体さん(おうちにおいで様の母体)のシェルターに
一時的にであっても5匹の猫さんを受け入れていただく、ということは

保健所から救われるはずだったかもしれない5匹の猫さんの命の枠を奪う

ということです。

お願いする方にとっては、預かってもらえてよかった、それでおしまい、かもしれません。
でも・・・
「その先にある命」のことを考えると
シェルターに預けたらそれでおしまい、ではないんですよね。。。

それもあって、かびごん、正直内心は焦っていました。
5匹をお預かりいただいている間は、保健所から助かるはずの命の枠を奪っていることになるから。
もしかしたら保健所から助けてもらえたかもしれない命を奪ってしまっているかもしれないから。


だから、こんなに早く順調に素敵な里親様が見つかって本当に安心しました。
神様っているんだなって思いました。。。


まだ全員正式譲渡にはなっていないので安心はできませんが
最後の1にゃんが正式譲渡になるまで
踏ん張って頑張ろうと思います!

関わってくださった皆様に感謝です。



※おうちにおいで様には、
本当にちょっとだけで申し訳ないですが ご支援金 と
ロイヤルカナン エクシジェント 10キロ 、猫砂、猫おもちゃ をお渡しいたしました。







★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト