2016_09
11
(Sun)23:59

ジン、おやすみ。

先のエントリーでは
ジンくんの急逝につきましてきちんとご報告できず、
申し訳ありませんでした。


ジンくんは9月8日の20時頃に、
かびごん家の寝室の人間用ベッドの上・・・
かびごん家レギュラーメンバーみにゃさまのお気に入りスポットで
すでに亡くなっているのを、私が発見致しました。
発見時体温はまだかなり高かったので、亡くなったばかりのようでした。

嘔吐や失禁等の発作の形跡もなく・・・とても綺麗な状態でした。

見てすぐに既に心停止していると分かったのですが、
それでも
ぬくもりもあって、体も柔らかく、
胸に耳を当てれば心臓の音が聞こえてきそうな気がして
頭ではもうダメだと分かっているけど、
でもまだなんとかなるんじゃないか・・・と
人工呼吸をしながら車で救急病院まで搬送しました。

車で10分の距離の病院。
その途中でやはり息を吹き返すことはなく、
病院でも、
「既に完全に心停止しており、瞳孔も開いています。
心臓に注射を2本打ちましたが、仮に無理して息を吹き返しても
障害が残って可哀想なことになるので、もう静かに眠らせてあげましょう」
と言われました。


本当に、眠っているかのようなジンくん。
ジン前向き


9月8日のジンくんは、
朝ごはんもみんにゃと一緒に食べ、
ルナちゃんの頭の上に手を置いて偉そうなポーズw
いつも通りコウくんとくっついて寝室のベッドの上でねんねして
掃除機をかけたら、これまたいつも通りみんにゃと一緒に逃げ回り
バトくんがじゃれつくのを相手してあげて
本当にいつも通りの普通の1日を過ごしていました。


ジン全身


かびごん家に来てから今まで、ジンくんの体調は常に不安定な状態で
良い時と良くないときを緩やかなカーブを描いて繰り返していました。

状態の良くないときは軟便になったり、嘔吐したり、
真菌やお腹の菌、風邪などの感染症をもらってしまって
ご飯をまったく食べなくなってぐったりする。
状態の良いときは、ほかの子のご飯まで狙うくらい食欲があり
遊ぶ様子も活発。

ここ数日は、
うんちも正常、おしっこもきちんと出ている、
お水も飲んでいる、嘔吐もない、呼吸の速さもいつも通り、
ご飯は少し残すけれど、もともとジンくんには一番量をあげていたので栄養的には問題ない、
ぐったりはしていないけれど、なんとなくいつもよりは元気がない気がする
という感じでした。

「ずっとジンくんを見ている家族だから分かる」というレベルで
一般の人から見たら「普通にしてるじゃん」って思うと思います。


とはいえ、家族としては
いつもよりなんとなく元気がないのが気になっていたので、
療法食ではなくてジンくんの好きなご飯をあげてみて、
それでもご飯を残すのが続くようなら
週明けに病院に行って血液検査してみるかな、と思っていました。


8日の朝ご飯のときはみんなと一緒に催促に来たのに
夜ご飯のときはみんなが食べ始めても食べに来ないので
「食欲なくなっちゃったかな、これは明日病院に行こう」と思って
おいしいご飯とカロリーエースを持って、
ジンくんのいる寝室までご飯を運んであげたときに
ジンくんが亡くなっているのを発見したのでした。。。。



可愛い後ろ頭。寝ているようにしか見えません・・・
ジン後ろ頭


マミーのときのように少しずつ数値が悪くなっていって
補液したり投薬したり、なにかしら治療をしながら
少しずつお別れの時を迎えるのかな

長くは生きられないと分かっているけれど、
1歳まで元気に生きられたし、2歳とか3歳とかかな・・・
もしかしたら、このままの状態ならもう少し頑張れるんじゃないか

でも、最近ではイヤイヤが激しくなってきて
シリンジを持つだけで「自分がお薬飲まされる!」って逃げてまわり
爪切りさえ強情になかなかさせてくれなくなってるから、
毎日補液が必要っていう状態になったら、
もしかしたらまみ竜みたいにはおうちではできないかもしれないな、

とか、ジンくんについては日々いろんなことを考えていました。


でも、
元気に1歳と1周年を迎えられたばかりだったし
マミーの時みたいにだんだんと具合が悪くなっているというわけでもなかったので
本当に心の準備ができていなくて・・・

あまりにも突然だったので、
本当に悲しくて
今でもなかなか受け入れられずにいます。


ジンくんの肩のところ。これ、コウちゃんが毛づくろいしてあげた跡なんです
ジンコウ毛づくろいあと
マミーやオーレが亡くなったときは、ぜんぜん近づかなかったコウちゃんが
なぜかジンくんが亡くなったときは毛づくろいしてあげていました。


ジンくんに可愛がられたこの方も・・・
ジンバト


アニマルコミュニケーターの友人のアドバイスもあって
箱にジンくんを安置するのではなく、
ジンくんの好きだった場所にゆっくりと寝かせてあげました。
ジンおやすみ

夜はかびごんとかびごん夫、
レオくんルナちゃんコウくんというジンくんの成長を一緒に見てきたメンバーで
最後の夜を一緒に過ごしました。



そして、9日の11時にジンくんはお空に上りました。
ジンおわかれ
大好きだったおもちゃ、大好きだったご飯、おやつ、カロリーエースも一緒です。


9日の朝、ジンくんはラムちゃんにご挨拶に行ったみたいです(^^)
ラムちゃんママさんからご連絡をいただきました。

かびごんも、とても可愛がってくれていた祖母が亡くなったときは
既に埼玉と仙台で距離は離れていたけれど
祖母が夢の中で会いに来てくれたし、

光生が我が家で亡くなったときも里親さんに会いに行ったようだし、
マミーが亡くなったときもジャズボウイのママさんが夢に見たって言ってたので
こういうことは往々にしてあるんだなと思っています。



今回ばかりは、もっと早く病院に行っていたら結果は違ったのか、とか
後悔ばかりでしたが、

小さい頃から毎日注射されたり、たくさん検査してたくさんお薬飲んで
いっぱいいっぱい頑張ってきたジンくんだから、
天国に旅発つときは、そういう苦しい工程を省いて
元気なまま突然お空に昇るっていう選択をしたのかな、
と今は少し思うようになりました。


ジンくん、本当にありがとう。
大好きだったよ。
可愛くてしかたなかった。
ジンくんの成長を見られるのはすごく嬉しかったし、
小さくて頼りなかったジンくんがお兄さんになって大きくなっていくのが喜びだった。

本当に大好きで大好きで、可愛くてたまらなかったんだよ。
ほんとはもっと一緒にいたかった。

でも、いっぱい頑張ったもんね。
呼吸も苦しいのが普通で、体調も不安定だったよね。

今は、苦しくないところでゆっくり眠ってね。
おやすみ。
お願いだから、また私に会いに来て。
我が家の子として戻ってきてね。



***********************
【ジンくんへお花を本当にありがとうございました】

みなさまからたくさんお花もいただきました。


M@世田谷さま、綺麗なお花を本当にありがとうございました。
M@世田谷様お花


ぴろさま、可愛いジンくんが目に飛び込んできて本当に嬉しかったです。
ぴろ様お花


めいちゃん仮ママIさま、美しいお花と優しいお気持ち本当にありがとうございます。
めい仮ママ様お花


ボランティア仲間のUさま、ジンくんやマミ竜に優しいお気持ちを向けてくださって本当にありがとうございます。
みんなにお供えさせていただきました。心より感謝致します。
うしさんお花

ジンくん、天国で喜んでいると思います。
本当にどうもありがとうございました。

***********************



★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

C.O.M.M.E.N.T

ジン。。がんばったね

ありがとね

みんなゃもかびごんさんもありがとね

2016/09/12 (Mon) 07:16 | はなちぃ #- | URL | 編集 | 返信

かびごんさん、悲しみの中ジン君の事教えて下さって有難う
ございます。
愛情いっぱい注いでくれたからジン君頑張ったんだと思います。
精一杯力の限り生き抜いて幸せな気持ち、あったかい気持ちを
抱えて旅立っていったってお顔してますよ。
あの時、こうしてたらとか後悔ではなく、あの時出会って
育てて一緒に居られた事、家族として見送って貰えた事、
それがジン君の幸せな猫生に繋がったと思います。
ジン君が外猫さんから飼い猫さんに変化していく、成長を
見られた事、可愛い仕草にほっこりさせてもらった事、
私も幸せ分けて貰ってました。
いっぱい、いっぱい有難うね!!

2016/09/12 (Mon) 11:11 | ぴろ #- | URL | 編集 | 返信

ジンくんのこと、お話くださってありがとうございます。
ただただ、ビックリです。
かびごんさんの驚きのが、計り知れないと思いますが。
ジンくん、苦しまずにお空に行けたのかな。
マミちゃんがお空に行ってしまい、ジンくんまでもなんて。
お空に行っちゃうの、早すぎるよー(。>д<)
胸がイッパイです(。´Д⊂)
ジンくんのご冥福をお祈りします。

2016/09/12 (Mon) 16:57 | 銀の翼 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/12 (Mon) 17:13 | # | | 編集 | 返信

ジン君と呼んだら、今にも起きてきそうな
可愛いお顔で、柔らかで綺麗な毛並みのジン君。
うちの全盲の子(猫)と同じ年齢だったので、
いつもジン君の成長を楽しみにしながら
ブログを拝見させていただいておりました。
最近は随分大きくなって、お兄ちゃん業もこなして、
このまま元気に過ごせるんじゃないかなと思っていただけに、
とても悲しく、泣けてしまいました。
私も7月下旬に突然愛猫を亡くしました。
老猫で、沢山の病気があって、
病院通いもしていたので、いつも覚悟はしていたけれど、
まさか亡くなるとは思っていませんでした。
旅行最終日に倒れていたのをキャットシッターさんが発見して
病院へ連れて行ってくれましたが、
私が次の日病院へ着いた直後に、私を待っていたかのように天国へ逝ってしまいました。
あまりにもあっけなく、未だに信じられない気持ちのままです。
それだけに、かびごんさんの気持ちがわかります。

”ジン君、おやすみ”。
なんて温かくて優しい言葉なんでしょう。
かびごんさんや仲間のにゃんちゃんに愛されていたジン君に
ぴったりの言葉ですね。
ジン君は最後まで大好きな皆と一緒に過ごすことが出来て、
本当に幸せだったと思います。
ジン君、かびごんさんの家でまた会おうね!!
ジン君のご冥福を心からお祈りいたします。

2016/09/12 (Mon) 20:30 | KOTO #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/09/14 (Wed) 12:26 | # | | 編集 | 返信

Re: ジン。。がんばったね

はなちぃさま

今までたくさんジンくんをご心配くださり、
そして応援して気にかけてくださいまして
どうもありがとうございました。
ジンくんお誕生日プレゼントまでいただきましたのに
このような結果となり申し訳なさでいっぱいです。

ジンくん、とてもとても可愛いあまえんぼな子でした。
残された私たちはとてつもない喪失感で寂しいですが
ジンくんは天国に到着して幸せにしてくれていると思います。

ジンくんへの優しいお気持ち、本当にありがとうございました。

2016/09/15 (Thu) 04:59 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

ぴろさま

優しいお言葉本当にありがとうございます。
今回ばかりは後悔ばかりでしたが、
そうですね、そういう後ろ向きな気持ちではなく、
短い間だったけど、ジンの成長を見られて嬉しかった、
可愛くてちょっと俺様だった(笑)ジンくんと暮らせて楽しかった
みんなと仲良くしていて微笑ましかった
そういうプラスの気持ちに切り替えようと思います。

ジンくんは皆様に気にかけていただけてとても幸せな子だったと思います。
いろんな方から想っていただけて、猫生とても頑張って生きてくれたと思います。

ジンくんとの思い出を大切にしますね。
本当にありがとうございました。

2016/09/15 (Thu) 05:02 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

銀の翼さま

ジンのためにどうもありがとうございます。
ジンくん・・・苦しまずにお空に帰れたのだと思います。
あまりに突然だったので、心の準備ができなくて
残されたほうはとても深い悲しみの中におりますが、
検査したりお薬飲まされたり注射されたりしてつらい思いしながらではなく
さっきまで元気だったのに突然旅立ったというのは、
ある意味ではジンくんにとってそのほうがよかったのかもしれません。
ただ、あまりにも早く天国へ帰ってしまったのが寂しいです。

ジンくんとの思い出を大切にしようと思います。
どうもありがとうございました。

2016/09/15 (Thu) 05:06 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

鍵コメSさま

初めてのコメントどうもありがとうございました(^^)
ブログをご覧くださり、いつもありがとうございます。
ジンくん、短かったけれど幸せな猫生だったと想ってくれていたら
本当に嬉しいなと思います。
大好きで、可愛くてしかたがなかったので。
だからこそもっと一緒にいたいと思ってしまいましたが、
お空に帰るタイミングというのはどうにもできないことですよね。

ジンくんはたくさんの方に見守っていただけて幸せだったと思います。
こちらこそ励ましのお言葉どうもありがとうございました。

2016/09/15 (Thu) 05:09 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

KOTOさま

温かいコメントどうもありがとうございました。
ジンくんは、KOTOさまのおうちの全盲の猫ちゃんと同じ年齢なのですね。
ハンデがあっても猫さんに愛情を注がれていることが伝わって参ります。
KOTOさまのおうちの子、とても幸せですね(^^)

ジンくんは、チビさんだったのがだんだんお兄さんになってくれて
体つきも頼りなかったのがしっかりしてきただけに安心していたので
まさに青天の霹靂といった感じでした。
KOTOさまのおうちの老猫さんも突然旅立ってしまったとのことで、
心の準備ができていないと、やはり心のダメージは大きくなってしまいますよね。。。

そんな中ジンくんに対しても優しいコメントをいただき
どうもありがとうございます。
ジンくんはまさにみんなに見守られながらの成長だったのですね。

可愛いジンくんがくれた時間という思い出を大切にしようと思います。
感謝を申し上げます。

2016/09/15 (Thu) 05:15 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

Re: お悔やみ申し上げます

鍵コメPさま

ジンくんへのお言葉どうもありがとうございました。
本当に、お昼寝しているようで・・・起きてくれたらいいのにって
何度も思いました。
ジンくんが我が家で過ごした日々が幸せだったと思ってくれたら
とても嬉しいです。
私もジンくんにたくさん思い出をもらいました。
それを大切に過ごそうと思います。
このたびは本当にありがとうございました。

2016/09/15 (Thu) 05:25 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/10/09 (Sun) 00:07 | # | | 編集 | 返信

Re: 御悔やみ申し上げます

鍵コメTさま

優しいコメントをどうもありがとうございます。
ジンくんのこと、皆さまにも悲しいお知らせとなってしまって
申し訳なく思っております。
ほんとに、寝ているようで・・・あまりに突然のことで
心の準備ができていなかったから、私自身も動揺してしまったのでした。。。

でも、おっしゃっていただきましたように
突然旅立ったのもジンくんなりの親孝行だったのかもしれません。
可愛い姿だけを心に残して思い出にしてくれて。
今頃「お着替え」してるかもしれませんね、
なんでも、異例ではありますがすでに行き先が決まっているそうです(^^)
(残念なことに我が家ではないようですが・・・)

これからも元気を出して、少しでも猫さんたちの幸せのために
頑張らせていただきますね(^^)
銀ちゃんが幸せにしていると分かっていますので
本当に心強く、私も嬉しいです。
たくさんの感謝をこめて☆

2016/10/11 (Tue) 16:10 | かびごん #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント