2013_11
28
(Thu)12:00

祝☆保護主さん宅へ ここでも里親募集中!@山形

最近、朝晩がめっきり寒くなってきましたよね~。

にゃんこのぬくもりが恋しくなる季節。
逆に、にゃんこも人間のぬくもりが恋しくなる季節のようで。。。

かびごん家では、夜寝るときは我が家の全猫が私の周りに密集!!!するのです。

では、想像力を働かせて、思い描いてみて下さいませ。


仰向けで寝るかびごん(人間、33歳、女子)の・・・・

★右腕枕に…ルナ(かびごん家先住、黒猫、女子)
★胸の上に…コウ(かびごん家先住、シャム系、男子)
★左腕枕に…クロ(保護猫、白黒、男子)
★ふとんの中の左脇腹にぴったりくっついて…ももぞう(保護猫、茶白、男子)
★ふとんの上の両足の間に…レオ(かびごん家先住、長毛、男子)


磔か!! ってくらい、寝返りひとつ打てない状態でのご就寝なのでございます。 

読んで下さる方の精神衛生上の観点から、
私の就寝時の画像を添付するのは差し控えさせていただきますが、


旅行に行っても、シェルター宿泊時に部屋で猫大運動会が行われていようとも、
いつでもどこでも「おやすみ3秒」が取り柄の私ですが。


寝返りが打てない上に、

右から ルナ コウ クロ の ゴロゴロ音の重低音ハーモニー が奏でられ、
これがまた微妙に音の高さやゴロゴロスピードが違って気になるし、

胸の上に乗って顔を突き合わせている コウくんのヒゲがあごにあたって くすぐったいし

さすがの私も、寝付くのに時間がかかってしまうのです~~~。


・・・・っていう自慢話 でした(笑)  

にゃはは~。


******************************************************

さてさて、本日は、山形県で里親募集している猫さんのご紹介です。



私が通っているシェルターで知り合ったボランティアさんが保護されている猫さんです。



シェルターでは、お昼ごはんや夕飯はボラさん達で協力して作る決まりになっています。

その日、たまたま昼食当番にご指名されてしまった私。


実は、ものすっごーーーーーく料理がニガテ…といいますか、キライでして。

苦手な料理を、しかも作ったこともないくらい大人数の分を任されてしまい、
内心どうしていいか分からず、本当に途方に暮れていました。


シェルターに来るボラさんは、皆さん案外料理が苦手な方が多く(私も例にもれなかったわけですが)
食事前の時間になると、さりげなく女性ボラさんは姿を隠してしまうことも多いのです(笑)

そんな状態ですから、ホントにどうしていいか分からず、困り果てていたときに。。。
手を差し伸べて下さり、一緒に作ってくださったのが、その方だったのです。



しらんぷりすることもできるのに、困っている私を見かねて、声をかけてくださいました。

本当に、私にとっては「一宿一飯の恩義」より重~~~~い御恩があるのです。
ゴハンを作るくらいなら、めんどくさいから1食くらい抜いてもいいや~~っていう人間なもので。。。



そのボラさんが、河原でフラフラしている子猫を保護されたのだそうです。

ご家庭の事情で、どうしても猫を飼えないため、里親募集をすることとなりました。

自分の家では飼えないと分かっているけれど、優しいその方は、
きっと、どうしてもその小さな命を見捨てることができなかったのだと思います。

急に背負ってしまった、その小さな命の、大きな重み。
きっと、今途方に暮れていると思うのです。

その方が救って下さった命を、どうにかして里親様にバトンタッチしたい!!


仮名は「ホープくん」
素晴らしい里親様が見つかりますように、との希望をこめてつけました。


去勢手術、ノミダニ駆除、駆虫済みです。

保護当初は空腹などでフラフラでしたが、今は元気いっぱいに遊んでいるそうですよ!


ではご紹介します!


ホープくん!
里親募集のご紹介だよ~~! いいお顔して~!
2.jpg

うん!
とっても可愛い茶白男子!

ホープくーん、もう少しお顔こっちにくださーい。 
3.jpg


元は飼われていたようで?河原に遺棄されてしまったのか・・・
とっても人懐っこい、人間大好きな子なんだそうです。


ホープくん、もう少し頑張って~~!
素敵な里親様にめぐりあうために、アピールアピール!
4.jpg


まだ生後4~5カ月くらいの子猫ですからね~。
撮影は退屈だよねえ。

でもでも、スっとしたお鼻立ちがステキ☆
イケメンくんだにゃ~。


ホープくーん、そのイケメンなお顔をアピールしようよ~!
5.jpg


あ、、、時間切れみたいです(笑)

か~わいい♪


ホープ君は、ステキな里親様とのご縁を待っています!
ぜひお問い合わせ下さい!!



おまけ!
1.jpg

画像-0468





里親様とのご縁を広げたいので、恐れ入りますがご協力をお願い致します。

里親募集(猫) ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

狭っ!

胸の上って・・・どうなのだろう。
やっぱり息苦しいもの?
でも、レッ君が胸の上でなくて、ちょっと安心してしまった(笑)

っていうか、寝る場所はいくらでもあるだろうに、
周りに集合してしまうんだね。
「磁石かっ!」って言いたくなってしまうくらい、
吸い寄せられているのだろう、きっと(笑)
冬の風物詩ですなー。

2013/11/28 (Thu) 13:27 | りと | 編集 | 返信

Re: 狭っ!

胸の上って、ホントどうなんだろうって言いたくなるよね~。
もちろん息苦しいんだけど、体重3キロちょっとのコウくんかルナなら、
ギリギリセーフって感じ?
体重6キロのレオは無理無理!
死ぬ~~。

胸の上は私の顔の近くだから一番いいスポットらしく、
コウくんかルナの「早いもの勝ち」で決まります(笑)


磁石か!って言いたくなるよね~。
私の人気がすごいっていうか?
猫飼い歴6年の夫に負けるわけにいかないっていうか(笑)?

おっしゃるとおり、冬の風物詩ですわ~。

2013/11/28 (Thu) 16:11 | かびごん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック