FC2ブログ
2019_10
08
(Tue)15:29

楡お姉ちゃんTNRとのんちゃん手術、LYSTAさんの現場のご報告などなど

こんにちは!
本日は、まとめて色々ご報告です。

自分の体調不良もあり、スフレくんのご希望者さまとのやりとり等もあり
10月に入ってから今までまだ不調でして(涙)
ご報告が遅くなりまして申し訳ありません。


まずは、9月19日(木)に行われた楡お姉ちゃんTNR。
今回もご飯をあげているおばあちゃんが捕まえて、ご相談者さまが連れてきてくれました。
15705023248410.jpg


まさにアビシニアンみたいな、超可愛い子でした!!
15705023249761.jpg


この毛並み。ぜったいご先祖のどこかでアビシニアン入ってますよね(^^;
15705023552320.jpg


美人ちゃんだし、人に慣れている子でした。
リリースは忍びなかったのですが、
ご飯をあげてくださっている方がリリースを望んでくれているので
ご相談者さまと一緒に見守っていただこうと思います。


で。
こちらの、楡「お姉ちゃん」だと思われていた子が
じつは、おそらく楡ちゃんの「お母さん」だと思われます(^^;


↓楡ちゃん。お顔似てるでしょ~♪
15687028111410.jpg


こちらの美少女、ウイルス検査したら白血病のキャリアでした。
なので、母子感染と思われる楡ちゃんは、この子からの感染かなと。
15705023251262.jpg


当初楡ママだと思っていたこの子↓は、ウイルス検査ではFIVのみのキャリアでしたので
「本当の楡ママ(楡お姉ちゃん)」の「ママ」、
つまり、楡ちゃんにとってはおばあちゃんにあたる子なのだと思います。
15680737783350.jpg

猫は、生後6~8か月くらいでもう子供が産めますので
楡おばあちゃんもまだ2~3歳の若い子です。
本当の楡ママも、1~2歳でしょう。

猫は、女系で協力して子育てしていくので、
ご飯をあげてくださっていたおばあちゃんも、誰が産んだ子か分からなかったのでしょうね。

これからは身を削って出産子育てしなくてよいので
母娘で力を合わせて、元気に長生きしてほしいなと願います。

楡おばあちゃんと楡ママを気に留めてくださり、手術&見守りをしてくださるご相談者Kさま、
どうもありがとうございます。
よろしくお願いいたします!



続きまして、昨日。
10月7日(月)に、のんちゃんの不妊手術に行ってきました!
15705021726552.jpg
(↑画像間違って貼ってますよ~と思われたアナタ!
猫さんたちの不妊手術でお世話になっている動物病院さんなんですw)


のんちゃん、頑張りました~!
15705021722320.jpg


術後着が古くなってしまい、首のところが伸びてしまって(^^;
たすきがけになっちゃったので、こちらも試してみる。。。
15705021725211 (1)
かわゆい♡
けど、ケージの穴を抜ける時にスポっと抜けてしまうので
しばらくはのんちゃんにケージ1階にいてもらうことにしました♪
(T動物病院奥様、どうもありがとうございました!)


術後服、今あるやつはのんちゃんにはちょっと大きいサイズなので
お尻のところが開いているのですが
なぜかおしっこが沁みてしまっていました(涙)
なので、術後服とこちらのアンリッカラーを交互で使うことにしてみます!


術後服ですが、かびごんは長年「Tissue's trunk」さんのを使っています^^
のんちゃんくらいの子にちょうどいいのは、SSサイズ。
大人の猫ちゃんで不妊手術する場合はSサイズがちょうどいいです♪
こちらの術後服は、後ろ足を通さずに着させることできて便利なのと
コットンやガーゼの素材で猫さんの体にも優しく、
何より、
動きやすくて猫さんにストレスになりづらい作りなので、
なめハゲを作っちゃう時とか
トイレで排泄ができなくなってしまった老猫さんのおむつカバーとしても最適でとっても重宝してるんです^^

おそらくこのあと、チャチャもおむつカバーとして使うことになるかなと思います♪

一般のおうちでは、不妊手術の時の1回しか使わないと思うのですが
なめハゲとか、介護の時とかも使えますので
もし購入された方は、捨てずにずっと取って置かれることをお勧めします♪

あ、あとですね
かびごん家にあるのはもうボロボロになっちゃったので
もし「術後服を買ったけど、もううちの子は使わない」っていう方がいらっしゃいましたら
上記の術後服でなくても、
ご家庭に不要なものがありましたら、お声がけいただけますとめっちゃありがたいです!



のんちゃん、お腹の傷がくっつくまでがんばろうねー!
平行して、甘えんぼ修業も継続ちゅー♡
2度ほど、ゴロゴロいただきました♪
傷口が落ち着くまではあまり抱っこしないようにするので
もう少ししたら、抱っこの練習再開します^^

あとはどうにか、のんちゃんママのくるみちゃんの保護&手術ができますように。

この現場をずっと頑張って下さってるKさん、どうもありがとうございます。
くるみちゃん捕まえられますように~~!



【ご報告】

LYSTAさんの現場の猫さんたちの手術について、ご報告を致します。

今回、かびごんのブログをご覧くださり、
11名の方より、合計18万3000円の応援のご送金をいただくことができました。
本当に本当に、どうもありがとうございました。

岩手県 奈美さま
仙台市 はなちぃさま
仙台市 寅次郎くん&さくらちゃんの里親さま
東京都 O・N様 (メイちゃんけりぐるみ等でお世話になりましたご支援者様)
埼玉県 かびごん友人りとさま
東京都 チャーリーくん里親様 (M@世田谷さま)
千葉県 のぶこさま (にゃんだーガードでお世話になったボランティアさん)
仙台市 さくらちゃん里親様
福島市 サスケたち兄弟の保護主さま
仙台市 ゆっちゃんさま
東京都 Yumichkaさま

※別途、ぼくちん里親様、保護主T様、Y様から合わせてご支援金を頂き、
かびごんの活動のために医療費として使わせていただきました。


応援くださいました皆様には、通帳の写しも添付して個別にご報告させていただきました。

優しいお気持ちを向けてくださり、
改めまして、厚く御礼申し上げます。


手術は9月26日に無事に行われたそうで、
LYSTA代表鈴木さまからも、
「この現場のためにご支援くださいました皆様に、私(鈴木様)からも御礼をお伝えください」と
言付けをいただきました。

手術の様子を記載したブログエントリー ↓ ↓
https://ameblo.jp/lystoanimals/entry-12530628693.html


今回、この現場は当初20匹弱くらい猫さんたちがいたそうですが
手術当日は、その間に亡くなってしまった子たちもいたそうで
全部で13匹の手術が完了したとのことでした。

13匹分になりますので、
小さい画像にてご報告致します。クリックすると通常の大きさになります。

IMG_4271.jpeg IMG_4272.jpeg IMG_4273.jpeg

IMG_4274.jpeg IMG_4275.jpeg IMG_4276.jpeg

IMG_4277.jpeg IMG_4278.jpeg IMG_4279.jpeg

IMG_4280.jpeg IMG_4281.jpeg IMG_4283.jpeg

IMG_4282.jpeg


今回費用は、下記のとおりです。
IMG_4285.jpg
とても良心的なお値段でやっていただけて、本当にありがたいです。
素晴らしいご活動ですよね。


今回の現場は、具合の悪そうな子が多かったので抗生剤(コンベニア)や、
回虫もいるだろうから、ということで回虫駆除ができるレボリューションを
別途費用がかかっても良いので、やってあげてくださいとお願いしておりました。

これからやってくる冬にむけて、少しでもらくに生きられるようにしてあげてくださいとお願いしたところ
13匹の手術、ワクチン、レボリューション、コンベニア、堕胎費用等で
合計61,380円だったとのことでした。


ですので、今回は応援いただきました費用の中から、
62,000円をLYSTA様にご送金させていただきました。
15705022024870.jpg


応援くださいました皆様のおかげで、
13匹の子たちは、これ以上増えることなく、ゴハンをもらうことができます。

なわばり争いのために、オスどうしがケンカして負傷することもなくなり、
女の子たちは身を削って出産子育てしなくてすむようになりました。

本当にありがとうございました。

みんなとても可愛い子たちですので、
叶うのであれば、みんな保護して里親さんを探してあげたいです・・・・

我が家の状態が落ち着いたら、数匹ずつでも連れてこられるのであれば
(搬送の手はずなどが整うのであれば)
保護してあげたいです。
その旨、LYSTA鈴木さまにもお伝え致しました。

まずは、この現場の不幸の連鎖を食い止めることができたこと
本当に良かったと思っています。
心から感謝申し上げます。



今回、余剰金につきましては
応援くださいました11名様全員にご意思をお伺い致しまして、
下記の通りとさせていただくことに致しました。

1、かびごんが9月に支出した保護猫さんたちの医療費が9月の1ヶ月だけで75,967円となり
(応援くださいました皆さまには、内訳もお伝えしております)
個人で支出できる範囲を超えてしまいましたので
該当額の76000円をかびごんの活動のために充てさせていただき

2、残りの45000円につきましては、「TNR基金」として
今後行われるTNRのために使わせていただく、ということになりました。


とてもとてもありがたいです。


じつは・・・
かびごんの会社の近くで、スフレくらいの子猫や大人の猫さんたちがいて
明らかに猫が増えてしまっている現場を見つけてしまいました・・・

15705022080402.jpg
↑このあたりに、身を潜めて暮らしているようです。

この現場を、大人の子をTNR、子猫を保護して里親募集してあげたいと思っております。


小さな活動ですが
続けていけば、それだけ幸せになれる子が増えていく、ということなので
歩みを止めずにやっていけたらと思っています。

こんな私ですが、たくさんの方に応援していただけて
本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいです。


お外で頑張っている猫さんたちにお心を寄せてくださる方がいる、
それだけで、優しい気持ちになれますよね^^


このたびは本当にどうもありがとうございました。





★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト



2019_10
04
(Fri)17:24

ヤムちゃん幸せGET☆

本日は、可愛いヤムちゃんの幸せGETのご報告です♪


ヤムちゃん・・・可愛かったですよねえ♡
DSC04321.jpg
あんよが短くてぽてぽてしてて、超ぷりちーでした(しみじみ)


そんなヤムちゃんのご家族になってくださったのは
埼玉県にお住まいのHさま!
れもんお姉ちゃんのおうちです^^


れもんちゃん肉球通信 → 

ヤムちゃん自身は超甘えんぼさんになってくれたので心配していなかったのですが
れもんお姉ちゃんとの相性はどうかな・・・と、そこがちょっと心配でした。

ヤムちゃんは新たに「ももちゃん」という可愛いお名前ももらったのですが
さて、どうなったでしょう~??


↓   ↓   ↓  

~ 8月22日のメール ~

ももちゃんというと・・・
ウルトラやんちゃで驚きました!?️
れもんちゃんがそばにいる時は和室フリーでストレス発散しています。
IMG_4684.jpg


れもんちゃんが廊下側の部屋で寛いでいる時はリビングまで遊ばせています。
IMG_4695.jpg

人馴れは本当に抜群ですね!
やたらゴロゴロ言ってすりすりしてくれます。
チビちゃんなのにまさかのダミ声で2度びっくり!!️



れもんちゃんはさすがに縄張りを荒らされたような感じでまだご機嫌斜めです 🤣
ご褒美に爪とぎサークルをプレゼントしたらお気に召した様子表情うっしし
IMG_4699.jpg


こちらのトンネルもふたり一緒に遊んでくれたら嬉しいですね。
れもんちゃんが徐々に心を開いてくれることを願っています。
IMG_4703.jpg


→とのことで、
ヤムちゃん自身は、ご家族に甘えたり、リビングフリーで遊んだりと元気いっぱいですが
まだまだれもんお姉ちゃんとの距離はあったようです。

Hさま、見守ってくださって本当にありがとうございます(涙)
その後どうなったかな~~?




 ~8月31日のメール ~

ももちゃんはたくさん食べてたくさん遊んでしっかりトイレに行っています。
夜や留守の間はゲージの中ですが、在宅の時はゲージフリーにしています。


暇さえあればれもん姉さんに構って欲しくてチョッカイを出しては唸られています(^^;
とにかく遊んで欲しくて飛び回ってます。
絶妙な距離感ですよね〜
IMG_4719.jpg

れもんちゃんもしつこいと唸ってますが、結構 おとなの対応でスルーしてくれています。


ママさんにもこの甘える姿を見せてくれています!
IMG_4721.jpg


そしてれもん姉さんがお留守を狙ってサークルイン。
IMG_4729.jpg


今朝は食事を済ませてれもん姉さんにアタックした時は、
れもんちゃんの首に絡み付いて撃退されてました
少しつづ距離が近くなっている気がします!


朝の運動も終わったらお気に入りのソファの上でリラックス〜
IMG_4731.jpg


ママさんに抱っこされて甘える姿
目線がとっても柔らかくなりましたね。
IMG_4732.jpg

とっても可愛い
れもんちゃんは残念ながら抱っこは苦手ですからももちゃんに感謝ですね!



→れもんちゃんに遊んでほしくて突撃していくヤムちゃんですが(爆)
れもんちゃんは大人の対応でスルーしてくれているとのこと(^^;

ママさんとも仲良くなってくれて嬉しいです♪
あとちょっとって感じですよね^^



~ 9月7日のメール ~

もうすぐももちゃんが我が家に来てひと月ほどになりますが、
正直 やんちゃぶりと鳴き声でどうなることかと思いました(^^;


とにかくももちゃんは遊びたくてれもん姉さんを見つけたら猛突進!
そのたび唸られて退散・・・
IMG_4740.jpg


10日程前からは少し距離を置いて静かに過ごすことが出来る時間も増えました!
IMG_4756.jpg


そして1週間くらい前にはれもん姉さんが廊下でお腹を見せて
遊んであげるポーズをしてくれました〜

ただしももちゃんは強烈に襲いかかり(笑) 猫パンチするからシャ〜っと言われます。

3日程前には鼻チュンからの・・・れもん姉さんに激しいヘッドロックを見舞い、またしてもシャ〜
今朝の様子を見ていたられもん姉さんが激しいアタックをじっと我慢してくれていました。

すると・・・ももちゃんがれもん姉さんの顔や頭を何度もペロペロ舐めてくれていました!!!


そして今日はこんな2ショットも実現しました!
IMG_4784.jpg

まだまだふたりの攻防は続きますが、楽しみながら見守って行きます。


→れもんお姉ちゃんが少しずつ、子猫の存在に慣れていってくれているのが伝わってきますね^^
良かった~~
そうなんですよね、子猫は遊んでほしくて飛び掛かって行っちゃうのでね(^^;

少しずつ距離が近くなっていくふたり。
とっても嬉しいです!
さらに仲良くなってくれるといいな♪



~ 9月23日のメール ~


ももちゃんが新しい家族になって一月半になります。
いろんな意味でどうなるかと思いましたが、
少しずつ距離が近くなってなんとか無事に過ごしています。
IMG_4795.jpg


しかし油断すると背後から突然襲って来ることがあります😎
IMG_4790.jpg


ももちゃんは相変わらずやんちゃ全開で駆けずりまわっています!

どうしてもれもん姉さんのシッポが気になります(^^;
IMG_4800.jpg


仲良くこんな光景を見るとほのぼのしますよね〜
cache_Messagep16107.jpg

ももちゃんを見ているとまるで冒険活劇のようでハラハラドキドキ♡楽しんでいます!


→おお~~!れもんお姉ちゃんと仲良く過ごせるようになったのですね!
本当に良かったです!
どうもありがとうございます(涙)!!

遊び盛りの子猫は、猫のお兄ちゃんお姉ちゃんに飛び掛かって遊びを仕掛けにいくので
(子猫どうしの兄弟でやるように)
大人の猫さんにとってはメイワクなところもあるんですよね(^^;

我が家もまさに今その状態で、
元気すぎるスフレや楡ちゃんに飛び掛かられて、ルナちゃんやセロくんが悲鳴あげてます(爆)
ぼんちゃんだけです、子猫の相手を喜んでしてくれるのは(笑)

なので、れもんお姉ちゃんのご苦労がよく分かります(^^;
ありがとね、れもんちゃん。ごめんね~~。

とはいえ、生後5か月を超えてきたので、だんだん遊び方も落ち着いてくる頃だと思います^^
現在かびごん家にいるヤムちゃんの姉妹ののんちゃんも
元気にスフレと遊んでいます♪
あと、歯が生え変わり始めてますよ~☆

これからもれもんちゃん&ももちゃんが幸せいっぱいに暮らせますように!

Hさま、本当にどうもありがとうございました♪
これからもどうぞよろしくお願い致します^^



・・・というわけで、今回幸せをGETしたのは
ぽてぽて可愛いヤムちゃん 改め ももちゃん!!
15662767412011.jpg

優しいご家族に可愛がられて、れもんお姉ちゃんと仲良く幸せに暮らしてね~^^




★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
2019_10
02
(Wed)14:57

里親様募集中☆ レアカラーの超可愛い甘えんぼ子猫:スフレくん♪

本日のエントリーは、超絶可愛いスフレくんのご家族募集記事ですよ~~☆
こちらでーす!
スフレ~~~~(≧▽≦)
DSC04437.jpg


どうですか~~!
間違いなく正統派美少年!!
DSC04416.jpg


スカイブルーの美しいおめめに吸い込まれそう
バージョン 2


こんな可愛い子を大雨の日に捨てるなんて、まじで信じられませんよあたしゃ。
DSC04411.jpg


現在生後2か月ちょっとのスフレくん。
美少年ながら、例にもれず、元気いっぱいにやんちゃっぷりを発揮しております(笑)!
DSC04393.jpg


「スフレ!」って呼んだら
「なんでしゅか~?」って(*ノェノ)カワイスギルヤロ
DSC04394.jpg


美少年は、わるーいお顔もまた可愛いですw
お鼻にシワ寄ってるのに、なぜか美しいというね(笑)
DSC04403.jpg


IKEAトンネルを進呈したら・・・
DSC04390.jpg


DSC04389.jpg


ひたすら可愛いです♡
DSC04375.jpg


全体的に美少年、
お顔も正統派美少年、
そして、毛色も、レアカラーの持ち主なスフレくん。

全体のカラーリングはこんな感じです↓
DSC04373.jpg

ベースは、ホワホワな毛質のホワイト。
お耳と、尻尾、そしてわずかにお顔の中心や手足の先のほうにカラーが出ています。

こういうカラーの出方の子を「ポインテッド」と言いますが(シャムなど)
スフレくんは「チャトラ」と同じ色が出ているので「レッドポイント」と言います。
ポインテッドの中でも、珍しいカラーです^^


そして、バイカラー(2色の持ち主)の中で
尻尾とお耳にカラーが出ていて、色がついている面積が全体の20%以下の状態を
「バンパターン」と言いますので
スフレくんは、ポインテッド(レッド)のバンパターンなのではないかと思われます。
DSC04407.jpg
とても珍しいカラーリングの子です♪


こんなに可愛い見た目で、珍しい毛色だから
おそらく、スフレを家族にってご希望くださる方もいらっしゃると思います。

でもね、でもね。
いちば~~~~ん見てほしいのは、
スフレくんの「中身」なんです^^
DSC04443.jpg


とにかく、人間大好きな超甘えんぼおぼっちゃん!

人間を見ると「抱っこして!」の嵐!
抱っこすると「チュッチュして!」の嵐!!

人にくっついて甘えるのが大好きで
人間のお膝に乗るのが大好きで
人の行くところどこにでもついていくストーカー子猫ちゃんなんです^^


つまり、
この子は、心から「甘えたい」「愛されたい」って私たちに伝えてくれているんです。


だって、まだまだ生後2か月。
人間にしたら、3歳くらいの幼子なんですよ。

そんな子が、ママから離され、たった1匹で人間によって捨てられていたんです。
どれだけ心細かったか。
どれだけ不安だったか。

体にはシラミがいて(駆除してシャンプーしましたので今は大丈夫です!)
ガリガリで、
すごい量の鼻汁を出していた風邪ひき子猫でした。

だから今、
体も健康になって、ゴハンもいっぱい食べられるようになって
元気に遊びまわれるようになったからこそ

愛されたいよ、甘えたいよ、愛情がほしいよ、って
小さい体で精一杯伝えてくれているわけですよね。


そんなスフレの気持ちに、誠心誠意向き合ってくださる方。
精一杯、たくさんたくさんの愛情を注いでくださる方。



どうか、そういう方とご縁が結ばれますようにと願っています。
DSC04434.jpg


*** スフレくんの基本情報 ***

仮名:スフレ
性別:おとこのこ
年齢:ウルトラ可愛い☆ 生後2か月くらい
毛色:レッドポイント(バン)

医療:
・5種ワクチン1回目接種済み
・ノミダニ駆除済み
・お腹の虫の駆虫済み
・パルボ検査済み ( - )
・ウイルス検査済み
  猫エイズ( - )
  猫白血病( - )

・爪切り済み
・お耳掃除済み
・シャンプー済み

・トイレもばっちり

♪現時点で必要なすべての医療行為・ケアは完了しておりますので
 ご安心してお迎えいただけます^^

※医療費の一部ご協力金として、ワクチン1回済の子猫用8000円をお願い致します。
※譲渡時までに2回目のワクチンが済んでいる場合は10000円となります
ご自身で同じ医療をしていただく場合より格安となりますので
ご理解のうえ、御協力くださいますようお願い致します。


性格:
とにかく、人間のことがだーーーい好きな超甘えんぼちびちゃんです。
人間にくっついていたい♡
チュッチュしてほしい♡
お膝にのりたい♡
と、人と触れ合っていたい子です。

そして、遊ぶの大好き!
一緒にたくさんじゃらしで遊んであげてください^^

猫どうし遊ぶのも大好きなので、先住猫さんがいるおうち大歓迎です☆

今一緒に暮らしている、これまたレアカラーなチャトラ女子の「のんちゃん」と
一緒にお迎えいただくこともとっても嬉しいです♪
仲良くふたりで遊んでいますよ^^


♪超甘えんぼなので、猫飼い初めての方でも大歓迎!
♪先住猫さんがいるおうちもぴったりです
♪お子様がいるおうちにも向いています!
 (※子猫が疲れないように、大人の方が付き添うことが必要です)


ただ、幼いゆえ、お願い事項がございますので、下記をご確認ください。

●生後2か月と幼く、甘えたい欲求が強いので、
 「お留守番時間の短いご家庭」からのご応募をお願い致します。
●子猫だけのお留守番時間がある場合は、
 「猫用ケージ」または「安全な猫部屋」のご用意をお願い致します。
●小さなお子様がいらっしゃるご家庭の場合、お子様と子猫が触れ合う時は
 必ず大人の方がそばに付き添ってくださるようお願い致します。



元気いっぱい、とっても可愛いスフレ^^
DSC04426.jpg


たくさん愛情注いてもらって、
たくさん一緒に遊んでもらって
たくさんの時間を過ごせるおうちが見つかるといいね^^
DSC04401 (1)


せっかく助かった命だもんね。
せっかく元気になったんだもんね。
DSC04371.jpg


可愛いスフレに、惜しみない愛情を注いでくださる方と
赤い糸で結ばれますように!
DSC04432.jpg




◇◆スフレくんへのお問い合わせはこちらからお願い致します◆◇

ペットのおうち  スフレくんのページ

ネコジルシ  スフレくんのページ

いつでも里親募集中  スフレくんのページ

くるねこさん スフレくんご紹介ページ



♪疑問や質問もお気軽にお尋ねください
♪お迎え前やお迎えいただいてからのフォローもバッチリ致しますのでご安心ください
♪なにか心配なことがあれば、いつでもご連絡くださいませ^^


甘えんぼで元気いっぱいな可愛いスフレに、本当の家族ができますように♪




★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
2019_10
01
(Tue)11:35

保護猫さんたち近況!

こんにちは~~。
朝晩はめっきり寒くなりましたが、昨日今日と暑いですね。
ほんと、風邪ひきますよね・・・

かびごんも風邪っぴきなうですが、ぜんぜん治りません(涙)
薬飲んでも頭痛治らないし、咳出るし、鼻水出るし、「THE 風邪」って感じです。
とほほ・・・
皆さまもくれぐれもご自愛くださいね。


かびごん家の保護猫さんたちの近況をお伝えしよう!と思います。
どこまでお伝えしてたっけな・・・


まずは、スフレくん!
DSC04445.jpg

キラキラな画像があるということは・・・
そうです~(笑)♪里親募集用の画像を撮りました!


お風呂場隔離していたスフレ坊やですが
風邪もすっかり治り、元気いっぱいになりましたので
シャンプーして、保護猫部屋に移動しました!
15693903526732.jpg


寒暖差が激しいですし、病み上がりなので
念には念を入れて丁寧にドライヤーをかけ(ぜんぜん嫌がらないの!)
ホットマットを敷いて暖を取って万全に♪
15693903525350.jpg


ちびが気になるひとたち(笑)↓
15693903794952.jpg


チャチャさんがリビングや寝室にお出かけしている時だけ
お部屋を消毒後にフリーになれるおぼっちゃま。
とにかく元気いっぱいです^^
15693903794471.jpg


かびごんを見るとどこにいてもこっちに来ちゃうので
画像撮れない系(笑)
甘えんぼ猫あるあるですねw
15693903791710.jpg


楡ちゃんと遊ばせてあげたいのですが、
可哀想ですがそれはできないので
こちらもやはり、楡ちゃんを寝室に入れた後お部屋を消毒して
他のノンキャリアのお姉ちゃんお兄ちゃんたちと遊んでます♪
15698945841190.jpg


セロおにいたん!!
15698945841961.jpg


同じ猫族とは思えない差が・・・いろんな意味で・・・(笑)
セロの3分の1くらいの体の細さですねw
15698945842602.jpg

9月26日(木)に
楡ちゃんの3種ワクチンと、スフレの5種ワクチン&ウイルス検査をしてきました。

次は1か月後ですね。
とはいえ、おそらくスフレはそのころには里親さんのおうちに行ってるのではないかな?
可愛いから、募集かけたらすぐに決まる予感♡


同じ日、くるみちゃんの子、ヤムちゃんやアンディくんの兄妹の
「のんちゃん」が我が家に甘えんぼ修行のためにやってきました。

まだこんなお耳してます(爆)
15698944739011.jpg


でもね~~お顔は超可愛いの!!
ヤムちゃんとおんなじお顔してる~~と思っておかしくなっちゃいました♡
すっごく可愛いです!!
15698945027962.jpg


ちゃんと里親募集用の写真にしたら、そうとう可愛い子ですよ。
かびごんの古すぎるスマホでさえ可愛さが分かるでしょ?!
15698945012121.jpg


保護主Kさんのおうちではこんな感じだったそうなので↓
ゆっくり慣れてもらって、
甘えんぼ修行していこうと思っています。
15698944988410.jpg


のんちゃんみたいな、まるまるチャトラの(ホワイト入ってない)「女の子」は
2万匹に1匹程度と言われています。
遺伝子の関係で、チャトラはほとんど男の子なので、女の子は珍しいんですよ^^

猫のことが大好きな猫さんなので
「先住猫さんがいるご家庭」か「他の子と一緒にお迎えいただけるおうち」に行けるといいな♪

まあ、まだ触ろうとするとウーシャー言われるので
「触れられるのって嬉しいんだ」って思ってもらえるように
愛情いっぱいかけて修行していきますね^^


それから、昨日!
風邪っぴきで苦しかったのですが、かびごん夫に乗せていってもらえるチャンスがないので
昨日、満を持してぼんちゃんのワクチンに行ってきました!!!

ぼんちゃん、持ち上げて抱っこできるようになったので
やっとこさ念願叶いました~~~~!

けど、キャリーに入れたらやっぱり暴れた(爆)

前回、今年の3月に、かびごん夫が奇跡的にぼんちゃんをキャリーに入れられたので
その時にウイルス検査とワクチンを打ったのですが
それから半年経っちゃいました(涙)


ぼんちゃんのために購入した大きなプラスチックキャリーに入れ
その後念のため野菜ネットで覆って万が一にも脱走を防止(^^;
扉には、中から爪でガリっとされないようにプラ段を張るという念の入れようです。
15698944447290.jpg


病院に着いたら、キャリーの扉を取って
中を逆さにして(ぼんちゃんごめんよ)ぼんちゃんをネットに入れて診察しました。
なので、触れない猫さんとか暴れる子には、この方法おすすめ!!

再度のウイルス検査をしてもらい、ワクチンを打って、爪切りして・・・
ぼんちゃんはこの状態↓(^^;
15698944448891.jpg
(↑このネットの中にぼんちゃん入ってますw)


看護師さんたちから
「お顔大きい・・・首太い・・・カワイイ・・・好き。。。♡」と
大人気でした(笑)
保定してもらいながら、看護師さん、「好き・・・♡」って口に出ちゃってるというwww

どうですか!
やはりぼんちゃんは、玄人ウケするタイプw
大きい猫さん好きな玄人さんにご縁があるといいんだけどな~^^


昨日はチャチャも通院して、お薬もらってきました。
これで食欲が出てくれるといいんだけどな。
2週間投薬して様子を見ます!



【おまけ】

ある日の帰宅後・・・(涙)
15698944741452.jpg


犯猫は誰だ?!?!

ちらり・・・
15698944737360.jpg


はたまた?!?!
15698968428890.jpg
(↑のんちゃんにお鼻ちゅーしようとして、シャーされショックを受けてる楡ちゃんw)


こたえ:
ふたりでやりました(爆)!!





【ご連絡】

9月26日、LYSTAさんの一斉手術が終わった旨ご連絡をいただきました。
今回、あの現場からは13匹の猫さんを手術できたそうです。
具合の悪かった子猫数匹は、おそらく亡くなってしまったのだろうとのことで
13匹で全頭だろうとのことでした。。。(涙)

これから精算段階になりますので
LYSTAさまからのご連絡があり次第、応援くださいました方へ
直接ご連絡を差し上げたいと思います。

合わせまして、後日改めてブログにてご報告させていただきます。

応援くださいました皆様、本当に本当にどうもありがとうございました。
あの現場の子たちが、せめてこれ以上増えることなく
暮らしていけるように心から願っています。

かびごん家の保護猫さんたちの数が落ち着いたら
搬送などの手はずが整うのであれば、
少しずつでもあの現場から猫さんたちを連れてきてあげたいな。。。



********************

【セラプトfmをどうもありがとうございました!】

チャチャの件で大変大変お世話になっておりますT動物病院の奥さまより
セラプトfmを頂戴致しました。
15698944449432.jpg

いつもアドバイスをいただきましたり、
物資を応援いただきましたり、本当に本当にありがとうございます。
大切に保護猫さんたちに使わせていただきます。
チャチャ、食欲ないとデンタルバイオ食べてくれないので
こちらの粉末をあげさせていただきますね。
心から感謝申し上げます。


********************



★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ