FC2ブログ

チャチャが旅立ちました 

2019, 11. 11 (Mon) 22:42

こんばんは。
ブログ、ずっと更新できず申し訳ありませんでした。

たくさん、たくさんのいろんなことがありました。


11月2日、土曜日。
13時に、チャチャが旅立ちました。。。。
DSC04645.jpg


10月下旬、食べてくれない時期がきて
でもまた少しずつご飯に口をつけてくれるようになっていたチャチャ子。
20191111224530f72.jpg


10月22日に、動物病院にてチャチャをお世話してくださっていた友人が
チャチャに会いにきてくれました^^

ずっとずっとチャチャのことを気にかけてくださっていたので
最後に会ってもらえて本当によかったです^^

でも
以前「女子会」した時に比べて状態が落ちてしまっていたので
とても心配してくれました。

10月22日のチャチャ。
かびごんのお腹の上で甘えてます^^
201911112246253a7.jpg


基本的には、チャチャ子マンションの中か
20191111224543f07.jpg


猫ベッドの中でじっとしていることが多かったのですが
20191111224508815.jpg


アニマルコミュニケーターでもある友人がお話ししてくれた後は
こうやって出てきてくれて姿を見せてくれたりもして♪
20191111224520895.jpg


チャチャの一挙一動すべてが可愛かったです。
2019111122444432b.jpg

食が細くなって体温が低いので、
マミ竜も使っていたお洋服を着てもらっていました。
もちろん、ホットカーペットやホットマットもつけてました。


体温も低く、体を動かすのもしんどかったと思うのですが
それでも、気がむくとお気に入りスポットにお出かけしたり
2019111122461203b.jpg


20191111224559e0f.jpg

気ままに、自由に、居心地良さそうに過ごしてくれていたので
それは本当に良かったなと思っています。


11月2日、お別れの日も・・・

じつは、11月3日はスフレを横浜までお迎えに行くことになっていて
でも、チャチャが
「今度は今までと違って、回復できなさそう」と感じるような状態でして

チャチャには一応
「今日はずっと一緒にいられるからね。
でも、明日はスフレをお迎えに行くからおうちにいないの。
明後日はずっと一緒にいられるよ、安心してね」と伝えてはいたものの

トライアル先さまには、1週伸ばしていただくこともご了承いただけたので
その旨もチャチャに伝えていました。


チャチャ、2日朝、起きてきたかびごん夫に抱っこしてもらい
2019111122445616c.jpg


お顔をうずめて甘えて
20191111224412356.jpg


かびごん夫に添い寝もしてもらって
20191111224358f65.jpg


その後、保護猫部屋のほうに行きたいというので連れて行ったら
チャチャが保護猫部屋ご滞在時にしていたようにお水を飲んで


フラフラの足でも、自分で歩きたいと言うので見守っていたのですが
廊下を出たところで力尽き、しばらく体力温存
20191111224431763.jpg


ずっと付き添って
20191111224348494.jpg


またリビングに戻りたいと言うので
体を支えて後ろ足だけ補助してあげたら、
自分で前足を動かして、リビングのほうに進んで行き

お気に入りの爪とぎの上に乗り
2019111122432430e.jpg


降りて休憩
20191111224336570.jpg


その後また、今までいたチャチャマンションとベッドのところに行きたいというので
また体を支えて、チャチャが自分で前足を動かして定位置まで移動・・・

したところで、
本当に力尽きて、ぱたっと倒れてしまい
しばらくその場で、意識が遠のいている時間と、意識が上がってくる時間を交互に過ごしました。

でもね、
コウちゃんの時はとても苦しい時間だったのだけれど
チャチャのは本当に「眠っている時間」と「意識が上がってくる時間」の繰り返しでした。

とても穏やかな時間だったんです。

ずっとチャチャには声をかけ続けていたけれど
意識が上がってくる時間に私の姿が見えないと(近くにはいるんだけど)
手をカイカイして私を探すので
チャチャの視界に入るようにして、そっとチャチャの体をなで続け
大好きだよ、チャチャは可愛いよ、一緒にいられて嬉しいよ、と声をかけ続けました。


そうしている間に
昏睡状態となって、瞳孔が開いてきたので
チャチャに許可をもらって私のお腹の上に抱っこしました。
201911112243125a1.jpg


次第に呼吸間隔が長くなり
呼吸停止、
その間もしばらくは心拍はありました。
その後1分くらいして、心停止。

チャチャは、私に抱っこされながら、
生き別れたお母さん(おばあちゃん)の元に旅立ったのでした。


本当に本当に、穏やかな旅立ちでした。
私が死ぬ時も、叶うならばこうやって死にたいと思うような。

チャチャはね、お母さんに見守られていたんだと思います。


8月26日に我が家に来てくれて
それから2ヶ月と1週間。

翌日だったら一人で旅立たせることになってしまっていたかもしれない。
でも
甘えん坊で抱っこ大好きなチャチャだから
あの日を選んで旅立って行ったのだと思います。


仕事に出かけた夫に、チャチャが13時に旅立ったと伝えたら
え?ついさっきまであんなに歩いてたのに?と驚いていました。

前日まで、ほんの少しだけどご飯に口もつけてくれていたし
最後はかびごん家のお気に入りスポットもぜんぶ巡って
かびごん夫にも抱っこしてもらって
本当に思い残すことなく旅立って行ったもんね^^


かびごん家に来たばかりのころ。
201911112217439d1.jpg


元気に楡ちゃんとも触れ合って
楡ちゃんもチャチャのことは大好きで、チャチャを毛づくろいしてあげたりしてたんですよ^^
20191111221804258.jpg


保護猫部屋時代。
20191111221753b3f.jpg


ハグ抱っこするのが大好きで、とっても甘えん坊さんで
たまらなく可愛かった。
2019111122182973d.jpg


来て早々くつろいでたしねw
20191111221817b03.jpg


願わくは、もっと一緒にいたかったけれど・・・
DSC04345.jpg


チャチャ・・・短い中にも、たくさんの宝物をもらいました。
DSC04354.jpg


チャチャはね、お母さんが入院して、一人でお母さんを待っていた期間が3ヶ月だったそうです。
その間、ひろみさんがチャチャのお世話をして、お母さんを支えてくれました。

その後、福島市のT動物病院で1ヶ月お世話になり
8月26日にかびごん家にやってきて・・・

実は、もしかしたら、チャチャは3ヶ月ひとりでお母さんを待っていたから
3ヶ月、一人じゃない期間を過ごすことになるんじゃないかなって
なんだかずっとそんな予感がしていて。

本当にそうなっちゃいました。

きっと、天国のお母さんがチャチャをひとりにしてしまったことに心を痛めて
チャチャに3ヶ月の幸せの時間をくれたんじゃないかなって思います^^


だから、
私は寂しいけど、チャチャは納得して旅立っていったと思うんです。
DSC04450.jpg



11月2日の13時に旅立ったチャチャは
その後いろんなミラクルを起こしてくれました。

11月3日(日曜)、予定通りスフレのお迎えに行くことができました。

でも、田園ずを残して車でお迎えに行くには、往復11時間くらいだろうから
離乳食の間隔が空き過ぎてしまってそれはできない。
それに、月曜はかびごん夫が早朝勤務だから、日曜は早く帰宅しないといけない。
ということで、
田園ずを連れて、前泊で横浜の夫の実家に泊めてもらい
(横浜のお母さん、夜中に突然、本当にありがとうございました!)
翌日早めにスフレをお迎えに行くことにしたんです。

チャチャの葬儀は4日月曜の午後に行うことになったので
なんとかその前に、福島市内の病院に入院中のひろみさんにチャチャを会わせてあげたい
と思っていたので
スフレのお迎えには、チャチャも連れていくことにしました。

なので、火葬前の3日の夜、
ひろみさんにチャチャに会ってもらうこともできたんです(涙)

そしたら
チャチャのお母さんはじつは横浜出身だったと知って・・・
もしかしたらお母さんもチャチャと一緒に里帰りしたかもね、なんて話もしまして。

なんだかいろんなところでいろんなことが繋がって
スムーズにコトも運んで
最後の最後まで、チャチャは良い子でした。。。


ひろみさんに、手作りのチャチャのレリーフをいただきました。
DSC04646.jpg
ダイヤモンドクロスステッチというそうで
本当にチャチャそのまんまで・・・
病院でひろみさんにお会いして、思わず涙でした。



4日の葬儀も、葬儀屋さんに来てもらって
かびごん夫とふたりでチャチャを見送ることができました。
201911112246385e5.jpg


チャチャがお世話になったT動物病院の皆様から素敵なお花をいただき
チャチャにお供えさせていただきました。
DSC04647.jpg
本当にどうもありがとうございました。


チャチャの遺骨は、ひろみさんと分骨にさせていただくことにしました。
20191111222805ae4.jpg
ひろみさんのおうちと、
チャチャがお母さんと住んでいた場所に埋葬してくれるそうです。


短い間ではありましたが
チャチャが我が家に来てくれてとっても嬉しかったです。

かびごん夫も、可愛かったねって言ってくれました。

チャチャってば、会う人みんなを虜にしてしまう不思議な魅力の持ち主だったんですよ。

本当に本当に、可愛くて甘えん坊で大好きでした。
チャチャ、今頃はお母さんに会えたよね。
お空でお母さんと幸せにしてるよね^^


かびごん家を最期の住処に選んでくれて、どうもありがとう。
一緒に過ごせた日々は、私にとって宝物だったよ。
ありがとね。
DSC04359.jpg



チャチャを応援し、心配してくださった皆様

チャチャは、満足して、納得して、思うように気ままに過ごして
なーんにも思い残すことなく、お母さんの元に旅立って行きました。

本当に本当に、どうもありがとうございました。



※もし・・・チャチャにお花を、とお考えくださる方がいらっしゃいましたら
よろしければ、今生きて頑張っている動物さんたちや
台風被害に遭われて必死に頑張っていらっしゃる方などへの
応援にしていただけますと、満足して旅立った彼女だから、
きっとチャチャも喜んでくれると思います^^
優しく温かいお気持ちに、心から感謝致します。






★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト



コメント

裕美

ありがとうございました

又涙です。チャチャありがとうございました。
チャチャ幸せでした。
女子会最後にチャチャに会えないでいたことチャチャに申し訳なくて。
入院中虫の知らせでチャチャもしかしたらと思いまさかもう少しもう少し待っててと思いましたが。
チャチャはちゃんとあたしに知らせにきてくれたと思います。

チャチャありがとう。節子さんといっぱいいっぱいお話してね。色々な猫ちゃんと遊べたよとか女子会したからちょっとご飯食べてみたら皆に誉められたって
節子さんはきっとチャチャ子良かったね~チャチャ子は可愛いしゆうことちゃんと聞く猫だから~って節子さんが言ってます。
色々皆様にチャチャ心配お気遣いありがとうございました。
チャチャ14年幸せでした。
チャチャの飼い主だった菅野節子に代わりお礼申し上げます。
佐藤裕美

2019/11/12 (Tue) 13:43 | 裕美 | 編集 | 返信

KOTO

チャチャちゃんは、大好きなお母さんの元に旅立っていかれたのですね。
ブログで拝見するチャチャちゃんがとっても可愛くて
かびごんさんの所に来てから、まだ3か月もたっていなかったんだなぁと
あらためて思いました。
最期のお写真もとっても毛並みが良くて
綺麗なお花に囲まれて、まるで眠っているようですね。
辛い中、何度も何度も自分の足で歩いて、
かびごんさんを探して。。。胸につまるものがありました。
チャチャちゃんのお骨はお母さんと住んでいた場所と
ひろみさんとかびごんさんのおうちに分骨されるとのことで
大好きな方々の所で、チャチャちゃんも喜んでいると思います。
皆に愛されたチャチャちゃんは幸せですね!!
チャチャちゃんの可愛いお顔が見れなくなるのは寂しいけれど、
大好きなお母さんと一緒にいるでしょうし、
私もチャチャちゃんはとても満足して天国にいるんじゃないかなと
感じています。
短い間だったけど、ありがとう、チャチャちゃん。

2019/11/12 (Tue) 22:32 | KOTO | 編集 | 返信

かびごん

Re: ありがとうございました

ひろみさん

ひろみさん~~(涙)
コメント拝読したら私もまた涙です。
ほんとに可愛かったですよね。

みんなで女子会したらゴハン食べてくれて、とってもおりこうさんでしたよね。
今頃お母さんと一緒に、私たちのこと見守ってくれているかな。
ひろみさんにも伝えに行ったんだと思います、チャチャ。
ひろみさんのこと大好きでしたもんね^^
短い間だったけど、たくさん思い出をもらえました。

本当にありがとうございました。

2019/11/13 (Wed) 14:48 | かびごん | 編集 | 返信

かびごん

Re: タイトルなし

KOTOさま

うう、優しいコメントどうもありがとうございます。
チャチャの可愛さを思い出すにつけ、やっぱりまだ涙が出ちゃいます。
チャチャにまた会いたいな、可愛いチャチャを抱っこしたいな、って
ご本猫は満足して旅立ったけれど
残った私たちはそう思ってしまうんですよね。
大好きだったから、なので、この気持ちをそっとしておこうと思っています。

本当にありがとうございました。
チャチャは今お母さんと幸せだと思うので
私も元気に笑顔で過ごせるように頑張ろうと思います!

2019/11/13 (Wed) 14:51 | かびごん | 編集 | 返信

銀の翼

コメント、うまく書けな~い(´;ω;`)
私が思うに、チャチャちゃんらしいお空への行き方だったのかなと
チャチャちゃんのご冥福をお祈りいたします
チャチャちゃん、ありがとう
またね

2019/11/16 (Sat) 23:43 | 銀の翼 | 編集 | 返信

かびごん

Re: タイトルなし

銀の翼さま

チャチャのために、温かいコメントどうもありがとうございます。
本当に、チャチャらしいお空への昇り方だったのだろうなって私も思います^^
とっても可愛くて、みんなに愛されて
満足してこの世での生活を終えるというのも良いものですよね^^
愛するチャチャがお空で幸せにしていますようにって、いつも願ってます。

2019/11/20 (Wed) 15:05 | かびごん | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント