FC2ブログ

幸せの肉球

ARTICLE PAGE

猫の脱走防止対策のまとめ

本日は、すべての猫飼いさん・そして保護猫さんのご希望者さまへ
猫さんの脱走防止対策のまとめをご紹介致します。


かびごん家の保護猫さん、及びかびごんが代理募集する保護猫さんたちの
新たなご家族になっていただきます際には
お手数をおかけして本当に申し訳ございませんが
皆様全員に、「ご自宅に脱走防止対策をしていただく」ことをお願い致しております。


猫飼い経験の長い方ですと
「今まで暮らしてきた子は脱走しなかったからうちは大丈夫」とか、
「今までの子は、脱走してもすぐに戻ってきたから大丈夫」と思われる方も多いと思います。
しかし
猫さんの性格は100匹いたら100通り。
お外への興味も、好奇心も、パニック下の行動も、それぞれまったく異なります。
「今までの子とまったく同じ」子などいないのです。


私たちボランティアが、新たなご家族様に脱走防止対策をお願いするのは
たくさんの譲渡の中で、悲しい事故、つらい経験があるからこそです。

共に暮らして愛情を注いできた子を、新たなご家族さまを信頼して託すのです。
もう二度と、ご家族が後悔して、慟哭するのを見たくない。
もう二度と、「あの時脱走防止対策をきちんとお願いしていれば、あの子は今頃生きていたのに」という悲しい思いはしたくない。

誰だって、うちの子を脱走させようとか、交通事故にあわせようと思って飼っている方はいません。
皆様一様に、猫さんたちに愛情を注いでくださったご家族ばかりです。

「万が一」の事態というのは、想定していなかった時に起きるから万が一なのであって
そして、それは「誰にでも起こり得る」ことなのです。

この点をご理解いただき
猫さんへの「真の愛情」があればこそ、万が一の事態を想定して
可能性を減らすため、安全性を高めるために、脱走防止対策を何卒よろしくお願い致します。



* * * 脱走防止対策のまとめ * * *

かびごん家の対策、かびごん里親様のおうちの対策を例にご紹介致します。


【窓】

夏などに通気のため、窓を開けて網戸だけにする可能性のある全ての窓にご対策をお願い致します。

なぜなら、パニックになると、猫は網戸を突き破って脱走したり
網戸に体当たりして網戸ごと倒して脱走することがあるためです。
猫は網戸を突き破る
(画像お借りしました)


具体的な対策としては
網戸に爪をひっかけて開けてしまう子がいるので、「網戸ストッパー」取り付けていただき
網戸だけにする箇所の手前に、突破されないような対策を施します。
窓のほうには、対策の幅以上に窓が開かないように「窓ストッパー」を付けます。


一番一般的なのは、つっぱり棒を2本立てて、その間をワイヤーラティスで覆う方法です。
対策してある幅以上に窓が開かないように、窓ストッパーを置いて調整します。
窓 トト宅2
(トトくん宅)


この時大切なのは、「窓の高さギリギリまでラティスで覆う」ことです。
2020032703195093c.jpg
(みゅうくん(サスケ)宅)


なぜなら、ワイヤーラティスの場合、猫さんは身軽に登ってしまうからです。
窓の上部に対策していない隙間があると、そこから身を乗り出して脱走してしまいます。
猫はワイヤーネットを登るので窓ギリギリまで対策を
(ねねちゃんここちゃん宅)


こちらは、窓の手前にポールを横に立てて、猫さんがジャンプして乗れないようにしています。
こういうのもグッドアイディアですよね^^
窓 トト宅3
(トトくん宅)


それから、網戸自体を、猫が突破できない丈夫なものに張り替えてくれたおうちもありました。
ホームセンターで売っているそうです。
見つからない場合は、ネットで探してみてください^^
「猫マール」
「ペットディフェンスa」
網戸強度の強い物へ変更
(ヤマサくん・まるじゅうちゃん宅)



【掃き出し窓】

掃き出し窓というのは、床と接している大きな窓のことを指しています。
主にベランダの前とか、お庭に続くリビングの窓などがこれにあたるおうちが多いと思います。

掃き出し窓の場合は
通気だけするけれど、人の出入りはしない窓 と
人の出入りをする窓 に分かれることが多いのではないでしょうか。


人の出入りをしない窓、については、「窓」と同じような対策をお願い致します。

つっぱり棒を2本立てて、その間をワイヤーラティスで覆い、
下には100円ショップで売っているラティスを支える足を取り付けています。
このおうちは、製品の幅で上部に隙間ができた部分をプラ段で覆ってくれています。
掃き出し窓(出入りしない窓)シン宅
(シンくん宅)


大きい窓なので、両脇のつっぱり棒を太いものにすると安定します。
20200327034930a44.jpg
(かのんちゃん(でん)宅)


こちらは既製品です。
「マルカン 猫網戸脱走防止フェンス」
この製品は、人が出入りしない掃き出し窓につけるのをお勧めします。 
ベランダ:マルカン柵ねむK様宅
(おはぎくん(ねむ)宅)


人が出入りする掃き出し窓については、可動式にします。

我が家の場合は、
太くて強度の高いつっぱり棒を片側に取り付け、それを支柱にして
反対側には細めのつっぱり棒と、その間をワイヤーラティスで覆い、
下にはワイヤーラティスを支える足をつけています。
202003270355151f2.jpg


開けるときはこんな感じ。
強度の高いつっぱり棒以外は100円ショップで揃います。
20200327035504d09.jpg


こちらは、1本の支柱とワイヤーラティスは同じですが
下部に車輪をつけて可動を楽にしているタイプです。
掃き出し窓車輪付ルカ宅
(ルカくん宅)


このおうちは、可動を上部に取り付けてくれたタイプ。
上部に丈夫なつっぱり棒を横に渡し、リングを通してワイヤーラティスを吊っています。
すごいアイディア!!
2020032704322628a.jpg
(あおくん宅)


ワイヤーラティスを使う場合は、「窓」と同様
掃き出し窓の高さ全部をカバーできるように覆う必要があります。
繰り返しになりますが、猫はラティスを登ってしまうからです。
たとえ大人の猫であっても。
20200327031958c2c.jpg
(メイちゃん宅)



既製品の場合は「のぼれんニャン」を使うおうちが多いです。
見た目も綺麗ですし、開け閉めも楽ですよ^^
掃き出し窓 レミ宅 のぼれんにゃん
(ももちゃん(レミ)宅)


マンションのベランダ前(現行品;のぼれんニャンバリアフリー)
20200327035004bff.jpg
(レオくん(たんじろう)メイちゃん(アニー)宅)


ちなみに、「のぼれんニャン」は、
長期間にわたって先住猫さんとの相性を見る、
長期的スパンで先住猫さんに新入りさんに慣れてもらう必要がある場合に
猫部屋の前に取り付ける方もいらっしゃいます。
20200327040252567.jpg
(スフレ宅)

我が家も、まさに保護猫部屋の前にのぼれんニャンを使っています。
(ヤマサ・まるじゅうの里親様にamazonギフト券をいただき、
それで購入させていただきました!どうもありがとうございました!!)



【ベランダ・お庭】

自己所有マンションのベランダは、共用部分なので大掛かりな対策はできないと思います。
しかし、転落の危険がありますので、安全のために必ずご対策をお願い致します。

とくに4階以上の高層階の場合。
猫は視力が良くないので(ぼやーっと見える)、あまりに高い場所だと
「高い」と認識できないため、転落してしまうことがあるのです。

ただし、マンションにお住まいで、洗濯物などはベランダに干さず
一切ベランダには出ない、という場合は「掃き出し窓」の対策のみでよいと思います。

そのかわり、洗濯物は干さないまでも、少しでもベランダに出るのでしたら
何らかのご対策をお願い致します。

するりと足元を抜けられてしまったら、あっという間に手すりに乗り
飼い主が焦っていると、猫さんが恐怖を感じて下(外)に降りてしまい
転落事故になるというケースもあるためです。


簡単でお勧めなのが、こちら!
自立式の3連の物干しスタンドに、防獣ネットを張り巡らせています。
ベランダ ねねここ宅 物干しとネット
(ねねちゃんここちゃん宅)

これでしたら、人間がベランダに出る際に
万が一猫さんにするりと足元を抜けられてしまっても
ネットの中にとどまるので、猫を捕まえておうちに入れるのが容易です。


この対策グッドアイディア!と思い、我が家でも取り入れさせていただきました!
かびごん家では、ベランダに出るのは外のゴミ箱を使う時だけなので
ゴミ箱を覆うくらいの大きさが必要なため
同じタイプの5連の自立式物干しスタンドに、防獣ネットを貼りました。
ベランダ 我が家 5連物干しと防鳥ネット


つまり、ベランダに出たあとの水際対策と、
網戸を突破されない掃き出し窓の対策と、二重の対策が必要です。

なぜなら!!
かびごん家でも、ベランダにゴミを捨てに行く時、足元を抜けられて
何度もベランダのネットの内部に猫が行ってしまっているから!!!

つまり、これはどのおうちにも起こり得ることなのです。


ねねちゃんここちゃん宅でも♡
手前に掃き出し窓の対策、奥にネットの対策が見えますね。
202003270446506df.jpg


戸建てのおうちや賃貸のおうちのベランダの例
ベランダ網2 アンディ宅→隙間から脱走したので隙間開けないようにする
(アンディ宅)

ただし、上記はベランダの柵に網戸ごしに猫さんが乗ってしまって
「屋根の上」に脱走してしまったとのことなので
網戸の強度を上げるか、もう少し手前に設置してもらい
さらに、上部の隙間をなくしてもらうようにお願いしました。

分かりますでしょうか・・・
これだけ対策してくれていても、「屋根の上」に脱走したんですよ。。。
先住猫さんはそんなことしたことがなかったと驚いていらっしゃいましたが
これだけ見ても
猫さんの行動の予測できない部分、
個体によって、また好奇心や運動能力の違いによって
まったく異なる行動をするとお分かりいただけると思います。


こちらは戸建て住宅で、2階のウッドデッキ。
全体に上からネットを張ってくれています。
ベランダ2
(メイちゃん(さつき)マリーちゃん(マリア)宅)


こちらは力作!!
2階のベランダが広く、そこに洗濯物を干すとのことで
大工さんに頼んで頑丈な対策をしてくださいました。
これなら100パーセント安心!!
ベランダ 網格子と波板 サスケ宅
(みゅうくん(サスケ)宅)


これは、かびごんも協力させてもらっている福島の保護団体「栖」のベランダ。
DIYする能力があったら、こんなベランダにしたいな〜〜♡
ベランダ1 栖


続きまして、お庭の対策です。

トトくん宅なのですが、お庭にお洗濯物を干すとのことなので
お庭のほうに対策して、
万が一出てしまっても、ネットの中のみにいるようにしてくださいました。
お庭1(トトくん宅)

お庭2

お庭3

お庭4



番外編で、お庭について、逆転の発想で「キャティオ(猫庭)」を作ってくれたおうち。
猫さんを太陽の元、お庭で遊ばせてあげたい!という思いのもと
大工さんに頼んで、頑丈で絶対に脱走できない「猫庭」を作ってくれました。
キャティオ(モカリオ)
(モカちゃん(羽音)リオくん(莉音)宅)


基本は「出さない」ですが
お庭に出したいとう場合は、このように徹底したご対策の元
猫庭を作ってあげるのも素敵ですね^^
キャティオ2


このおうちは、じつは、前に一緒に暮らしていた猫さんを脱走させてしまい、
探したけれど車に轢かれて亡くなってしまっていた
という悲しいご経験の持ち主なのです。

だからこそ、今度お迎えする猫さんたちには、絶対にそんな思いはさせないと
徹底した対策の元、安全性の高い猫庭を作ってくださったのでした。
キャティオ3


このように、つらく悲しいご経験のある方は
「絶対に脱走防止対策は大事だ」ということが身に染みてわかってくださると思います。

でもね‥皆様には、皆様の愛する猫さんたちにはそんな思いをしてほしくないから
だからこそ、予めの脱走防止対策をお願いするのです。



【お部屋の内部の対策】

おうちの中の、キッチンには入ってほしくないという場合。
キッチン
(メイちゃん・マリーちゃん宅)


おうちの階段に吹き抜けがあり、転落の可能性があるという場合は
転落防止のネットを張ってくださるようお願い致します。
吹き抜けネット
(メイちゃん・マリーちゃん宅)



【玄関】

マンションの玄関は比較的対策が楽だと思います。

かびごん家の場合は、玄関入ってすぐにハイゲートを取り付けています。
玄関 我が家 110センチペットゲート


現在売っているハイゲートで、猫ちゃん対応なのは
高さが121センチや、150センチのもの。

赤ちゃん用のベビーゲートや、
わんちゃん用の70センチ、90センチといったものは
猫は簡単に飛び越えてしまいます。


ハイゲート以外がおうちにあるから使いたいという場合は
2つ購入して、上下逆さに組み合わせて使うと良いかと思います。
ベビーゲート2つ連結・マンション玄関
(画像お借りしました)


現在では、掃き出し窓でご紹介した「のぼれんニャン」も玄関に良いですよね^^
掃き出し窓(出入りする窓:のぼれんにゃんプラスドア)シン宅
(シンくん宅)


既製品を上手に使った例。
マンションなのですが、すのこ2枚を組み合わせてくださった玄関前。
女性お一人で作ったとのことです。(スクショですみませんw)
20200327043235d06.jpg
(かびごん仲介のちーむぼんぼん保護猫さん里親様宅)


他にも手作りする場合は、
「掃き出し窓の可動式の例」に倣えると思います^^


続きまして、戸建て住宅の玄関です。

戸建て住宅は、構造がおうちごとにそれぞれ異なります。

最近のおうちは、玄関入るとすべての面がドアや壁に囲まれていて、
玄関が独立した構造になっているお宅もありますね。
そういうおうちでしたら、玄関前の対策は不要だと思います。
(ただし、猫が簡単に開けてしまるドアの場合は対策が必要です)


そうでない、一般的なおうちには、必ずご対策をお願い致します。

こちらは、ディアウォールという2×4木材をつっぱり棒のように使えるグッズを使って
両脇に2×4木材を立て、その間にドアを作った力作。
保護主さん宅での階段下対策(ディアウォールと木枠)
(まるちゃん宅)


2階にリビングがあり、猫さんは2階のみで生活するため
階段の下に対策をしてくれたおうちの例
つっぱり棒と、木材を組み合わせています。
玄関 階段下1
(メイちゃん・マリーちゃん宅)


戸建て住宅では、間口の広いおうちもあると思います。
間口が広くないなら、マンションと同じ対策ができるのですが
間口の広いおうちは対策の悩みどころが玄関ですよね。


こちらは、強度のある竹カーテンを設置してくれたおうち。
ホームセンターで売っていたそうです。
玄関 間口広い戸建て:竹カーテン
(モン太くん(桃太郎)宅)


ディアウォールと木枠を使った例
木枠や、木を繋ぐパーツ、波板もすべてホームセンターで売っているそうです。
玄関 間口広い 戸建:ディアウォール波板
(みみちゃん(ラファ)宅)


アコーディオンカーテンを取り付けてくれた例
ホームセンターに売っているそうで、ご自身で取り付けたとのこと。
戸建て玄関:アコーディオンカーテン
(ヤマサくん・まるじゅうちゃん宅)




*  *  *  *  *  *


いかがでしたでしょうか?

これらは、今までのかびごん家出身の保護猫さんの里親様宅の例でしたが
皆様それぞれ、工夫をこらして対策をしてくださいました。

心から感謝致しますとともに

悲しくつらい思いをするご家族、猫さんが少しでも減るように

猫さんを本当の意味で愛する気持ちを「安全」という形に変えて
どうかあなたのご自宅にも
脱走防止対策をしてあげてくださいませ。




【追記です】

かびごんの保護猫さんへお問い合わせくださる皆様へ

保護猫さんへのお問い合わせ、本当にありがとうございます^^
家族を必要としている子に目を向けてくださいます優しさに、心から感謝致します。

保護猫さんの譲渡には、必ず、上記と同程度の安全性が確保された脱走防止対策をお願い致しております。

猫の迷子掲示板には脱走してしまって戻ってきていない迷子猫さんの掲載が後を断ちませんし
「ペット探偵」という職業が成立するくらい、猫の脱走や迷子は多いのが現状です。

脱走してしまう猫さんは多いですが
その80〜90%は、戻ってこられません。

では、戻ってこられない子はどうなるか?
餌場を見つけられなければ、餓死します。
お水を飲めず、脱水で亡くなる子もいます。
長く人に飼われて、お外で暮らした経験のない子はよけいです。

お外の怖さを知らないので、
交通事故で亡くなることも非常に多く
外猫さんにやられて怪我をし、それが原因で感染症を起こして亡くなる子もいます。

また、人に慣れているが故に、虐待者につかまって悲惨な死を遂げることもあります。

マンションのベランダや玄関から出てしまっての転落死のケースもあります。


猫が脱走する=猫の死 に直結するのです。


お申し込み者様の中には
猫の飼育経験があり、しかも、ある程度「きちんと飼っていた」という自負がある方ほど
自分たちは今までも注意して暮らしてきたし、今までの子も脱走しなかったから
脱走防止対策に対して「必要ない」と思われる方も多いと思います。

そのお気持ちは、十分わかります。

なぜなら、
猫の保護活動を始める前、
他の団体さんから私自身が猫の里親になった時は、まさにそのように感じていたからです。

しかし
300匹近い保護猫さんの譲渡をしてきた中で
いろいろなケースを見て、経験してきた今では
「あの頃の私」はなんて傲慢だったのだろうと思います。

猫の命と安全を守ってあげられるのは私たち飼い主だけであり
万が一の事故や脱走というのは、本当に予測できない時にふいに起こるのです。
それは、どんなに「ちゃんと飼っている」人であっても。

脱走防止対策をしている人のおうちであっても
まさか思いもしない場所からの猫の脱走・転落というケースだってあるのです。

1000日脱走しなかった子であっても
1001日目に、ふいに思い立ってするりと人間の足元をすり抜けて外に出てしまったら
もう二度とその子に会えない
そして、その子は壮絶な苦しみの元に死んでいくことだってありえるのです。

命の前には、謙虚な気持ちでいることについて
「十分すぎる」ということはないのです。



ですので、
ご面倒であることは重々承知の上ですが
本当に申し訳ございませんが、ご自宅に安全性の高い脱走防止対策をお願いしている次第です。


どうかどうか、この点、お心に留めていただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。




★里親様とのご縁を広げるために
2ポチで応援クリックどうぞよろしくお願い致します!↓★

にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト



2 Comments

ビッケ  

保護猫を迎えようとしている人がいて、
最近この話になったばかりだったのぉ
待ってました!このブログ教えます😊

2020/03/30 (Mon) 05:43 | REPLY |   

かびごん  

Re: タイトルなし

ビッケさん♪

わ~~!保護猫さんをお迎えしてくださるご友人がいらっしゃるのですね!
それは嬉しいです^^

猫さんへの愛の最初の一歩は、何を置いても「脱走防止対策」ですよね。
その大切さが、活動の年月が増えれば増えるほど身に染みて分かってきます。

このエントリーがお役に立てましたら幸いです^^
素敵なご縁がありますように~♪

2020/03/30 (Mon) 15:07 | REPLY |   

Leave a comment