2015_03
31
(Tue)17:00

会計のご報告 (1~3月)

こんにちは(^^)
あっという間に3月も終わりになってしまいました。


2015年1月~3月までの、私の活動における会計のご報告をさせていただきます。


【収入の部】

1月 3日 白音里親I様より  ご支援金         10,000円
1月 3日 白音里親I様より  搬送費(折半)      10,000円 (実費)   
1月 3日 みぞれ里親K様より  搬送費(折半)     10,000円 (実費)
1月 5日 ニーナ里親O様より  ご支援金        11,000円
1月 5日 ニーナ里親O様より  医療費ご協力金      8,000円
1月19日 寅次郎・さくら里親K様より  ご支援金    10,000円
1月25日 M@世田谷様より  ご支援金         10,000円

2月 8日 ひなた・こはる里親K様より  搬送費(折半) 10,000円 (実費)
2月 8日 たえこ・みつお里親M様より  搬送費(折半) 10,000円 (実費)
2月28日 あかり里親R様より  ご支援金        10,000円

 
             内訳:ご支援金・医療費ご協力金 59,000円
                   交通費実費ご負担分 40,000円
                    収入の部 合計  99,000円 
                


【支出の部】

1月 2日 東日本旅客鉄道  仙台-上野搬送費  10,160円
1月 2日 東日本旅客鉄道  手荷物料金(猫)     560円
1月 3日 東日本旅客鉄道  上野-仙台搬送費  10,160円
1月 5日 うしまるさんへ   医療費ご協力金   8,000円
1月17日 テッツ犬猫病院  颯太尿検査他     2,800円
1月21日 株式会社goodwill バイオウィル消毒剤 10,800円
1月26日 テッツ犬猫病院  颯太尿検査他     1,740円

2月  日 テッツ犬猫病院  マミー尿検査他    1,250円 ※
2月  日 藤野犬猫病院   マミーコンベニア   2,300円
2月 8日 東日本旅客鉄道  仙台-上野搬送費  10,160円
2月 8日 東日本旅客鉄道  手荷物料金(猫)     560円
2月 8日 東日本旅客鉄道  上野-仙台搬送費  10,160円
2月26日 藤野犬猫病院   ワクチン5種2匹分  6,400円

3月 5日 テッツ犬猫病院  颯太尿検査他     1,250円 ※
3月 5日 藤野犬猫病院  オーレインターフェロン 6,100円
3月12日 多頭崩壊現場Kさんへ   後方支援  10,000円
3月15日 テッツ犬猫病院  颯太尿検査他     2,500円 ※

                   支出合計  94,900円

1427679521441.jpg

※はゴンママさんと一緒に会計し、かびごん分をゴンママさんへお支払いした分です。
 領収書はゴンママさんの会計報告に記載されています。


【収支】

当期収入 99,000円 - 当期支出 94,900円 = 4,100円
繰越収支 -211,965 + 当期収支 4,100 = -207,865円



【愛すべき野良猫の会】

かびごん経由で里親様からいただき、ゴンママさんへお渡しした分です。
ゴンママさんへ直接お渡しくださった分、ゴンママさん口座へお振込くださいました分は
ゴンママさんの会計報告に記載されております。

1月 3日 白音里親I様      医療費ご協力金・ご支援金  10,000円
1月14日 寅次郎さくら里親K様  医療費ご協力金・ご支援金  20,000円 ※1
1月19日 メル里親W様  医療費ご協力金  3,000円
2月 8日 ひなたこはる里親K様  医療費ご協力金      13,000円 ※2

                  ゴンママさんへお渡し   合計 46,000円

※1 K様からは合計3万円頂戴し、うち1万円をかびごんへのご支援としていただきました
※2 K様から交通費実費ご負担分(折半)として別途1万円頂戴し、計上しております。



今回もご支援をいただきました皆様、本当にどうもありがとうございました。

ご支援口座を開設していない以上、すべては自己負担を覚悟の上での活動ですが、

やはり、活動が長期になりますと医療費等の負担が蓄積されますので、
仕事をしているとはいえ主婦のへそくり(爆)ではどうにもならない出費になります。

このように温かいお気持ちをお送りくださいました皆様に心より感謝申し上げます。
私がこうやって活動を続けられるのは、ひとえに応援してくださいます皆様のおかげです。

ご支援物資をお送りくださいました皆様、ご支援金を頂戴致しました皆様、
また、ブログをご覧くださり温かいコメントをくださる皆様、
猫たちのことをご心配くださいますすべての方に、心からの感謝を申し上げます。

スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

No title

かびごんさん、いつも丁寧でクリーンな会計報告ありがとう。
支援くださる人たち、不遇なネコ様のために、って思いはもちろんだけど、何と言っても自分たちにできない行動力と愛情をもって保護、通院、新たに里親様にご縁を繋いでくれるボランティアの方々の力になりたいから、って強い思いからだと思う!
少額でもいいと思う!(←あたしだよ!)

だからずっと、カンパを募って支援してくださってたあの人気猫ブログが、一部、ごくごく一部の救いのないヤカラのせいで支援活動をお休みしちゃったのは残念でならないわよ~。もー!
ただ善意から、「自分にできること」として長く、広く後方支援してくださってたのに!
今回ブログ主さんに掛かったハードな心労もよく分かるから仕方ないけどさあー。

あの同時期に他のブログでも嵐めいたことがあって(あたしもよくチェックしてるな)、金出したからには口を出す、って個人的な攻撃した支援者にブログ主さんが「あたしたちはこじきじゃない! なら要らない」って堂々と訴えてらして、よく言った!ってひどく感動したわよー。ええこや~。¥出しちゃる!
って話をかびごんさんにしたかったのー。遅くなっちゃった☆


2015/04/07 (Tue) 01:49 | エム #- | URL | 編集 | 返信

Re: No title

エムさん☆

エムさん、こちらこそ、いつも温かい言葉をありがとうございます。
そうよね、ご支援くださる方も、それぞれいろいろな考え方があって
それぞれの想いの中でご支援くださるのですよね。
「すべての方にご納得いただけるような」やり方というのは、
正直に言ってないんだろうな、って思います。
だからこそ、臆病者の私はご支援を募る口座を開設していないわけで。

家主さまみたいに、全国各地のボランティアさんのための
ご支援を募っていらっしゃる方は ものすごく大変ですよね。
ご本人も、お仕事しながら国家試験の勉強して、さらにご支援先を探して、
ご支援先のボランティアさんに丁寧なメールをされ、
さらにさらに、1円でも安いお店をネットで探して支援される・・・
支援先についても、毎回募金者様にお尋ねしてたし、
私から見たら、これ以上やれることはない、ってくらい、
慎重に慎重に、そしてご支援を1円でも無駄にしないようにって大切にしてたのに。。。

本当に難しいなって思います。

こういうことがあると、人間だからやっぱり、だったらもう活動は続けられないって
思ってしまう気持ちはよく分かります。
だって、既にいっぱいいっぱいの精神状態、金銭状態でやってることだから。

悲しいね。
とりあえず、私はできるところまでは頑張ろうと思っています。
限界超えてもう無理ってなったら、そのときはごめんなさい(笑)

いつもどうもありがとうございます(^^)
まだまだ頑張るぞ~。

2015/04/07 (Tue) 16:58 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント